八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

フーガの雑誌感想

スマスマのビストロに出てきた大地真央さんが
「木村さんと共演したい」っていうことで話してた妄想ドラマ劇場が
超面白かった。このままドラマ化したら面白いのに。

えっとー・・・

今の段階でタマクラからメールが来ないってことは、
「五十六」試写会外れたってことかしら?


まぁ、最初からタマクラ枠が取れるとは思ってなかったですけど(汗)

そうそう、昨日渋谷行って
ピロシのベアブリック鑑賞してきましたよ!


みちみちさん達とオフ会やってきたんですー。

カラオケで大暴れして、今日は筋肉痛です(笑)

そのあたりのことは、語ると長くなるので今度にしまーす。

では、とりあえず雑誌感想からー。

★「日経エンタティンメント」

ピロシは7Pにいますー。

他の雑誌費用のことも考えると、1P掲載時は我慢したいなーと思いつつ、

「ピロシはどこかなぁ・・・」

ペラッ・・・

はぐぅ!!!

即レジでございました(笑)

この写真はいい!!!

可愛い!!!


ベージュっぽいシャツにブラウンのカーディガン(もこもこ付き)に
ブラウンのパンツ(ツイードっぽい)を着てるピロシ。
髭はうっすら生えてるくらいだけど、ライトのおかげでパッと見わからない。

劇場の椅子に腰掛けて手を組んで、斜めの角度からカメラ目線。

このカメラ目線の表情が
めっちゃ可愛いです!


余裕があって楽しそうで、
充実しているのが伝わってくる。
ニコッて感じの口元がカワユイ。


このピロシの為に金払います、って感じです(笑)

インタビュー部分は少ないし、既出雑誌とだいたい同じなのですがー、

あ、「いそろく読めなかった」話してますよ(笑)

五十六語りは真藤について、役所さん緊張したってエピで、
あとは「平清盛」についてちょっと。

大河は3回目だけど、重要な役だからしっかりやりたい、みたいなコメント。

「銅雀台」についても、
作品の時代を疑似体験することで、感化されるってコメントしてますねー。

そうそう「女優・男優100人通信簿」って企画ページがあって、
72Pにピロシの評価、隣の73Pに蔵さまの評価があります。


しかもちょうど同じ段。

しかも蔵さま・木村くん・ピロシ という
私にとってはウハウハな並びにときめいた(笑)

よろしかったらこちらもチェケラーです。

続きまして

★本日発売「acteur」

ピロシは44~47Pにいます。

この衣装、どっかで見たな。何の雑誌と同じだっけな。「SODA」?
白シャツ、グレースーツ、グレーのジレです。同じ日の撮影かしら。

44Pはそんなピロシがポケットに手つっこんで立って
カメラ目線でニッコリなショット。

バックの白がいい感じですなぁ。

「フッ」て感じの微笑み加減が素敵。
凄く穏やかで純粋で綺麗な生き物、
そんな世界です。


あー可愛い。

46Pのピロシをぺらっと見た瞬間、

「あ、これ買う」

って即決でした。


だってー

ピロシがああーーー

自分のぉーーー

胸をーー


触ってるんだものぁおうおう!

もちろん「直」ではございませんよ(笑)

衣装のままジレの中に右手をつっこんで、左胸を
シャツごしに触ってるようなポーズなわけです。


それでいて顔はいたって無表情!
これポイント!

ひょっとしたら胸が痒くて
かじってるのかもしれない!


そんな風にもとれる何気ないポーズかもしれませんが!

私には最高のおかずなのです!

私の脳内では、このジレの下に隠れている
ピロシの右手の指が
どのように動いているかを妄想して
鼻血出そうです。


男子高校生のような妄想癖(笑)

挟んでいるのか、揉んでいるのか、はたまた・・・

ってオイ!

すみません、取り乱しました。

「こーゆーの好きなんだろ?」

ってちょっと小ばかに言われたい。


隣の47Pはちょいと挑発的な表情。

両手を上にあげてカメラ目線で立ってるポーズ。

唇半開きなのがエロい。

このポーズはたまらんですねぇ。

私、三度の飯より
美青年の頭上両手縛りが
大好物なのですよ!


え?縛ってねーよって?

いやいや、私には見える!
この見切れているカットの上の部分が!

はい、皆さんも想像してみてください。

このピロシの手首には手錠がかかっていて
上からチェーンで繋がれて
拘束されているに違いない!


「何すんだよ」

そう、ピロシが言ってるように聞えてくる。


ウェルカム幻聴。

おっと、失礼、変態炸裂してしまいましたね。

では肝心のインタビュー記事に。
インタビューは45P~47Pまでです。

先ず、取材したインタビュアーの「玉木宏は信頼に値する語り手だと思う」
「正義を感じさせる語り手」との評価が凄く嬉しかったですねー。

もちろん「五十六」インタビューなので、既出の雑誌と同様に
真藤の演じ方の難しさ、今の時代に伝えたい事、印象的な台詞等々
色々被っておりますー。

さらに、通常、役を演じるうえで
いかにポジションを重要視しているかという話もしてます。


最初に台本を読んで、そこからどう演じるかを考える。
リアリティをもたせるには何をするべきか、等々、
ピロシの俳優としての役作りについても語ってますねぇ。

作品ありきで、それを支えるために、自分が演じるキャラが
作品の中でどういう立ち位置でいるべきか、
溶け込むにはどうするのか、そこを大事にしていると。

それは「ウォーターボーイズ」での経験が大きくて、
そのベースラインは今も崩れていないという話が印象的でした。

そして、「どんな作品にも必ず伝えたいメッセージがある」という話。
そのテーマを制作サイドから言われなくても自分で探すと。
それをすることでブレずに向かえるとのこと。


ピロシの中にある「正義」、貫く「信念」
これがブレずにあるからこそ、ピロシの演技は誠実なんでしょうねえ。

そんなことを思いながら読みました。

真面目すぎるんじゃないか、つまらないんじゃないか
そう自分でも思うことはあるそうな。


でも「いいじゃん、これで」って思ってると。

「まっとうな道、真っ直ぐ行けばいいじゃん」byピロシ
だそうな。

うん、ピロシはそれでいいよ。真っ直ぐだからこそ伝わることってあるよ。

ピロシ自身も器用になってしまうと、全力を出さずに仕事をこなしてしまうような
そんな怖さがあるんだそうな。

俳優デビューして13年ということで、13年後の
44歳の自分がどうなってるか楽しみ、とも語ってます。

結構ピロシの内面部分や「俳優玉木宏」に
ずいーっと迫ってるインタビュー内容で、
読み応えはありますので、是非!


123Pに生ポラプレゼントがありますが、この写真めちゃ可愛い。
これもアップにしろよーしろよー。

はい、そんな風にぼやいたところで切りまーす。おやすみなさーい。

スポンサーサイト

C

omment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2011/12/06 01:26 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク