八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

フーガの「五十六ヒット記念舞台挨拶」レポ③

昨日「スマスマSP」を観てたら、SMAPと男女人気俳優陣(番宣)の
本音ぶっちゃけ談義みたいな企画をやってました。

視聴者から寄せられた「聞いてみたい10の質問」について皆が答えるっていう。

「同性とのラブシーンをオファーされたらやりますか?」みたいな問には
全員(スマ含め)がYESでしたね。

谷原さんが「一時期、よくそういう役をやることがあって、
共演者にゲイだと誤解されそうになった」みたいな話をしてて面白かった(笑)

この質問が来たときに思ったよ。
何故、この企画を昨年にやってくれなかったのかと!!


10月期にやってくれたら
番宣で、蔵さまが出たに違いないのに!!


そしたら自然と
「大奥」でのピロシとのラブシーン話を
してくれただろうに!!
あーもったいない!!むきゃああ!!


っていうか、ピロシに出て欲しい!

そうそう、向井君と水川あさみちゃんも出てたんですけどー
「共演者とは連絡先を教えあう方だ」という質問には、2人ともYESでした。

「のだめ」で共演してるということで、その話にもなりましたが、
向井君いわく「連絡はとりあうけど、皆それぞれ違う現場だから
なかなか集まれない」ってなことを言ってましたね。

「のだめ」共演者陣は、いまだに皆どこかで繋がってんだなーって
思いました。

で、「監督に思いきり叱られたことがある」という質問に
向井君がYESで答えてて、「のだめ(連ドラ)」に出たとき
デビュー間もなかったので、監督「100回台詞言ってこい」と
怒られたってエピソードも話してました。

あと最後に「相手役のことを本気で好きになったことがある」という質問があって
向井君がYESだったんですけど。
「長いドラマで夫婦役をやってると、自然とそういう気持ちが生まれていく」
みたなことを言ってました。

これはゲゲゲの松下さんの話なのか、果たして江の樹里ちゃんなのか?

あさみちゃんも一度だけそういうことがあってって話してて、
「一緒に逃亡するシーンがあって」って言ってたので、
「暗雷と月音のこと?ピロシに惚れた?」と思ったんですが、
あさみちゃんも色んな作品出てるしーと思い検索したら違うっぽい。
他の作品で逃亡する映画がありました。ピロシじゃなかった(笑)

「山本五十六」ヒット記念舞台挨拶レポの
続きにいきますー。


★メモってましたが、なんせ長いので書けなかった部分も多々あります。
”こんなこと言ってたと思う”と自分の記憶で補ってる部分もあります。
ですので、雰囲気程度で読んでください。



で、成島監督のコメント。

成「楽しかったです。監督としては、
  このメンバーと並んで
  仕事をするのは夢のようでした」


ここで確かさとりさんが「役所さんにどんな演出を?」

みたいな質問をしたんだと思います。

成「殆ど演出とかしてません。
  役所さんはデビュー作にも出ていただいてますし、
  助監督時代もお世話になってますから、
  演出という感じではなかったです。
  五十六をどういう感じでやるか、話はしていました。
  役所さんにもアイデアっていうか、色々お話はさせていただきました」

という話を受けて、続いて役所さん。

役「そうですね。アイデアもいただきましたし。
  微妙なお芝居のニュアンスとか、細かい演出をしていただきました。
  ”もうちょっと抑えましょう”とか、細かいところですね」

役所さんが話してる最中、隣のピロシが
役所さんの顔をじーっと見つめてるのが
可愛らしかったです。横顔麗しいー。

ヒット記念舞台挨拶8
一生懸命お話聞かせていただいてます、な姿勢が可愛いの。
こんな風に見つめられて、役所さんもさぞ嬉しかろう(笑)

さとりさんから「役所さんも監督と色々話し合って作り上げたんですか?」
的な質問があったんだと思うんですけど(多分)

役「そうですねー。脚本が完成するまでに色々話し合って、
  僕も1回か2回参加させてもらったんですが、
  とても皆さんの熱意を感じましたね。
  またスタッフさんから膨大な資料をいただいたので、
  勉強させていただきました」

みたいな話をされていました。

そしてさとりさんからピロシに、
「五十六さんについて色々勉強されたりしたんですか?」みたいな質問がー

玉「はい。元々全く知らなくて。五十六さんを。
  なので、話をいただいて、
  それから勉強したっていう感じです」


で、ここでさとりさんが
「玉木さんはミッドナイト・イーグルから成島作品2回目ですけどいかがでしたか」
みたいな質問をしたのです(聞き方は違うと思うけど)

玉「ほんとに身の引き締まる思いでしたね」

会場笑い

玉「成島監督は、ほんとに細かいところまで
  拘るので、緊張感がある現場でした。
  いい意味での緊張感です」


みたいなことも話してましたね(ちょっと違うかもですけど)

玉「二度目だからわかっていることも
  たくさんありますし、
  ”ここはこうくるだろう”みたいに
  自分の中でも想像できるので、
  それは凄く良かったですね」


ってなことを話していました。

このピロシの話を受けて、さとりさんが今度は成島監督に聞きます。
「玉木さんはいかがでしたか?」的な感じで。

成「役所さんも玉木さんもそうなんですが、
  いい俳優さんて、声がいいんですよね。
  玉木さんの声でナレーションをやれて
  本当に良かったです。
  ”玉木くんのナレーションが良かった”って
  僕の友人も何人か言ってくれたんですよ。
  これ本当に言われました」


だそうです。
これは嬉しかったですねぇ~。実際に監督のお友達の感想ですもんね。

うんうん、ピロシのナレーション良かったよ。
映画の世界観にもマッチしてたし、とても聞きやすかったです。

そしてここでもピロシが

玉「コホン」


と咳1発してました。萌え。

伊「では皆さんの”好きなシーン”についてお聞きしたいんですが」
ってなことで、先ずはピロシから。


玉「23日の初日舞台挨拶でも話したんですが、
  やはり五十六さんが
  ”自分の目、耳、心で世界を見なさい”
  と言うシーンですね。
  台本を読んだ時点から、どんなシーンになるのか
  楽しみにしていたんですけど。
  印象的な、と言うとそうなりますね」


続いて役所さん。

役「はい。
  あの香川さんと玉木さんと3人のシーンが多くて。
  1度だけ宗像さんが来れなくて、
  代理で真藤くんが1人で来る場面があるんですが、
  そこですね。
  楽しかったですよ!香川さんがいないから!」


会場爆笑(笑)

玉「そーなんですか!?」

驚いて役所さんを見るピロシが可愛かった(笑)

ヒット記念舞台挨拶9

何その告白(爆)

要は
「玉木くんと2人だけのシーンだから楽しかった!」
ってことでしょう?
香川さん邪魔者扱いウケる(笑)


さすがメンズキラーピロシ!
役所さんも知らぬ間に落としているとは!

魔性ちゃんだぜ!
(って違うから)

役「もちろん玉木さんが言ったように、
  ”自分の目、耳、心で世界を見なさい”と言う台詞は、
  この映画の1つのメッセージだなと思ってます」

ってな話もしてました。

伊「役所さん、香川さん、玉木さんの、その3人が並んでるって
  凄い豪華だなと思いながら映画を観ていたんですが」

とさとりさんが話してて
多分ピロシに「豪華なお2方と共演していかがでした?何かプレッシャーは?」
みたいなことを聞いたんだっけかな?

玉「ええ。台詞が無かったので、
  プレッシャーは感じてなかったです!」


会場笑い

玉「お2人の芝居を拝見しながら
  ”凄いパワーだな”と。
  色んなものを盗みたいと
  思った瞬間でしたね」


ってな話をしてました。

伊「トークショーですから、お2人に質問をしたいのですが、
  せっかくですので、各自自由に”お互いに聞きたいこと”を
  聞いていただきたいと思います」

みたいなフリがあってー

「玉木さんは、お2人に聞いてみたいことありますか?」みたいになって

玉「えー、そうですね。
  お正月は、どのように過ごされましたか?」


タイムリーだけど直球な質問に会場笑い。
役所さんも笑ってました(笑)

玉「ハハハ(笑)すみません」

成「妻がスペインにいるので、僕もスペインに行ってまして、
  昨日帰ってきました」

ってなお話をされていました。奥様がスペイン在住とは!

玉「役所さんは?」

役「元日までは東京にいて、その後は信州にいました。
  焚き火と、地元の人々と新年会をしてましたね」

ってなことをお話ししてました。多分。

このあたりでは、ピロシがまるでMCのように
回してましたよ(笑)


細かいやりとりはメモれなかったんですけど、
「徹子の部屋」ならぬ
「宏の部屋」ばりに
監督と役所さんに話をふってました。


完全にさとりさんは観客になってました。

と、すかさず
玉「伊藤さんも参加してくださいね!」
ってツッこんでました(笑)

ここで、客席から「玉ちゃんはー?」って聞かれ、慌てたようにさとりさんが
「玉木さんはお正月はどうされてたんですか?」って聞いて

玉「僕は、ゆっくりと家でテレビを観てました」

だそうです。

何日休めたのか知らないけど、とりあえずのんびり出来たようで良かったですね。
それにしても、どのテレビ番組を観てたのか気になる!

伊「では、役所さんから玉木さんに聞きたいことをどうぞ!」

役「玉木くんは、結婚はまだですか?」

ド直球質問キター!(爆)

会場がざわついた後に、笑いが(笑)

まさかこんな質問が来るとは思わず、
ピロシもふにゃふにゃになってました(笑)

ヒット記念舞台挨拶10

玉「えー、そうですよね。まぁー
  タイミングなんですかねぇ~。
  うーん、ははは(笑)
  やっぱりタイミングですか?」


と、役所さんに逆に質問しててー

役「俺に聞かれても(笑)」←そりゃそうだ。

ピロシの動揺が伝わりますね(笑)

玉「役所さんに以前”家族ってどうなんですか?”
  ってことを質問したことがあったんですけど、
  そのときに”家族はいいよ”って
  話をされてて、そうなのかと」


みたいなことを言ったら

役「でも”夫婦”って元々は他人だから。
  努力が必要なんですよ」


玉「乗り越えなきゃいけないわけですね。
  わかりました」


という風にまとめて、この話はここで終わりました。

いやーービビったわぁー。
小日向さんといい、役所さんが
このタイミングで、こんな聞き方してくると
思わなかったもん!


まー、ピロシの言い方を聞いてて、勝手な私の推測ですが
「あ、結婚の話あるんだね」って思いましたし、それはかなり近い印象を受けました。

役所さんに「家族について聞いてた」ってのも、
結婚を考えてる彼女がいるから、興味があるのかなと。
発表をいつにするか、入籍をいつにするか、
そのタイミングをはかってるんだなーみたいな。そんな感じがしました。
勝手な予想なので違うかもだけど。

そのときが楽しみなような、寂しいような~(笑)

はい、ではこの辺で切りますー。

スポンサーサイト

C

omment

役所さん
香川さんが居なかったから楽しかったって(笑)
その発言でびっくり顔の宏くん見れたのですね~。
イラストどおりさぞかし可愛かったことでしょう。

三人三様のお正月の過ごし方、興味深かったです。
監督の奥様の在住地にはびっくりさせられました。

「結婚」質問、こういうタイミングだったのですね!
イラストふにゃふにゃ宏くんの眉のヘタリ具合がツボ(笑)

みさき URL | 2012/01/10 23:34 [ 編集 ]

NoTitle
フーガさん、こんばんは。
役所さんから、結婚はまだですか?って質問された時、玉木さんどんな表情されていたのかなっと思っていましたのですが、ふにゃふにゃになっていたのですね。(笑)
 
それにしても小日向さんといい、役所さんも、こういった質問するとは思っていなかったので、正直私もびっくりしました。

PUG URL | 2012/01/11 19:58 [ 編集 ]

やっぱり、近そうですね(^^
新年明けて初めてのコメになります
遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願いします。
また、フーガさんと直に萌え語りを炸裂させることができればいいなぁ~~♪

結婚はまだなの?
って役所さんの直球にフニャフニャになってる玉木くん
もう!すっごく可愛い!!!!! (≧▽≦))))
さすがフーガさんですね~♪ありがとうございます
この笑顔だけで1週間ぐらい ご飯なくても生きていけます(^^

で、フニャフニャになりながらも否定せず 「タイミングですか?」と返した玉木くん
あたしも、”あ~~ いるんだな ^^ ” って思いました
そして、微笑ましかったです (*^v^*)

気遣いの塊の玉木くんだから、本当に周囲の状況とタイミングを図っているんだろうな・・・
いつも私たちに幸せと勇気をくれる玉木くんだから、誰よりも幸せになって欲しいですね
そして、リアルなパパの顔を見てみたいです

kackey URL | 2012/01/11 20:42 [ 編集 ]

>みさき様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>その発言でびっくり顔の宏くん見れたのですね~。
イラストどおりさぞかし可愛かったことでしょう。

はいー。イラストは私のフィルターを通されてだいぶキャラが変わってますが(笑)可愛かったことは間違いありません。

>三人三様のお正月の過ごし方、興味深かったです。
監督の奥様の在住地にはびっくりさせられました。

びっくりしましたねぇ。超遠距離な別居婚ですよね。
どのくらいスペインに滞在されてるのか知りませんが。

>「結婚」質問、こういうタイミングだったのですね!
イラストふにゃふにゃ宏くんの眉のヘタリ具合がツボ(笑)

ありがとうございますー。記憶を頼りに描いたので、
ちょっと違うかもしれませんが、私にはこう見えたのです(笑)

フーガ URL | 2012/01/11 23:06 [ 編集 ]

>PUG様
どうもですー。
コメント有難うございます。

>玉木さんどんな表情されていたのかなっと思っていましたのですが、ふにゃふにゃになっていたのですね。(笑)

確か半分崩れてたような感じがしました(笑)
かまえてたのに全然違う方向から質問きた、っていうか、
いいリアクションでした。

>それにしても小日向さんといい、役所さんも、こういった質問するとは思っていなかったので、正直私もびっくりしました。

ですよねぇ。私もびっくりしました。
「ほっといてやんなよ」と思いつつ(笑)、聞きたくなる気持ちはわかりますよねー。

フーガ URL | 2012/01/11 23:08 [ 編集 ]

>kackey様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願いします。

こちらこそですー。よろしくお願いいたします。

>直に萌え語りを炸裂させることができればいいなぁ~~♪

そうですねえ、何かまたいい機会があることを願いつつ。

>って役所さんの直球にフニャフニャになってる玉木くん
もう!すっごく可愛い!!!!! (≧▽≦))))
さすがフーガさんですね~♪ありがとうございます
この笑顔だけで1週間ぐらい ご飯なくても生きていけます(^^

マジですか(笑)
ありがとうございますー。
って、これはあくまで私の記憶で描いてるので、
実際はもうちょっと違うかもしれませんよ(汗)
イメージ画像程度でお楽しみください(笑)
でも、確かに笑っちゃって顔崩れてました!

>あたしも、”あ~~ いるんだな ^^ ” って思いました
そして、微笑ましかったです (*^v^*)

ですよねー。多分あの会場にいた全員そう思いましたよ!

>本当に周囲の状況とタイミングを図っているんだろうな・・・

ピロシ本人のタイミングより、相手の方のタイミングを優先して調整してそうですよね。

>誰よりも幸せになって欲しいですね
そして、リアルなパパの顔を見てみたいです

はい。ステキなDNAは必ず残して欲しいですから!
子沢山でお願いします(笑)

フーガ URL | 2012/01/11 23:12 [ 編集 ]

ありがとうございます
ちょっとバタバタしてる間に、レポがガンガンUPされていて、一気に読ませていただきました。
あ~ピロシがかわえぇ~(萌)かわいすぎるっ
役所さんの話を聴いてるとことか、役所さんに誉められて照れてるとことか、萌え萌えなピロシが目に浮かぶようですわ。
ありがとう、フーガさん。
とうとうピロシも結婚するのかなぁ~。
確かに嬉しいけど、ちょっと寂しくもあり(笑)
いやいや断然嬉しいけどね。
ピロシが幸せなのが一番幸せだもんね~。

ニコ URL | 2012/01/12 01:42 [ 編集 ]

>ニコ様
どうもですー。
コメントありがとうございます。
一気に読んでいただいて嬉しいです。

>あ~ピロシがかわえぇ~(萌)かわいすぎるっ
役所さんの話を聴いてるとことか、役所さんに誉められて照れてるとことか、萌え萌えなピロシが目に浮かぶようですわ。
ありがとう、フーガさん。

いえいえー。可愛いピロシがちゃんと伝えられて私も嬉しいですよ。ピロシは顔の可愛さもそうだけど、人として愛らしいですよねえ。愛嬌があるし。一生懸命だし。

>確かに嬉しいけど、ちょっと寂しくもあり(笑)
いやいや断然嬉しいけどね。
ピロシが幸せなのが一番幸せだもんね~。

そうなのです。嬉しいのです。早く結婚して欲しい気持ちもあります。でも実際そのニュース観たら、すっげー心臓バクバクして動揺してる自分がいそうです(笑)

フーガ URL | 2012/01/14 23:22 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク