八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

ハンチョウ5・・・・

いやー光市の母子殺害事件、死刑決まりましたね!
ほんと良かった。これぞ「正義」ですよ。妥当な判決!
あんなことやれる人間が「更正」できるわけないだろ。

私は、本当に心から反省してたら申し訳なくて生きていけないと思うんですよ。
絵に描いたような幸せな家庭を、己の欲望で簡単にぶっ壊したんですよ。
良心の呵責があれば、お詫びしながら自ら命をたつでしょう。
獄中で書いた全く反省の欠片も無い手紙の内容を読んでも、
さっさと死刑にしておいて欲しかった。弁護団も異常だったし。

それに故意に2人も殺しておいて、更正の余地とか何?論ずるまでもなし!
2人の人権を踏みにじっておいて、何が加害者の人権だっつーの。
少年法は廃止でいいです。戦後の混乱期じゃないんだからさっさと無くして欲しい。
人を殺していいか悪いかなんて小学生でもわかるわ!
女子高生コンクリ事件も判決やり直して欲しいですよ。

ふー。

のっけから重い話で申し訳ないですが、
ずっと本村さんを応援してきたので、思わず書いてしまいました。
13年間の孤独な戦いが報われて良かったです。
本村さんの心の傷が癒えることは難しいと思いますが、
この先の人生、穏やかで幸せであるように心から願っております・・・

さてさてー話題を変えまして

今日は全くピロシと関係ないのですが、
あまりに私のイライラがおさまらないので、書かせてください!

蔵さま主演の「ハンチョウ」シリーズ、
第5弾が4月クールで放送決定なのですよ。


それを知ったときは本当に嬉しかったのですが・・・ですが!!

なんと蔵さま扮する安積班長が、長年勤務してた神南署から
本庁へ異動するという設定で、
新設された「特別捜査一係」で単身アウェーで頑張るというストーリーらしいのです。


よって神南署安積班とはおさらばで、あのチームではないのです。
キャストも一新されると!

これを知ったのは月曜の夜ですが、私は昨夜あまりのショックで
イライラと憤りが止まらず、寝れなかったわよ!
(いや、寝たけど、時間かかったわよ!(笑))

TBS・・・バカ?

ハンチョウが「4」まで続く安定した人気を誇る作品になったのは
あのキャスト陣が魅力的だったからじゃないの!
キャストいじっちゃダメなんだってー!!


「相棒」といい、何故にいい感じで
定着していたキャストをいじるかね!?
視聴者振り回すなよー。


もちろんマンネリ化してきたからテコ入れしたいんだろうし、
新しく何かやりたい気持ちはわかりますが・・・

環境も変えて、蔵さま以外一新したら、全く別作品みたいじゃん。
もうタイトル変えてオリジナル作品として別枠でお願いしたいくらい。

ちなみに新生安積班のメンバーとして、
班長の右腕になりそうなポジション尾崎警部補役に小澤征悦さん、
若手刑事に「のだめ」の黒木君こと福士誠治君。
そして同チームの紅一点は比嘉愛未ちゃんらしい。


っていうか、村雨ぇえええ!!!

うわーん!村雨がいないとやだああ!(涙)

村雨も一緒にご栄転すればいいじゃーん!

私がこんなに「ハンチョウ」作品にハマったのは、
村雨と安積班長との関係性に激しく萌えたからなの!!


従順な大型犬の如く、安積班長を熱く慕い
信頼し、愛し、敬う、村雨がいたからなの!!


そんな村雨の気持ちを知りながらも、
受け止めきれてない、シャイな班長が良かったの!

そこに絡んでくる細川茂樹扮する同期の速水との
三角関係も萌えポイントだったの!!

寡黙なクールビューティ村雨と、
お気楽でグイグイくる速水と
恋には鈍感で天然な班長との
トライアングルラブが良かったのに!!


村雨の気持ち、安積さんまだ受け止めてないよ!

村雨の腕の中で、まだ朝を迎えてないよー!!
うわーん!(大泣)


え?

「ハンチョウ」は
そんなドラマじゃございませんて?(笑)


ええ、わかっておりますよ。申し訳ない。

でも私にはそう見えたのです!
班長が皆から愛される総受作品・・・

すみませんけど、小澤さんと蔵さまでは萌えません・・・

いや、実際並びを見たらまた違うかもしれませんが。

ええ、小澤さんガタイいいから、意外とイケるかもしれません(笑)

我ながらどっちやねんという。

中村俊介くんは蔵さまより若干デカかったのも良かったのよね。
小澤さんは蔵さまと殆ど同じくらいの身長なのよね。

私はTBSの制作陣に言いたい。

刑事ドラマの人気を支えてる半分は
スーツ萌え女子と腐女子だと思っていい!


ってことですよ!!

コミケ会場を見れば一目瞭然(爆)
「踊る大捜査線」も「相棒」も同人がどんだけあるか(笑)。
「ハンチョウ」もそっち分野で大人気・・・

つーか、冬コミでハンチョウ本買ったのにぃー。
ホクホクしながら読んでたのにぃー。
村雨×安積をプリーズ!(腐女子の叫び)


それでなくても「安積班」はかなり素敵なメンツで、カップリングの宝庫だったのに。
このチーム内で、一体何通りのカップリングが出来たと思ってんだー!
(間違ったハンチョウファン(笑))

腐女子の口コミと経済効果舐めんなあ!

ハー
ハー
ハー・・・

失礼しました、取り乱しました。

スーツ萌え目線から言わせていただくと、
長身でスーツをシュッと着こなす
中村俊介くんと蔵さまがいたから良かったのよ。
画面に華があったのよ!


小澤さんも長身だし福士君もスーツ似合いますけどもー・・・うーん。
私が好きなスーツ男子とはまたちょっと違うのよねえ。

やっぱ中村俊介最強。

一応安積班長が異動することになった理由があるそうで、その辺の描き方が気になる。
プロデューサーも「シーズン5はスペシャルバージョン」と言ってるし
ネットニュースによると、この「特別捜査一係」というのは、色々あるらしく

「見方によってはいつでも解散できるように作られており」

って書いてあったのと、
さらにプロデューサーが「1回安積を違うポジションに置きたいと思った」
って語ってるんですよ。


ということはー
このシリーズは「ワンクッション」に過ぎず、
最終回にはチームが解散して、
班長はやっぱり神南署に戻る
って展開になりそうですね。


そうしてください(願)

それならこのシリーズも気楽に楽しめるかもしれない。

せっかく村雨が本庁からの誘いを断って神南署を選んだんだから、
班長にもいて欲しいよう・・・
何の為に村雨が班長の傍にいることを選んだのか(涙)


しかも
今後大物新メンバーの発表があるらしい。

誰??

ちなみに新シリーズのキャスティングについて
プロデューサーは蔵さまに相談したらしいです。


蔵さまが
「安積のアウェー感を出す為に
 ”共演したことのない人を選んで欲しい”」
とプロデューサーに話したそうな・・・


そうか、それでピロシがいないのか。
もう3回も共演してるもんね。


ってピロシ関係ないが(笑)

でもせっかく真島さんが天空界から
下界の人間に聖なる豆をまきに
降りてきてくださったのだから、


この際生まれ変わりとして
警視庁のエリート警部で
出てきていただきたい(妄想)


脳内で「ハンチョウ×ギルティ」コラボが絶賛放送中ですよ。

もしくはスペシャルゲストで極悪犯人とかさー。
どうよ?


あー、でも「ハンチョウ」って、
所轄だから良かったのに。
色々しがらみがあって哀愁漂ってて
尚且つアットホームで良かったのに。


管轄が渋谷ってのも良かったんですよねー。
派手な展開は無くても人情味溢れる、ジーンとくる話が多かったのも魅力なのに。

今度は本庁だから都内全部になるらしい。大規模ー。
でもそれって別にハンチョウシリーズでやらなくてもいいと思うんですが。
なんでもかんでも本庁舞台にしなくても良くない?

ああー、このイライラどうしてくれよう。

いいよ!安積さんが本庁行っても
ちょいちょい速水が来てくれるならいいよ!


そんで仕事終わりに村雨と合流して
2人で屋台で飲むシーン毎回入れるならいいよ!


つーか、村雨と安積さんが同棲してくれるなら許す(爆)

安積さんが自宅に帰ると、村雨が待ってる
って設定にしてくれれば許す!


あ、村雨には妻子がいたわね・・・チッ(舌打ち)

ってそういう問題ではありませんが(笑)

うわーん、
それくらいハンチョウシリーズにファンサービスしてくれないと嫌だー。

蔵さまが好きだから観ますけど、このニュース聞いて
私の中のテンションかなり下がったもの。
絶対萎えるハンチョウファンいるよね。

あーだこーだ書きましたが、とりあえず1話を観て楽しめたらと
思っておりますよ。ではでは。

スポンサーサイト

C

omment

No title
光市の事件の判決も、ハンチョウもフーガさんに同意です!!

私も光市の事件は非常に関心がありました。
日本は加害者の人権ばかり重視され、被害者や遺族の人権が
あまりにも軽視されていると思います。
本村さんのおかげで少しは法制度も変わってきましたが、それでも
まだまだ全然十分ではないですよね。
私の立場上、あまり言ってはいけないのかもしれませんが、
被害者の立場を思いやれない弁護人の存在意義って何だろうと
思ってしまいます。

それから、ハンチョウ!!
私は今日知ったのですが、続編があることの嬉しさよりも、
キャストがごっそり入れ替わることのショックのほうが大きかったです。
前回のシリーズまで、毎回のように村雨の昇任拒否ネタを
入れてきたのに、その理由になっているハンチョウが異動だなんて、
今までは何だったのか・・・という感じです。
ちょうどさっき夫にも「ねー、聞いてよ!」と愚痴ってたところでした(笑)
福士くんとか新キャストも素敵な人ばかりなので、見ることは見ますが
残念だなぁ。。。

そら URL | 2012/02/21 23:58 [ 編集 ]

>そら様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>光市の事件の判決も、ハンチョウもフーガさんに同意です!!

おお!それは心強いです、ありがとうございます。

>日本は加害者の人権ばかり重視され、被害者や遺族の人権が
あまりにも軽視されていると思います。

ですよね!!
被害者や遺族がこれほどまでに辛い年月を過ごさなくてはいけない、
しかもマスコミやらなんやら曝け出されて、理不尽だし不公平です。

>本村さんのおかげで少しは法制度も変わってきましたが、それでも
まだまだ全然十分ではないですよね。

そうですね。本村さんが戦って少し変わりましたけど、
もっともっと変えないといけない部分が多いですよね。

>被害者の立場を思いやれない弁護人の存在意義って何だろうと
思ってしまいます。

そうですよね・・・何のために弁護士になったんですか?って
問いたいくらいの弁護人多いですしね。特にこういう凶悪犯罪者の事件は。そりゃ仕事だから勝たないといけないのはわかりますけど、
色々複雑な部分ありますよね。

>キャストがごっそり入れ替わることのショックのほうが大きかったです。

ですよね!っていうか、そらさんもハンチョウお好きだったんですね!

>前回のシリーズまで、毎回のように村雨の昇任拒否ネタを
入れてきたのに、その理由になっているハンチョウが異動だなんて、
今までは何だったのか・・・という感じです。

そうなんですよ!!!何の為に毎回出てきた村雨昇格を
蹴散らしてきたのかという。
ハンチョウいっちゃったら意味ないじゃーんみたいな。

>ちょうどさっき夫にも「ねー、聞いてよ!」と愚痴ってたところでした(笑)

そうだったんですね(笑)一緒に愚痴れて私も嬉しいです。

>福士くんとか新キャストも素敵な人ばかりなので、見ることは見ますが
残念だなぁ。。。

はい。嫌いな俳優さんがいないのが嬉しいんですけど、
やっぱり複雑ですよねえ・・・なかなか慣れなさそうです。観ますけど。

フーガ URL | 2012/02/22 21:46 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2012/02/26 00:23 [ 編集 ]

No title
太字の文萎えたハンチョウファンの一人です。

個人的には小澤さんも好きなのですが、この入れ替えはやはり「ハンチョウ」そのものが壊れちゃった感じがするなと(;ω;)
次シリーズでは戻ってくれることを祈るばかりです…。

B URL | 2012/05/28 07:33 [ 編集 ]

>B様
どうもですー。
はじめましてですよね。
初コメントありがとうございます。

>萎えたハンチョウファンの一人です。

あらー。 お気持ちお察しします・・・

>個人的には小澤さんも好きなのですが、この入れ替えはやはり「ハンチョウ」そのものが壊れちゃった感じがするなと(;ω;)
次シリーズでは戻ってくれることを祈るばかりです…。

わかりますー。小澤さんもいいし、尾崎のキャラもいいんですけど、
「ハンチョウ」じゃないんですよねえ・・・別番組にして欲しかったですよね。次シリーズはいつものメンバーで会いたいです。

フーガ URL | 2012/05/30 23:11 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク