八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

ピカルピロシ&「結婚しない」エキストラレポ①

昨日は久しぶりにピロシメールきましたね!
今年初だー。わーい、わーい♪私も誕生日おめでとうメール送りましたよー♪


今夜は「ピカルの定理SP」にピロシご出演!

一体どこのコーナーに出るんだろうと思ってたら、ノブコブ徳井がドラマ現場に潜入する
「カメレオン」コーナーのスタジオゲストでした。慌てて録画ボタン押したわよ(笑)

今回は相葉君主演ドラマ「ラストホープ」に潜入。
個人的には瑛太主演の「最高の離婚」に潜入してもらって、
瑛太を面白そうに観るピロシって「画」が観たかった(笑)


ワイプのピロシめっちゃ楽しそうだな(笑)

っていうか、純ちゃんじゃない!もう澤田さんモード!
髪も黒く、髭も生え、一気に渋くなったわね!
純ちゃんのお兄ちゃん登場!!


この感じで主宰コスするのも楽しみですな。

ちょいちょい出てきた「結婚しない」潜入ロケ時のVTRが懐かしい。

はい、「結婚しない」繋がりで・・・感想も書き終わったので番外編。

実は「結婚しない」に1回だけ
エキストラで参加させていただきました!


作品の放送自体終了しましたし、解禁ということで・・・。

ご愛読の方はご存知だと思いますが、
過去エキストラ参加する度レポを書いてきました。
今回は結構悩みましたが、貴重な経験になりましたのでやっぱりブログにあげます!

参加したのは昨年10月初旬。第1話放送前の週でした。

ボランティアエキストラのサイトに登録はしてましたが、やはり平日参加は難しく
土日撮影を探していたところ、その週の木曜に「3連休」のスケジュール連絡が
ありまして、ちょうど時間も場所も私が無理なく行ける範囲の募集があったんです。
特に予定も入れてなかったので、「これは行ける!」と即メールを出しました。

「画廊のシーン」ということだったので、「絵」繋がりで純平くんのシーンかも!
という下心は大いにありました。だから狙ってみました。


でも絶対私は当たらないだろうと思っていたら、当選メールが来て仰天。

「秋服カジュアル」を2パターン、他にジャケットや靴や小物も数点用意してください
ということだったので、コーディネートで悩む悩む。その数日間頭の中では
コーディネートのことしか考えてなかったです(笑)

まだ暑い時だったので「秋服カジュアルって何!?」とまったくピンとこず。
でも「画廊の客」という設定なので、カジュアルだけどキレイ目を意識しました。

ではここから本題。

★2012年10月7日(日)

撮影は午後。各自昼食後の昼の時間帯です。

私は静岡から、家出でもするのかと疑われそうな大荷物を抱えて上京。
品川駅で軽くそばを食べて(既に緊張していてお腹壊した)、都内某所へと移動。

何故か事前にスタッフさんから私に「前の現場が遅れてる」連絡が入りました。
それを他の人にも伝えることに。

12:50 迷いながらも都内某所到着。

閑静な住宅街にひっそりとある隠れ家のようなおしゃれギャラリーです。外観素敵。
既に同じくエキストラ当選された方々が男女数人並んでました。私入れて7人。

画廊スタッフ役のおねーさんが1人いたんですが、その方以外は助監督さんが
私達を見ながら、20代カップル、30代カップル、中高年カップルと別けていきます。


私は30代カップルになり、イケメンにーさんとカップルになりました。
彼は一般の方ですが、趣味でエキストラをされてて各局各ドラマを渡り歩く
ベテランさんで、すっごく助けていただきました!お世話になりました。

軽く説明があり、いよいよ建物の中に入ります。13時前ですかね

この日は「3話」の撮影。

こちら、本当に普段もギャラリーで地下がまるまるギャラリースペースらしい。
撮影も地下ワンフロア使ってやってました。ということで我々も地下へー。

(ピロシ来るかなぁ・・途中からでもいいから来ないかなぁ・・
 でも瑞希だけのシーンとか、客だけのシーンという可能性もあるよなぁ・・
 期待しちゃいけないわ。まぁ、ピロシが来なくても作品に参加できたという
 いい記念になるし、気にしないようにしよう)


なんて思いつつ階段を下りると

!!??

真正面にピロシがいました!!

っていうか、ヘアメイク中でした!!!(驚)

角度的にこんな感じ!

エキストラ①
俳優陣は後から入ってくるものと思ってたし、ピロシが来るかは「賭け」だったので
まさかもう「入ってた」っていうのに驚いたのと、
ピロシがいるっていう色んな驚きで
「おっ」って思わず声出ちゃいましたよ。


あれは本当にびっくりした!変な汗出た(笑)

ヘアメイク等は別室を用意してやると思ってたので、こんなにオープンな所でやるのか
という驚きもあって、我が目を疑いましたもの。

このワンフロア、画廊シーン用の撮影スペース、モニターや機材溢れる待機スペース
大きく2つに分かれていました。


待機スペースに、奥に俳優陣のお着替え場所
(カーテンかパーテーションで仕切ってる)があって、あとお菓子や飲み物が置かれた
「たまり場」的なスペース(会議用テーブルと椅子みたいなのがある)
があって、監督達がチェックするモニターエリアと、ヘアメイク場所が全部あったんです。

図解説明するとこんなんです。

エキストラ②
その同じスペースにエキストラも待機させられていたので、
スタッフさんや役者さん達の動きが全部見えるという
なんだか凄い場所でした。


私達がやって来た後も暫くピロシのヘアメイクは続いてまして、
「お顔」は既に完了していたようですが、髪の毛のセットをずっとやってました。

ヘアメイクさんと和やかに談笑してましたよ。
(あれはイトウ君だったのだろうか?ピロシしか目に入ってなかったけど(汗))

その光景もエキストラ待機場所から見えるんですよ。っていうか近い。

しかもまだセット中でお呼びもかからないので、チラチラ横目で観察・・・
(ガン見はしてませんよ)

ヘアセットが終わり肩にかかってたケープを取り1人になると
ピロシは手の指の爪切りを始めました。
しかもこっち向きながら。

エキストラ③
黙々と爪切ってましたね。

地下ですから少しの音も部屋中に響き渡ります。
ピロシが爪切る度に
パッチン、パッチン聞えてくるという(笑)


その光景を見ながら

(切った爪くれ!DNA!DNA!
 iPS細胞!iPS細胞!)


って思ってました(笑)←危険人物

で、その時男性のMマネを発見しました。
そこで初めて、Mマネがまたピロシの担当になったことを知ったんです。びっくり。

ピロシ以外にも、瑞希役の伊藤歩ちゃんが準備万端でやって来ました。

(やっぱり絵の関係だから瑞希と純ちゃんのシーンだったんだわー)

と思ってたら、

まさかの菅ちゃんが千春スタイリングで登場!

しかも私達エキストラが待機しているところを通って
撮影エリアに入って行ったんですよ!
私の目の前を通っていきました!驚き!


なんせ「1話放送前」でしたし、画廊シーンに「千春」である菅ちゃんが絡むなんて
予想外の外だったので、「え!?何で?何で??」状態でした。

でもずっとファンだった菅ちゃんを生で観れて
「うわー!うわー!」って内心超興奮してました。


めちゃくちゃ可愛かったです!!
何だあの肌の透明感は!!
しかもめちゃくちゃ細くて小柄!!
35歳とは全く思えない!!


まるで「少女」のような無垢な可憐さが!!
生菅ちゃんスゲー!凄すぎる!!感動!!


突然の菅ちゃん通り抜けに、エキストラ陣もザワザワ(笑)自然に間通るんだもん。

その後、スタッフさんによるエキストラ陣の服装確認がありました。
なんと服装の注文ミスが発覚。本当は「裕福そうな服」を監督側は要求してたらしい。

私達は「秋服カジュアル」と注文されてたので、全員そんな感じで用意してます。

中高年カップルには特に「画廊に絵を買いに来た」という設定を用意してたようで
尚更服装チェックが大変そうでした。
他のエキストラさんとの色バランスで、私も当初の黒から他のジャケットチェンジ。

その後まだOKそうだったので、担当さんに確認して上のトイレに行きました。
1階のトイレを利用して戻ってくると人がいない。
するとマダム役の女性に「呼ばれてましたよ、上行ってください」と言われ
慌ててもう1度上へ。

そしたら助監督さんに「ここに歩いてみてください」と指示を受けました。
タイル石の床のとこです。私は姿勢を正して気をつけながら歩いてみると、

「その靴、鳴りますね。他のはありませんか?」と。

えっ!?歩き方や姿勢を見てるわけじゃなかったのね!(汗)

「靴の音が鳴るかどうか」のチェックだったらしいです。

撮影現場において「靴音をさせない」っていうのは常識らしいのですが、
お恥ずかしい話、私は全然知らなかったんです(汗)靴音くらいOKだと思ってて。


エキストラ経験は何度かありますが、大人数参加のコンサート客を2回、
外を歩く通行人を2程度だったので、今まで「靴音」を注意されたこと皆無!

そんなルールがあることすら知らず。事前メールにも一切書いてなかったし。

一応私も靴を選ぶ時に「金属が出てない、カツカツいわない」っていう靴を
選んで、ソールもチェックして来たんですよ。

ただ、この「タイル」は特に響くらしくアウトでした。

他にも2足用意してたので「あります!すぐ替えてきます」と下に慌てて降りて
履き替えて戻って再度チェックしてもらいます。歩き方を気をつけたものの

鳴った(汗)

「これも鳴りますね。他はありませんか」となり、ショートブーツを見せたんですが
結局最初のハイヒールの方がまだいいということで、そっちのソール部分に
ガムテープを貼って音消し対策。


でも歩くとまだ鳴る(汗)

撮影は地下でやるので、余計に響くんです。
私の歩き方にも問題があるのかもしれませんが・・・(汗)

私は変な汗かきながら必死に音が鳴らないように歩く練習をしてたら、抜き足差し足
忍び足状態でカクカク不自然な動きになってて、ベテランにーさんに
「普通でいいよ。そんな気にしないで」って言われました(苦笑)


さっきの歩き方チェックでOKが出てたら、まず最初のシーンに出れたんですよ。
純ちゃんが瑞希にお花持ってきたとこですね。その後ろで入場する客っていう。

2階入口での撮影が終わった後は、すぐに地下での撮影がスタートです。
早速中高年カップル役の男性と女性が呼ばれて行きました。
画廊に絵を買いに来て、値段を聞く演出があるようでした。確かピロシと瑞希も一緒。

撮影スペースとなるギャラリー側は、私達がいる待機場所とは壁があるので見えず。
でも音声全部聞えるので、台詞から何からだいたいわかりました。


ドラマ撮影は「ドライ」「リハーサル」「本番」と段階があるのは知ってましたが
「ドライいきまーす」の声が何回も聞えてた印象。「え?まだ本番じゃないの?」
みたいな。何回もリハを重ねてた気がしました。

ただ結局エキストラ参加はリハまでで、本番直前で演出が変わって無しになった
ようです。後から知ったけど。でも早速ピロシと同じシーンに参加したということ
で、その2人が言うピロシの感想を聞いたりしてました。

そんな中、「30代カップルと20代カップル来て」と呼ばれ、
私もやっとお役にたてるチャンスがやってまいりました!


ここは菅ちゃんが登場!共演とは!超緊張です!

スタッフさんに立ち位置に誘導されます。ここで初めて「瑞希の絵」を鑑賞。

私達の後ろに菅ちゃんがスタンバイします。その後ろに20代カップル配置。

ただ鑑賞してるだけでいいのかと思ったら、「動き」があるらしく、
スタッフさんから「合図を出すので、合図が出たらこっちへはけてください」と指示が。

私達が歩く、菅ちゃんが歩く、カップルが歩くという流れを演出したいらしい。

わかりました、と1回ドライをやってみると、スタッフさんが飛んできまして

「すみません、合図が出て動いたっていうのがバレバレなので、
 もう少し自然にお願いします」
とダメ出しが(汗)

「合図が出てすぐ動き出すんじゃなくて、少しワンテンポずらしてください。
 絵も観ながら歩くようにしましょう」と追加指示が出ました。

我々の進行方向に絵が2、3枚あったんですが、それをちゃんと一つずつ
観ながら歩いてくださいと。

さらに「彼氏が絵に詳しくて、彼女に絵についてレクチャーしてるような様子も
お願いします。彼女は絵を聞いて頷いてる感じも」とお願いされ、2回目開始。

私達は言われたことを意識してやってみたのですが、さらに追加指示が出ました。
カメラ横を指差し、「ここにも絵がある設定で、目で追うようにしてください」と。

で、そのとおりにやってみると、また指示が。
「やっぱり、ここに絵がある設定はやめます。ここ壁です。そのままはけてください」

で、もう1回。これが本番でOKだったような。
何とか終わって良かった!変な汗出た!(汗)

だってね、私達がやり直すことで
後ろの菅ちゃんも再度、定位置に戻って歩き直すんです。

菅ちゃんに申し訳なくて申し訳なくて(汗)

そのプレッシャー、コロコロ変わる指示、撮影の緊張感で私は早速追い込まれました。
ベテランにーさんでさえも「なかなか演出細かいですね」って驚いてたほどです。

とにかく靴音が鳴らないように鳴らない様に、歩き方に超気を配ってたので(汗)
よけいに疲れたという。

はい、では長くなりましたので一度切りますー。続きはまた。

スポンサーサイト

C

omment


ボラエキ参加されてたんですね!
読んでてコーフンしました(≧∇≦)
ピロシの生爪切り見れただなんてステキ〜♪
イラストおすそ分けありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
またリピしてフーガさん探さなきゃ☆

続き、楽しみにしてま〜す*\(^o^)/*

ココ♪ URL | 2013/01/16 23:47 [ 編集 ]

ピカル
黒髪の主宰…。
想像するだけでニヤけます。
ヒゲありで見たいけど
主宰時はそっちゃうんでしょうね…。

期待せずに行ったら
いきなりヘアメイク中なんて
心臓飛び出そうです~!
爪切りといい貴重な所見れてよかったですね。
エキストラ設定続々変わって大変!
歩き方にも気づかって本当に疲れたと思います。

菅ちゃん全体的に細いですが
私は脚の細さに驚愕しましたよ。
同じ筋肉がつまっているとは思えない
細さでした。

みさき URL | 2013/01/17 00:45 [ 編集 ]

貴重な体験ですね~
爪切り場面に遭遇だなんて、ものすごいレアなところを
目撃したんですね。素が出るだろうから、私も見てみたいです。

エキストラにも細かく演出がついたんですね。
靴音にも気をつけないといけないというのは
私も知りませんでした。私が参加したときは、地面に毛布を
敷いてその上を歩いていましたよ。ドラマはこんなに細かい
ところまで気を使って撮っているんだなぁと勉強になりました。

そら URL | 2013/01/17 13:22 [ 編集 ]

エキストラ!
うらやましすぎです~!真正面ピロシ!談笑ピロシ!そして爪切りピロシ~!鼻血もの体験ですね☆
そして生菅ちゃん…私も同じ空気を吸ってみたい…

エキストラって大変なんですね。
私も1回だけやったことがありますが…けっこう細かくてビックリしました。ちなみにピロシドラマではなく、伊東四郎さんドラマです(笑)
靴音までとは驚きです☆
続きも楽しみにしてます♪

はな URL | 2013/01/18 08:12 [ 編集 ]

>ココ♪様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>ボラエキ参加されてたんですね!
読んでてコーフンしました(≧∇≦)

そうなんです、密かに参加してました。楽しんでいただいてよかったです。

>ピロシの生爪切り見れただなんてステキ〜♪
イラストおすそ分けありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
またリピしてフーガさん探さなきゃ☆

お恥ずかしい。探さなくていいです(笑)
爪切りはレアですよね。あーピロシも爪切るんだ、って
当たり前のことですが思いました。

フーガ URL | 2013/01/18 22:47 [ 編集 ]

>みさき様
おうもですー。
コメントありがとうございます。

>黒髪の主宰…。 想像するだけでニヤけます。

にやけますねー。グッと違うイメージになって素敵でしょうね。

>いきなりヘアメイク中なんて 心臓飛び出そうです~!
爪切りといい貴重な所見れてよかったですね。

ありがとうございます。本当に叫ばなかった自分を褒めたいです。ヘアメイクも爪切りもなかなか見れないですよね。

>エキストラ設定続々変わって大変!
歩き方にも気づかって本当に疲れたと思います。

はい・・・お腹いたくなりそうでした(汗)こんな中色々演技する役者さん達は凄すぎるなと。

>私は脚の細さに驚愕しましたよ。
同じ筋肉がつまっているとは思えない 細さでした。

わかります!足首絶対つかめる細さですよね。人形みたいでした。

フーガ URL | 2013/01/18 22:51 [ 編集 ]

>そら様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>爪切り場面に遭遇だなんて、ものすごいレアなところを
目撃したんですね。素が出るだろうから、私も見てみたいです。

そうですよね、素でしたね。人間なので当たり前なんですが、
ピロシも爪伸びて、爪切るんだって思っちゃいました。

>靴音にも気をつけないといけないというのは
私も知りませんでした。

そうだったんですね。じゃあ私が何も知らなかったってわけじゃないんですね(汗)安心しました。

>地面に毛布を 敷いてその上を歩いていましたよ。ドラマはこんなに細かい ところまで気を使って撮っているんだなぁと勉強になりました。

そうだったんですか。地面に毛布は凄いですねー。
本当に細心の注意をはらって撮影してるんだなと、しみじみ感じました。

フーガ URL | 2013/01/18 22:57 [ 編集 ]

>はな様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>うらやましすぎです~!真正面ピロシ!談笑ピロシ!そして爪切りピロシ~!鼻血もの体験ですね☆

ありがとうございます。そうですよね必死に我慢して気持ちを抑えてましたが、鼻血ものですよね!

>そして生菅ちゃん…私も同じ空気を吸ってみたい…

菅ちゃん別世界の妖精さんみたいでした。

>エキストラって大変なんですね。
私も1回だけやったことがありますが…けっこう細かくてビックリしました。ちなみにピロシドラマではなく、伊東四郎さんドラマです(笑)靴音までとは驚きです☆

伊東さんだなんて大物じゃないですかー。それまた貴重な経験ですね!本当にエキストラにまで細かい演出がつくのかと、改めてびっくりしました。靴音はやっちまった!と焦りました。
では続きもお楽しみに。

フーガ URL | 2013/01/18 23:00 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク