八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

「3/10昼ホテルマジェスティック」レポ④

BSのDlifeで「ゲロルピロシュタイナーさん」CMが
流れてると知り、早速チェックしてみました!


録れたーー!入ってたー!2バージョンゲットー!これで一安心!

そして堺さんと菅ちゃん、
入籍おめでとうございまーす!
末永くお幸せにー!


あと今日の「所さんの笑ってコラえて!3時間スペシャル」でやった
今井翼のフラメンコを極める旅、良かったわー!
翼かっこよかったわー!ほんと翼のフラメンコはカッコイイわ。


さてさて今日仕事でミスをして凹んだ私は・・・

救いを求めるように書店へ行ってきました・・・

で、救い・・・ありました。

大好きな木下けい子先生の
BLコミック「今宵おまえと」
ついに出た最終章!!

今宵おまえと 最終章 (H&C Comics  ihr HertZシリーズ 134)今宵おまえと 最終章 (H&C Comics ihr HertZシリーズ 134)
(2013/04/01)
木下 けい子

商品詳細を見る

うをーーー!ついに終わってしまったあああ!!

元々木下先生の漫画は好きで何作か持っているのですが(以前も紹介しましたね)
最近だとこれが1番好きです。
学生時代からの親友同士のリクローとヤス。サラリーマンになった今でも
唯一無二の親友。しかしリクローはヤスに10年間も片想いしていました。


と、このリクローのヤスに対する切ない切ない大人の片想いを描いてたのが
1巻目で、ちょっと関係が変わってきたのが2巻目で、
ラストはいい感じになってきたのですが、これまたすぐに上手くいかないというね。

いやー良かったです!ハッピーエンドだけども!
このお話のいいところは、キャラクター達の気持ちの変化が
凄く繊細に描かれているところ!
私はぶっちゃけ最終巻よりも
それにいたる1巻と2巻の方がグッときたわ(笑)あ、全3巻です。

私は可愛い「ヤス」をピロシで妄想しながら読んでましたから!

オススメなので、気になった方は是非是非ー。

前置きが長くなりましたが、
では舞台観劇レポの続きいきまーす。


★記憶をたよりにやってますので、台詞が違う、
 これはここじゃない、流れが違う等々、
 ご指摘があるかと思いますが、雰囲気だけどうぞ。
 先に謝ります。多分だいぶ違うと思う(汗)

台詞とかメモっておけば良かったわ、もはや確認する術がないわ(笑)

3月10日昼公演の続き


1回大河内さんに吹っ飛ばされてもひるまずに
「写真ば撮りに来たんです!」と尚も出て行こうとするピロ一さん。

しかし「ふざけたこと言ってんじゃねぇ!」と今度は
本気で吹っ飛ばされるピロ一さん。


これが2発目。

勢い余ってソファーに
ゴロンと転げ落ちちゃいます!

舞台18
転げ落ちた拍子に足がゴンとテーブルの上に当たってたよ。
そしてテーブルの上の書類とかが散らばってましたよ。
これすげー迫力。

大「いいか!?これは接写用のカメラなんだよ!
  こんなものでどうやって戦場で写真を撮るっていうんだ!
  戦場を舐めるな!今すぐ日本へ帰れ!」


みたいなキツイことを言ってましたよね(もう記憶が・・)

ソファーに横になったまま怒鳴られたビクッビクッ!
ってなってる小動物ピロ一さんが
ソファーごと連れ去りたいくらい可愛い!

舞台19

聞きながら鼻で笑ってた平良さんも
「望遠レンズ、貸そうか?ただし、1日10ドルでー」
と上からカメラをブラブラさせてバカにするのです。
(これはもっと前の方だったかもしれない)

澤「そったら金はねぇーです・・」

と涙目になるピロ一さん。萌え・・

ここで平良さんと大河内さんが激論してるんだっけかな。

とかいう説明してましたよね?

それでピロ一さんの肩を掴んで、耳元で話す大河内さん。

大「ベトコンから逃げてくる丸腰の兵隊を、お前は助けることなく撮影できるのか?
  普通は助けるだろう。だが、それを商売と思えるなら、
  迷う事なくシャッターを押せるはずだ!」


という戦場カメラマンの心得みたいなことを言うわけですよ。
そんでピロ一さんのライカを手にとって、怯えるピロ一さんの顔をカシャッ。

こんときの大河内さんとピロ一さんの
体格差!身長差!たまらん!
まさに大魔王に囚われた姫!

舞台20
これまた「雄叫びポイント」だったことは言うまでもなく。

「大河内さん!そのまま抱きしめろ!
 手をそこに突っ込め!」
と、心の中でエールを送っておりました。


大「お前は戦場の怖さを何もわかってない!」

大「俺はお前らみたいなストリンガーが死ぬところを 
  たくさん見てきたんだ!死ぬとわかってる連中に貸し出すフィルムは無い!」


みたいなことを言ってましたよね、大河内さん。
(あれ?もうちょい前?)

そんなとき、今にも泣きそうな顔で立ってたピロ一さんの様子がおかしくなります。
苦しそうにみぞおち辺りに手をあて、しまいには立っていられなくなるのです!


どうしたピロ一さん!でも萌え!激しく萌え!

舞台21

「澤田さん!どうしました!」と湯川くんが気付いて飛んできます。

大「胃痙攣だ。極度の緊張から来たんだろう。
  湯川、俺のオフィスに
  胃薬あるから持ってきてくれ」


ほー・・・胃痙攣ですか。

私はなったことがないので症状をネットで見たけど、相当辛いらしいですね。
激痛でのたうちまわるとか。

「はい!」と言って部屋に走る湯川くん。

「立てるか?」と言いながら、大河内さんが
ピロ一さんを助け起こします。ここ好き!
なんだかんだ言って優しい大河内さん!

舞台23

が!

大河内さん!そこは「お姫様抱っこ」すべきだろ!!
辛そうなバンビちゃんはそっと抱きしめて
お部屋に連れていかねばだろ!!

(ということで、脳内で勝手に妄想補完中)

そして椅子にへたりこんでしまうピロ一さんなのですが、
これまた、こんときのおケツね!!

舞台24

澤「あっ・・りがとっ・・
  ご・・ざいます・・っうぅ」


とか言ってハァハァしてんだもん!
これまた私の「雄叫びポイント」でしたよ!


どうぁあああー!エロイ!!
苦しむバンビちゃんの色気パネェ!!



ここでも大河内さんからも何か言われてましたよね。
さらに
「あなたはどーゆーつもりでベトナムに来たの!?金の為!?
 ジャーナリストとしての誇りや信念は無いの!?」


と平良さんにまで詰め寄られてます。(あれ?ここの台詞は他だっけ?)

まぁ、とにかく容赦なく言葉で追いつめられていくのです。

ちょっとー、胃痙攣で苦しんでる人に
そんな両サイドから追いつめないでよー!


でも・・ありがとう(心の中でボソッ)

澤「僕は・・僕は・・・」

両方から追いつめられて涙目なピロ一さん。
これですよ!コレ!!(私も鬼ね)

舞台22

こんとき湯川くんが水と薬持ってきてくれます。まさに救世主!
「ありがとーございます」と慌てて受け取って、瓶から錠剤を取り出してゴクリ。
そして水で流し込む!
(いつもここを見ながら、何錠飲むのか確かめたのかと気になってしまう私)

「あ・・ありがとうございます」とヘロヘロしながら湯川くんに御礼を言います。
まだまだ痛みがおさまるわけでもなく、胃をおさえて辛そうです。

他にもここで色々大河内さんや平良さんに責められ続けるピロ一さん。
戦場カメラマンが何故命をかけて写真を撮るか、大事なのは金と名誉
という大河内さんに対し、いや違う、正義だと反論する平良さん。

ピロ一さんは何のために写真を撮るんだと、2人から詰め寄られていきます。

澤「僕は・・・僕は・・・」

せっかく治まった胃痙攣がまた痛み出したようです。脂汗べっちょりで
辛そうなピロ一さん、フラフラ歩いてます。

大「ベトコンの戦い方はヒット&ランだ」

ってのが凄い印象的でしたの。

これを聞いたとき、「鳥居みゆき」が昔やってたネタを思い出した。
「ヒットアンドラーン♪ヒットアンドラーン♪」ってやつ(笑)

大「ジャングルの茂みの中から、米兵だろうがカメラマンだろうが
  容赦なく撃ってくる。振り返ったときにはまた茂みの中に消えている。
  まさにヒット&ランだ」


大「いいか!これくらいで胃痙攣起こしてうずくまってるような奴は、
  確実に撃たれて死ぬ!30分後には死体だ!」


みたいなこと言われてましたよね。どんどん追いつめられていくピロ一さん。

はい、長いのでここで切りますー。
スポンサーサイト

C

omment

こんばんわ!
フーガさん、助かってます、このままラストまでよろしくです(あつかましいですね(汗))私は大阪公演だったので、フーガさんの語り&解説で遠~い記憶を引っ張り出してます。「舞台」の作品としての脚本、演出の出来は素人でわからないけど、成功できて、とにかくいがった~(嬉)でも、DVDにならないのは残念!ドラマや映画は録画、レンタルできるけど、頭の中には保存できましぇん。とにかく舞台の勢いを持ったまま、つぎの仕事に挑んでほしいです!管野さん、あの木ドラの後、結婚だなんて、意味深!結婚への想いは千春と等身大だったのかな!

ぴーこ URL | 2013/04/04 01:36 [ 編集 ]

大魔王に囚われた姫
思わずタイトルにするほど
ネーミングのつけ方が素晴らしいです!
困惑気味、おそれてる表情の教一さんと
百戦錬磨感あふれる大河内さんの
対比がなんともおいしかったです。

胃痙攣本当に辛そうでした…が!
苦悶の表情を毎回オペラグラスで
ガン見していた私(爆)

お姫様だっこは思いつきませんでした~。
肩を貸すとかではなくの助け起こし方に
気がいってました。
このイラストは永久保存版ですね!
そしてそのまま目線下にやったら
おケツイラストに爆笑!!
かすかに震えてるのがツボ(笑)

みさき URL | 2013/04/04 23:09 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2013/04/05 02:28 [ 編集 ]

ありがとうございます(^.^)
舞台レポ楽しく読ませて頂いています。
ありがとうございます。

1日だけしか観に行けなくて…。観た当日は感動して満足して帰って来ましたが、翌日からは、もう一度観たくてたまらなくなりました。しかし、それも叶わず…
記憶がだんだん薄れて行くのが寂しくて落ち込んでおりました。
でも、フーガさんのレポで記憶が甦って来ました!
嬉しいです(^-^)元気が出ました!
イラストも可愛くて可愛くて(*^^*)

今さらながらですが、フーガさんの才能は素晴らしいです!
これからも楽しみにしています。
でも、大変な作業ですよね?
無理はしないようにしてくださいね!

はぴはぴ URL | 2013/04/05 17:19 [ 編集 ]

>ぴーこ様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>、助かってます、このままラストまでよろしくです

が、がんばります(笑)

>出来は素人でわからないけど、成功できて、とにかくいがった~(嬉)

はい。大成功に終わって本当に良かったですよね。

>ドラマや映画は録画、レンタルできるけど、頭の中には保存できましぇん。

はい。自宅でリピできないのが残念です。そしてDVDにならないのがもったいない・・・

>つぎの仕事に挑んでほしいです!

そうですねー次回作が楽しみですね。

>結婚への想いは千春と等身大だったのかな!

菅ちゃんのインタビュー等を読んでると等身大っぽいですよね。

フーガ URL | 2013/04/05 23:06 [ 編集 ]

>みさき様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>ネーミングのつけ方が素晴らしいです!

そうですか!ありがとうございますー!

>百戦錬磨感あふれる大河内さんの
対比がなんともおいしかったです。

はい、凄い対比でしたよね。何から何まで。
毎度美味しかったです。

>苦悶の表情を毎回オペラグラスで
ガン見していた私(爆)

ええ、全く同じくです。

>助け起こし方に 気がいってました。
このイラストは永久保存版ですね!

気に入っていただいて嬉しいです。
あの助け起こし方は愛がありますよね。

>おケツイラストに爆笑!!
かすかに震えてるのがツボ(笑)

はい!だって震えてましたもん。
イラストで大ウケしてもらえて嬉しいですー。

フーガ URL | 2013/04/05 23:10 [ 編集 ]

>はぴはぴ様
どうもですー。
コメントありがとうございます。
その節はありがとうございました。スイートポテト美味しかったです。

>翌日からは、もう一度観たくてたまらなくなりました。しかし、それも叶わず…

余韻が凄いですもんね。お気持ちわかります・・・

>フーガさんのレポで記憶が甦って来ました!
嬉しいです(^-^)元気が出ました!
イラストも可愛くて可愛くて(*^^*)

ありがとうございます!イラスト可愛いですか?良かったです。私のレポはいい加減ですけど(汗)なんとなくでも思い出していただければ嬉しいです。

>今さらながらですが、フーガさんの才能は素晴らしいです!

いやいやー(汗)雑なイラストとかですみません。でも褒めていただいて嬉しいです。

>でも、大変な作業ですよね?
無理はしないようにしてくださいね!

お気遣いありがとうございます!ぼちぼちやります!

フーガ URL | 2013/04/05 23:14 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク