八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

父誕生日&雑誌&映画「ボクたちの交換日記」感想

天海さんの女信長はカッコよいですなぁ~。
さすが元男役トップスター。ハマりすぎてて違和感なし。

さて、昨日

4月4日は、私の父の誕生日でした。

でも事前にちょいちょいプレゼントをあげていたので、
特に用意はしませんでした。

これを先月あげました。

映画「アルゴ」のブルーレイ&DVD!

アルゴブルーレイ&DVD (2枚組)(初回限定版) [Blu-ray]アルゴブルーレイ&DVD (2枚組)(初回限定版) [Blu-ray]
(2013/03/13)
ベン・アフレック、ブライアン・クランストン 他

商品詳細を見る


昨年から父はこの原作小説を読んでいて、映画公開を楽しみにしてたのですよ。
「この小説面白いぞー」って。でも映画公開中は色々あって行けず。
そんなこんなで、DVDがレンタルされるのを待っていたのですよ。


で、アカデミー賞とりましたからね。尚更「観たいなー」と。

父がずっと「アルゴ観たい」って言ってたのを聞いてたので、
事前に予約して発売日にプレゼントしたのですー。喜んでくれました。

私もねーこれ観たかったんですよ。と言いつつまだ観れてないけど。

父いわく「原作の方がもっとスリリングで詳しく描かれていて面白いが、
映画もなかなか良かった」とのことでした。


あとは先日パルコで「シルシルミシル」のご当地スイーツの
期間限定販売をやってたので、父が大好きな青森のまるごとの
アップルパイを2つ購入。父がこれ好きでねー私も好きですけど。

これが事前プレゼントです。

で、昨日当日は、会社帰りに自宅近所のイタリアンレストランに
両親と集合して、ディナーしてきました。

と言っても高級店ではないです。

10年以上前に出来たお店で、その当時1度家族で行ったんですが
(凄い近所なんです)
あんまり・・・って感じで、それっきりだったんですよね。

でもそれから数年たち、そこそこ評判もよくなってきて、
さらに昨年夏にリニューアルしてから大好評らしくて。行ってみようと


ビュッフェスタイルのお店に変化してました。時間制限なし。
ディナー
ディナー2

チーズピザを父のリクエストで別注文。
ディナー3

ケーキは1つだけ選べるんですが、ちゃんとした量なので食べ応え十分。
ディナー4
美味しかったです。意外!ほんとに良くなってる(笑)

両親大喜びですよ。本当に歩いて行けるくらいご近所の店なので。
我が家の外食店が一つ増えたっつって。父も「おいしーおいしー」って食べてました。

母は「記念に」とカメラを構えてパー子なみに撮ってました。
店長さんにお願いして3人のショットも撮ってました。超恥ずかしいですよ(汗)
「いつ死ぬかわからないんだから!」と、おかまいなしでしたが。

まぁね、こうやって誕生日を一緒に祝えるのもあと何回だろうって
正直思ったりします。私の年齢なら父親はまだ60歳前後くらいが普通
なんですけどね。父はもう71ですから(滝汗)おじいちゃんですよ。

そんな父は健康のために毎日チャリンコに乗って遠くのスーパーまで
買い物に行くので、自転車イラストのバースデーカードをあげました。
もちろんメッセージを添えて。そして3000円の図書券。

帰宅すると、兄夫婦から届いた帽子とカードを私に見せてくれました。

父は「ちょっと大きいけど、ハンカチ挟めばいける」と言いながら
かぶってました。かなり気に入ったようです。

母は「昼間洗濯物を干してたら、帽子をかぶって私に見せにきた。
どこの人が来たのかと驚いた!」
と笑いながら言ってました。嬉しかったのでしょう(笑)

良かった良かった。長生きしてください。

さてさて、今日はピロシの舞台の様子が載ってる
雑誌2冊を会社帰りに購入しました!


★「acteur」

67~69Pに舞台「ホテルマジェスティック」の様子が出てます。

2誌ともに使われてる写真は同じようなシーンが多いんですが。
(どうしても見せ場的にね)

でもこちらの方が津軽バンビちゃんだった
若い澤田ピロ一さんがデカイ写真だ。
可愛い。可愛い!これですこれ!


文を書いた相田さんの深い考察も素晴らしいですねー。

舞台を観たときになんとなく感じたこと、でも人には上手く説明できない感じを
凄く的確に書いてくれてて、私が感じたことはこういうことだったからか。
と綺麗に納得できました。曖昧な書き方ですみません(汗)

青森出身の相田さんが語る、澤田さんの津軽弁について、がこれまた興味深い。

ネイティブのように方言を話すことが全てではなく、
1番大事なのはその「キャラクターとして」方言を話すこと。
その方言の中にキャラクターが浮き彫りになることが大事である。

ピロシが演じた澤田さんの津軽弁はそれがちゃんと出ていたと。

他にも色々な角度からこの舞台を見つめてくれてまして、
より一層この作品中の「澤田教一」の奥深さを再確認しました。

★「ACTORS magazine」
51~53Pに掲載。

こちらはアクチュールとは対照的に、舞台のあらすじが全部書かれてます。
完全に舞台の内容を説明している感じ。
でもそこにちゃんと補足というか、記者の感想もあって「なるほどな」と。

特に「だるまさんがころんだ」に、それほど深い意味合いがあったとは!
そういうことでしたか!納得。


どちらも舞台を深く知るには最適な雑誌なので、要チェックです。

春といえば「てりたま」

先日実は食べたばっかりなんですが、今日から「チキンてりたま」が
発売されたのですよー。なんでまた会社帰りに食べて来た(笑)
てりたま
もちろんシャカシャカポテト(のりしお)で。美味しかったー。

マクドナルドから出た私がどこへ行ったかというとー

映画「ボクたちの交換日記」を
やっと!やっと!観てきました!


3月23日(土)から公開の
ウッチャンが脚本・監督を努めた作品です!


ご存知私長年のウッチャンファンでもありますから、これは絶対に
舞台挨拶に行きたいと思ってたのですがー

試写会も平日なので行けず、23日の公開初日のはチケットが取れず。
残念ながらウッチャンに会えませんでした(涙)

7年前に公開した、ウッチャン初監督作品の映画「ピーナッツ」のときは、
渋谷の劇場まで行って初日舞台挨拶も観たんですよ。


そのときは原作本の握手会にも行きましたよ。熱い想いを伝えに。

ウッチャンは
掌が超柔らかくてあったかいのです!

すっげー優しい笑顔でした。ラブ。

おっと話がそれましたが。

色々宣伝してましたので、ご存知の方も多いと思いますが
簡単に説明しますと、

鈴木おさむ氏原作「芸人交換日記~イエローハーツの物語」を、
ウッチャンが脚本を書いて映画化したものでして、
売れない芸人2人を描いております。


伊藤くん扮する田中と小出くん扮する甲本は高校時代からの付き合いで、
「房総スイマーズ」という芸人として活動12年目。もうすぐ30歳だと
いうのに、まったく売れないという設定。
ネタ以外は会話も無いという状況を打破するために、甲本は田中に
「交換日記」を提案する。

という話。

その交換日記を軸に物語は始まるのですが、

とにかく映画のテンポがいい!
これはウッチャンらしいなーと思いましたね。


そして「芸人」の描き方がリアル!

簡単な夢物語でもないし、すごくシビアだなと思いました。

これはウッチャンが経験したものもあるでしょうし、
長年厳しい芸人の生活を色々見つめてきたからこそでしょう。

なんとも哀愁が漂っているのですよ、2人の生活に。

決して派手な演出もなければ、奇抜なアイデアもないし
金もかかってない、言ってしまえば地味な作品。
それが逆にいいなと思いました。

家族でも友達でもない「相方」という存在。

そのなんとも複雑な関係性を、
コンビをわかりつくした内村監督が
丁寧に描いてますよ。


ネタが作品中たくさん出てくるので面白いし笑えるんですが、
ラストは泣けましたねー。

鶴瓶さんが「めっちゃ号泣した」って言ってたので覚悟してましたけど、
号泣まではいかずとも、泣きましたよ!

これは芸人さんはたまらんでしょうね。芸人さんだからこそ余計に泣けるんでしょう。

シビアに、しかし優しくあたたかい視点で
お笑い芸人を描いている、
ヒューマンドラマないい映画だと思います。

是非是非!ご覧いただきたい!


夢を追うとはどういうことか、色々考えさせられますよ。

そして自分の幸せは一体何なのかとかね。

あ!そうそう!大事なことを書き忘れるところでした。

この作品中、「川野さん」という役で
蔵さまも出演してます!


特別出演くらいの出番ですが、キーパーソンですよ。

「房総スイマーズ」を影ながら応援しているというか、
まぁ、厳しい目で見つめてきたバラエティ番組のプロデューサーなんですけども。

ポイントポイントで出てくる人ですが、素敵でした。

いやー、しかしウッチャンが
蔵さまを演出するってのがもうなんか凄い。


豪華だ!豪華すぎる!

まだまだ語りたいところはありますがー

私はまたもう1回観るつもりです!

ではでは。
スポンサーサイト

C

omment

おめでとうございます(≧∇≦)
お父様、お誕生日おめでとうございます(≧∇≦)
毎年お祝いが言えて嬉しい(笑)
いつもながら、ちゃんとお祝いしてるフーガさんとお兄様達にもほんわかするね(#^.^#)
親孝行しなきゃな、っていつも思い出せてくれる。
いやぁ、してない、、、私(−_−;)

いつまでもダンディでお元気でいて下さい、と。

そして、雑誌。
DVD出ないから、余計に雑誌は買っとかないと(#^.^#)
明日、本屋でピローさんに会えるのを楽しみにしときますわ(≧∇≦)

ニコ URL | 2013/04/07 00:22 [ 編集 ]

>ニコ様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>お父様、お誕生日おめでとうございます(≧∇≦)
毎年お祝いが言えて嬉しい(笑)

毎年ありがとうございます!今のところ元気です!

>ちゃんとお祝いしてるフーガさんとお兄様達にもほんわかするね(#^.^#)

いやいや、こういうのも本当に大人になってからですよ。
学生時代はしてませんから。

>親孝行しなきゃな、っていつも思い出せてくれる。
いやぁ、してない、、、私(−_−;)

そんなことないですよー。可愛い孫を産んでくれたのも親孝行ですもの!

>いつまでもダンディでお元気でいて下さい、と。

ダンディ!?うちの父が?(笑)

>DVD出ないから、余計に雑誌は買っとかないと(#^.^#)
明日、本屋でピローさんに会えるのを楽しみにしときますわ

そうなんですよねーDVDが無いから雑誌が全てで。
これを記念に買っておかないとー!

フーガ URL | 2013/04/07 00:44 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク