八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

「3/10昼ホテルマジェスティック」レポ⑩

浅田真央ちゃんのソチに向けた次のプログラムが発表されましたね!

ショートはショパンの「ノクターン第2番」で、
フリーは

ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」!

ぬおーー!千秋せんぱーーい!!

この曲を聴くたびに千秋先輩の鼻血ぶーもののピアニストっぷりを思いだすわ。

真央ちゃんがどんな風に仕上げてくるのか
非常に楽しみであります!


バンクーバーで披露したラフマニノフの「鐘」は本当に素晴らしかった!!
ワクワク。あー一度真央ちゃんの演技を観に行きたいものですー。

話題を変えて

昨日帰宅したら、ピロシからバースデーカードが届いてました。

え?

もう!?(笑)

私の誕生日、6月3日(月)なんですけど。

6月にも入ってないのに届くってフライングしすぎじゃね?ハートランドさーん。

ピロシからなので有難くいただきますけどね。
とても綺麗な写真でした♪
そして嬉しいメッセージでした♪
ありがとうピロシ(ペコリ)


ではピロシ繋がりでー

だいぶ滞っちゃって全然進んでないピロシの舞台レポ。
続きやっといきますね。

★3月10日の舞台観劇レポの続き。

※記憶を頼りにやってますんで、台詞が違うとか
 流れが違うとか色々あるかと思いますが
 雰囲気だけお楽しみください。



暗転・・からの続きですね。

明るくなると、ステージにはなかじーとサタさんが。
確か2階から階段下りてきたようなとこでしたよね。ピロ一さんの部屋で話をしてたのかな。

「何を撮ればいいかわからないかー。あいつがそんなことを」
みたいなことを言いながら下りてくるなかじー。

サタさんからピロ一さんの話を聞いてたらしい。

「そうなのよ。だから戦争の写真以外でも撮れるってことを教えて、
 教一さんに自信をつけさせてあげたいの」


みたいなことをサタさん言ってましたよね(台詞違うかもだけど)
いやーいい奥さんだな、サタさん。

サタさんプランとしては、なかじーと自分の写真を撮らせたいらしい。
そんで褒めて盛り上げると。


で、こんとき湯川くんが外からやって来るんだっけかな?
ソファに座ってたんだっけ?どっちだっけ。

まぁ、とにかくここに湯川くんが絡んでくるわけですよ。様子がおかしい。
梅子から電報が来たらしい。


湯川くんいわく、前回盛り上がったときの話を参考に「マイ奥さん」バージョンの
電報を打ったところー

湯「・・・結婚してました」

初めて観たとき思わず「えっ」って声出ちゃったよ私。

梅子ー!!待てなかったかあー!

「あららら~」みたいな雰囲気になるサタさんとなかじー(笑)
湯川くんにジロッと見られ、目が泳ぎ出すとこ面白かった。あんだけ煽っただけに。

サタさんは「梅子は運命の相手じゃなかったのよー!」とフォローにまわります。
「次の出会いがあるわよ」みたいに励ますのですが、
「気安く呼ばないでください」とキレる湯川くん。
あんだけ「梅子って呼んで」って言ってたくせに(笑)

なかじーもソファーに座りながら「梅子よりもっと素敵な人が現れる」
みたいなことを言うのですが、”もう何も信じられない”状態の湯川くんが
つっかかります。なかじーを押し倒すように

湯「今言いましたね!?どこにいるんですか!
  ここに連れてきてくださいよ!ねぇ!今!すぐ!ナーウ!!」


舞台37
って叫ぶとこ面白かった。

顔に唾が飛んだらしく、ひきつりながら手で拭うなかじー。ここ好き(笑)

「何もかもグリーンカードくれないアメリカが悪い」みたいな考えになる湯川くん。

湯「僕も平良さんと反米叫ぼうかな」

ってなことを言った次の瞬間

「ほんとに!?」

と平良さんが嬉しそうにイン!(笑)

超ご機嫌でハイテンション平良さんに「僕はそこまでじゃ・・」とタジタジ湯川くん。
なんやかんややってる2人を見てピンと閃いたなかじー。

中「これだ!!」

「あった!ここに!運命の出会い!」みたいな感じで煽り始めるなかじー。
あぁ!って感じのサタさん。キョトンとする湯川くんに、まんざらでもなさそうな平良さん。

確かここで湯川くんと平良さんそれぞれに、扇子使って名前呼んでましたよね。
歌舞伎っぽいというのか、相撲の行司風というのか、こんな感じでしたね。

舞台38

「冗談はよしてくださいよ!」と咄嗟に拒絶する湯川くんに対し、
「湯川~♪」とカモン状態な平良さんの対比が良かった(笑)


ここも公演回数増すごとに、平良さんの誘惑モードが激しくなっていきましたよね。

サタさんも「意外と上手くいくかもよ!」みたいにノリ始めます。
「”薫”って呼んでいいわよ」とノリノリな平良さん。ここも面白かった。

湯「嫌ですよ!こんなに年上の人!」

歳の事を言われてピキッときたサタさんと平良さん。一気に攻めます。

サ「聞き捨てならねぇ!年上の女のどこが嫌だなんだ!?」
平「オールドミスなめんじゃないわよ!」

サタさんて怒らせると怖いよね(笑)ヒィ~!って感じで怯えてる湯川くんが良い。

そんな中、大河内さんがかつてないほど心痛な表情で登場。

負のオーラが全身から漂ってます。どうみても何か悪いことがあったという感じ。
「どうしたんですか?」と聞かれると・・・

大「澤田が、ベトコンに捕まった!」

皆「!!??」

それまでの和やかムードが一転、一気に凍りつきます。
確か国道沿いで捕まったとか。大河内さんも詳細情報は掴めてないらしい。

思わずふらっとなるサタさんですが、周りの皆が「澤田さんは大丈夫」
「今までだって何度も危ない場面を潜り抜けてきたんだから」
みたいなことを言って励ましてくれます。

しかしそんなレベルの話ではないことは皆もわかっていて、大河内さんも無言。

そして「俺のせいだ!」と泣き崩れる大河内さん。

大「俺がもっと早く上と掛け合っていれば!
 澤田を日本に帰すこと決断できていれば」


サタさんが大河内さんに「お願いがあります」って言ってたシーンがありましたが、
そんときサタさんはきっと「澤田を日本に帰して欲しい」って話をしたのでは。

大河内さんもピロ一さんの様子がおかしいことはわかってるから、何とかしたいという
気持ちはありつつも、本人も戦場カメラマンという職業に誇りを持っている以上、
ただ日本に帰れでは納得しないだろうと。
それで「澤田教一の写真集」という企画を作って、それを上に通してOKが出たら
日本で出すんでしたっけ?日本で出版するからそれの為に帰国しろってことだっけ?


そういうくだりがあったんですみたいな話を大河内さんは懺悔のように言うわけです。

その出版OKが今日出たと。さっき?電話があったと。

それをサタさんに伝えようとやって来たのに、それなのにピロ一さんは・・・

大河内さんは自分がもっと早くピロ一さんを本気で日本に帰すように動いていれば、
こんなことにはならなかったのにー!と自分を責めてます。

大「俺のせいです!判断ミスです!(涙)」

あの大河内さんがサタさんの前で跪いて、土下座のような体勢で泣くのが切ない。
大河内さんだけのせいじゃないよと言ってあげたい。

彼がそんな風に動いていてくれてたことを知らなかったサタさん。
こんな時だけど感謝の表情で大河内さんをフォローするとこが、人間できてますな。

サ「教一さんは大丈夫よ。きっと戻ってきます!」

みたいなことをまるで自分に言い聞かせるように、断言するサタさん。

でも周りの皆は「ベトコンに捕まったら助からない」とでも言いたそうな
お通夜状態の表情です。


涙ぐみながら平良さんがふらりと玄関の方に向かいます。硝子の扉から夜空を眺め
「星が綺麗・・」と呟いてる平良さん。

すると何かを見つけたらしく様子が一変。

平「!!??・・澤田さん・??」

なんですと?

平「サタさん!澤田さんです!
  澤田さんが帰ってきました!」


マジですか!!??

平良さんのただならぬ様子に皆も扉の前に食いつきます!

が、ここは演出としてキャスト陣が観客側の方を向きます。
皆の表情が良く見えるようにしてくれてるんですね。

するとステージの中央奥、壁とか扉のセットが上にあがっていき、
平良さんが「綺麗」と言った星空をイメージしたかのようなライティングの中、
ピロ一さんらしき姿が浮かび上がります!


このシルエット、このスタイルはまさしくピロ一さん!

そして顔がはっきりわかります。

ピロ一さんです!ご生還されました!(涙)

やはりベトコンの皆さんも、可愛い天使な
ピロ一さんは殺せなかったのです!


それぞれ「澤田ー!」と叫んだり、涙が溢れて言葉が出ないというような様子。

ここの演技もね、何回か観ていくうちに各々の演技に注目できるようになりましたね。
本当に、そのキャラクターなりのリアクションがそれぞれ良く出ていて、
その人だけ観てても泣ける。

で、ピロ一さんというと

ステージに登場したときの悲壮感と
やつれたような疲労困憊な感じが凄かったです!


こんな感じでトボトボやってくるんですよ。今にもぶっ倒れそうな雰囲気。

舞台39
これ観ただけでも、
ピロ一さんがベトコンに捕まったときの恐怖とか、
緊張感とか、何度も死を覚悟したんだろうとか
色んなことが想像できました!


だってまさに死の淵から生還した感じが滲み出てたもの!

凄いよピロシ!どっと疲れた感じが登場しただけでわかったよ。

で、「澤田さーん!」「教一さーん!」「澤田ー!」と叫ぶ皆の声に気付いて
安堵の表情に変わるのよね!

それで色んなものが込み上げてくるのを
唇噛み締めて堪えながら、
ヘルメットを振って応えるピロ一さん。

舞台40
ここ泣きました!

良かったよ!ピロ一さんお帰り!お帰りー!

ってところで切ります。続きはまたー。

スポンサーサイト

C

omment


このシーン、大河内さんがある意味、ここで
一番辛い思いをしてるんじゃないかって思いました。
きっと、戦場で精神的に追い詰められて帰国させざるを得ないカメラマンが沢山いたんじゃないかって。でも国際的名声を得ている教一さんを理由なしに帰国させるわけにはいかず、策を練り、許可がおりたところであんな事態に。
大河内さんが今までみせなかった心の内が一気に吐き出されて、胸の痛くなるシーンでしたよね。

だから尚更、無事帰還した教一さんが神々しく見えました!生きて帰って来てくれてありがとう!って感謝しましたよ~  

TAK URL | 2013/06/03 21:08 [ 編集 ]

>TAK様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>きっと、戦場で精神的に追い詰められて帰国させざるを得ないカメラマンが沢山いたんじゃないかって。

これはきっと思ったでしょうね。今まで何人も俺は犠牲にしてきたんじゃないかって。でも仕方ないといえば仕方ないわけで。

>大河内さんが今までみせなかった心の内が一気に吐き出されて、胸の痛くなるシーンでしたよね。

はい。大河内さんの葛藤も良心の呵責も良くわかりましたよね。
でも別に悪い事をしてきたわけじゃないし。どちらも辛いですよね。

>無事帰還した教一さんが神々しく見えました!生きて帰って来てくれてありがとう!って感謝しましたよ~ 

はい!本当に!これで大河内さんの心も救われましたよね。
皆の為に生きて帰ってくれてありがとう、でした。 

フーガ URL | 2013/06/04 00:01 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク