八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

専修大学学園祭トークショーレポ②

真央ちゃんスケート・アメリカに続き
NHK杯優勝おめでとう!

鈴木のあっこちゃんも3位入賞おめでとう!

ショートの「ノクターン」も大好きだけど、やはりフリーの
ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」ですよ!
ああ、千秋先輩とコラボして欲しい(妄想)


GPシリーズ開幕戦で初めて演技を観たとき、泣けてきましたから。
どんどん自分の限界を乗り越えてさらなる高みに昇っていく、
その惜しみない努力と精神の強さは圧倒されますね。感動です。

そして高橋大ちゃんも優勝おめでとう!
織田くんもおめでとう!

私は二人のスケーティングが大好きですよ。どきどきわくわくさせてくれる。

今後も日本代表を応援していきましょう。
それにしても昨日の長洲未来ちゃんは気の毒だったなあ。システムなんとかして欲しい。

さてさて、話は変わりますが私の最近のご飯事情(笑)

先週木曜の会社帰り、母親から電話があって急遽一緒に夕飯を食べてきました。
前回も行った駅ビル内のビュッフェレストラン。

ディナー ディナー3 ディナー
平日は40分間980円なんですよ。なので40分でこれだけ食べました(笑)
だって食べ放題で90分間だと長いんですもん。あ、もちろん90分制もあります。

そうそう、駅で落ち合う約束がなかなか母が来なかったので電話したら、
どうやら駅とは反対側にある伊勢丹で買い物をしてて、そこから駅に戻るのに
何をどう間違えたのか、うっかり全然違う方向(安倍川方面)に歩いて行ってしまい、
(考えことをしてたらしいが)
道を聞いた人に驚かれるくらい辺鄙な場所に行ってしまったとかで、
ひーひー言いながら駅に戻ってきたと。恐ろしい。いったい何をどうすればあの位置から
間違うのか。ボケが始まったのかとビビりましたよ。母親もほおっておけなくなりますね。

昨日はとある用事を済ませたあと、ずっと気になってたフレンチレストランに
行ってきました。静岡駅の南側にあって結構近いんですよ。美味しかったです。

ランチ ランチ2 ランチ3 ランチ4 ランチ5

★では11月2日(土)専修大学学祭レポの続きいきます。


写真展について色々自分でアイデアをだしてるって話。

玉「写真展のアートディレクションもしました」

女「BGMも玉木さんが考えるんですか?」

玉「BGMもしましたね。知り合いのミュージシャンに
  音を作ってもらって」


みたいな話もしてました。

男子学生だったかな?「真珠の魅力とは?」っていう質問をしたら、
ピロシが「フッ(笑)」ってふいてた。

玉「養殖場なので、作られた人工のパールなんですが 
  そこで作られた色は何ともいえない色をしてるんです。
  自然が作り出すものの魅力というか」

玉「養殖場だけど、半分天然、半分大自然な感じ」


みたいな話してたと思います(違ってたらすみません)
で、ここからの話の流れでー

玉「ちょうどミャンマーに行くとき、
  クレジットカードが・・・
  その話はいいか(笑)」


と自分でふれてある意味ネタにするピロシ。しかしこうやって笑い話になって良かった。
二度とこんなことするバカが出てきませんよーに。ピロシが被害にあいませんよーに。

で「ミャンマーはどんなところ?」みたいな話題になったんだっけかな?
「ミャンマーは国自体で言うと5%」ってメモに書いてあるんだけど、
何が5%だったか忘れた(汗)

玉「発展途上ではあるけど、
  何故かWi-Fiだけは使える。
  あと何年かしたらもっと変わる国だと思います」


とか言ってましたね。あとー

玉「寺院とかとても素敵で、キンビカなんですよ。
  町一帯が」


とも言ってました。寺院でも色々撮影したのかしら。

女「お気に入りのスポットはありますか?」

玉「結構沢山回ったんですけど。
  TASAKIの養殖場に無人島を開拓して
  作ってる養殖場があるんですけど。
  そこが素敵なんですよ。
  すごく綺麗な島でしたね」


みたいなことを言ってました。

男「撮影した中で気に入っている写真があれば教えてください」

玉「ここで!?」

と驚くピロシ。

玉「メインスペースを設けていて、
  ここで言うとネタバレになってしまうんで。
  パールは○(丸)ということで、
  ○を意識しながら作りました。
  ○が沢山見られるんじゃないかと思います」


ってな話をしてました。この後は次の企画に進みまーす。
学生さんが事前に書いたピロシへの質問の紙を、箱の中に入れてあって
それをピロシがひいていく「質問」コーナー。

男・女「玉木さんへの質問会!」

ステージのスクリーンにも↑この言葉がどーん。

男「1枚ずつひいてください」

と男子学生さんに言われ、テーブルの上に先ほどスタッフさんが置いていった箱の中に
手をつっこんで紙を出すピロシ。しかし、司会の2人黙って立ってます(笑)
読む気配なし。

玉「僕が読むの?」

玉「”常に持ち歩いてるものは?”
  財布とケータイです!」


はい、出ました。学祭で時々おこる”ゲストが質問読んで回答する”パターン。

玉「手ぶらが好きなので。あとタバコ」

女「吸うんですか?」

玉「吸うんですよ。止めなきゃなと思うんですけど」

と答えてたピロシでしたがー

玉「これ(質問の紙)読んでくれません?
  自分で言って自分で答えるのおかしいでしょ」


とここで司会の2人にバトンタッチするピロシ。

女「”チャームポイントはどこですか?”」

玉「どこなんですかねぇ~」

美尻(爆)

玉「人からよく言われるのは”手”ですかね。
  僕はあんまり好きじゃないけど。
  指が真っ直ぐなんですよね。
  もうちょっと男らしい手が良かったなとは
  思いますけどね。はい次!」


次ひきます。

女「”今まで行ったおススメの場所はどこですか?”」

玉「ずっと行きたかったペルーのマチュピチュに
  行ってきたんですけど、そこはおすすめです」


ここで男子学生さんがまさかの質問。
「それはどのような場所ですか?」

玉「知ってるでしょ!?」

とツッコんだピロシでしたが、男子学生さんマジでわかってないらしい。

玉「緑の山でね、”ラピュタ”のモデルにもなったところで
  すごく景色がいいんですよ」


みたいな説明を彼に向かってするピロシ。

男子学生さん「そーなんですかー」と、本当に知らないといったリアクションでした。
珍しい!

女「”最近買ったお気に入りのものは?”」

玉「最近買ったお気に入りのもの・・
  最近買ったお気に入りのもの・・
  最近買ったお気に入りのもの・・」


と3回唱えるように言ってたのが可愛かった(笑)

玉「何買ったんだろ? 
  最近は忙しかったので買い物してないかも」


女「”得意料理は何ですか?”」

玉「この間、テールスープを作りました。
  テールをコトコト煮こんで。
  料理も最近やってなかったんですけど、
  こういう機会があると聞かれたりするんで、
  それにそなえて(笑)
  そろそろやろうかなと思って。
  2時間煮込んで作りました」


ちゃんとネタを自分で用意してくるところがピロシらしい。

次が「子供のときの思い出は?」だったかな?「お気に入りの遊びは?」だったかな。
忘れましたが。


玉「基地を作ること!
  団地に住んでたんですけど、7Fの端っこに住んでて
  そこの角にダンボール敷き詰めて
  傘を屋根にして、そこにいましたね」

玉「でも親に怒られたときは、友達の家に隠れてました」


だそうな。

玉「それで、さらに怒られるっていうね。悪循環」

ピロシ少年の様子がわかって微笑ましかったです。

女「”これだけは譲れないこだわりはありますか?”」

玉「毎朝必ずコーヒーを飲む!
  コーヒーが好きで、よく飲みますねー。
  濃いーやつを。エスプレッソで」


だそうです。私は無理だわー。

女「”好きな女性のタイプは?”」

玉「自分をしっかり持っている人。
  その方と話してても楽しい
  何か目標がある人とかいいなと思います」


「年齢は?」と聞かれ

玉「年齢は関係ないですね。
  あ、でもお母さんより下がいいですが」


女「”今ハマっているものは?”」

玉「豆乳が大好きですね。 
  通ってるボクシングジムの近くに
  濃いー豆乳が売ってて。そこのをよく飲んでます。
  体にいいし、いいかなと思って」


女「”気合を入れるときにやることは?”」だったかな?

玉「あまり緊張しないタイプなんですけど、
  それはラッキーだなと思うけど。
  自分自身で緊張感を持ちたいときは   
  自分のお尻を思いっきり叩く!
  っていうことをしてますね」


男「今は緊張してないんですか?」

玉「すごくキンチョーしてます!(笑)」

このやりとり面白かったな。

玉「シャンとしなきゃ、ってときに叩くようにしてます」

女「”初恋は何歳のときですか?”」

玉「これは何をもっての初恋かな」

初めて好き、と異性を意識したという基準に考えましょうとなってー

玉「小学校1年だから6歳、7歳?
  同級生の子でしたね」


女「何かエピソードはありますか?告白は」

玉「エピソード!?小学校1年生で告白するのかな?」

男「今時の子達はするんじゃないですか?」

玉「するの!?(笑)小学生で!?」
ここのやりとりも面白かった。ジェネレーションギャーーップ。

玉「一緒に遊んだけど、何も言えなかったですね」

可愛いピロシの淡い初恋・・・(キュン)

女「”おすすめのデートスポットはありますか?”」

玉「どこだろーね。デート・・ 
  自分のいつも行動するところを知って欲しい。
  ドライブしたり、自分のテリトリーを案内したいですね」


ここで「初めてのところでも?」だったか何か聞かれたんだっけかな。

玉「土地勘は、まぁまぁある方で。
  わりと道は覚えますね」


この話から、「この学校は迷路みたいになっている」ってな話題になったんですよ。

玉「どういう考えで、こういう造りにしたんだろう」

みたいなことを言ったら、男子学生さんだったかな?
「楽しませるためにしたんじゃないですか?」みたいなことを言って(笑)

玉「楽しませるためにそんな構造にしたの!?(笑)」

玉「NHK放送局もそうですよ。迷路みたい。
  NHKは局の中がものすごく迷路なんです。
  何でかっていうと、国営放送なので
  侵入者に内部がわからないように、だそうです。
  出口もいっぱいあって、
  いまだ入ったことないとこがいっぱいあります」


みたいなことを言ってました。

男「では、最後の質問です!」
玉「はい(笑)」

男「”俳優になろうとしたきっかけは?”」

玉「15歳のときですね。
  もともとテレビは好きで観てたんですが、
  当時やってたドラマがあって、
  青春群像劇なんですけど。
  14歳、15歳くらいのときに観てて。
  22歳、23歳の若者達のお話で。
  そのとき”自分は22,3歳になったときに
  何をしたいんだろう”って思ったんです。
  それから名古屋から東京に出て、
  今の事務所とは違う
  オーディションを受けたりしました」


見たいな話をしてました。
おなじみですが、改めてドラマ「若者のすべて」はピロシにとって
偉大な作品なんだなと。きっとピロシは木村くんに会うたびに、この作品を思い出すのだろう。
私もこのドラマ当時大好きだったので、毎度懐かしい思いがします。

これで終わりらしい。ピロシが「終わりか!」ってツッコんでたのが良かった(笑)
長いのでここで切りますー。続きはまた。

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク