八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

映画「曹操暗殺」感想&みちみちさんとのデート②

昨夜の「久保みねヒャダ」全国版面白かったなぁ。いいともトーク。
今朝も「増刊号」変わりの「ワイドナショー」も良かった。

さてさて、今日は天気が良かったので散歩がてら近所のお花見スポットに
行ってきました。名所があるんです桜のー。毎年行ってるんですけどね。
さくら さくら2
ちなみに一人です(笑)ずっとふらふらっとビール飲みながら花見したかった。

屋台で缶ビールと焼きそば買って、てくてく上に上がります。山なんです。
疲れたのでベンチで休憩。
さくら3

よし、ここで食べよう。
さくら4
山から見える海や桜を眺めながらビール飲みつつ焼きそばすする女、1人・・
年々、こういうことが平気になっていく自分が怖い(笑)

そしたら急に雨がぽつぽつきたので、急いで降りて飲みかけの缶ビールと
食べかけの焼きそば片手に急いで帰宅。そしたら「ヒョウ」まで降ってきた。
間にあって良かった―。そんな日曜でした。

では、前回の「ピロシ出演中国映画」の感想の続きからー


いざ映画上映!
「曹操暗殺 三国志外伝」


シアター前の看板パシャリ。
ピロシ

2012年の映画がやっと観れるわぁ~・・・感慨深い。

私、ほんとーーーーーーーに
ネタバレが嫌で、絶対日本で公開するまでは
ってDVDも買ってないし、ネットで動画
とかも観てないし、観た人の感想すら
全然読んでなかったんですよ!


だから全部が超新鮮でした!

中国映画を映画館で観るのって、チャン・イーモウ監督の「LOVERS」以外。

総製作費20億円ってことでしたが、
それが十分伝わるスケールのデカさ!
迫力満点でございました!


セットや衣装に金がかかってるのがよくわかる。

しかしピロシの声は中国の方の吹き替えだし、
ピロシもヅラのサイズが合わずに
終始目尻が上がってて釣り目気味だし
メイクもばっちりで、


超違和感です(爆)
ほんと「誰!?」って感じ。


いや、もちろんピロシだし
かっこいいし!麗しいんですけどね!


やっぱりあの「声」と「タレ目」あっての
玉木宏だよなぁ~とか思ったり・・・


しかしチョウ・ユンファ様演じる「曹操」は威厳と貫録があって
とても素晴らしかったですねぇ。
何だろう、あの「大魔神感」は。そして渋い。

「三国志演義」から曹操暗殺計画をテーマにしているということで、
終始曹操は命を狙われてて、緊迫した感じなんですけどもね。
あんな生活してたら、誰も信じられなくなりそうだ。

感想言いますけどもー、ネタバレになったらすみません。
っていうかネタバレだ(汗)嫌な方は読まないように。










穆順の子役、
もうちょっと可愛い子いなかったんか?


あの子がどう成長すれば
ピロシになるのでしょうか。


凄いビフォア―アフターだなー。とか思いながら映画観てしまった(笑)

騎馬隊に連れ去らわれて牢獄でひたすら刺客として訓練させられる、
穆順と霊雎なんですけどもー、こういう設定結構好きです。
マンガとかに多いけど。

成長した穆順のガタイのよろしいこと!

大胸筋さん、上腕二頭筋さん、腹筋さん
みんなどうもありがとう!


そして乳首さん、こんにちは!

毒蛇になって捕まえられたいですね!いや、いっそのこと絡みつきたいですよね!

それにしても、ラストを思い出せば思い出すほど、
あの「夜」のシーンが切ないね。

そこで、ああしてこーして
そうしておけば良かったのにねと


で、時が来て「密命」の実行の準備に入るため、宦官にさせられるシーン。

アレを切られた時の「ひゃーー!」って悲鳴。
あれこそピロシボイスで聞かせておくれよ!!
あそこだけアフレコ希望(爆)


それにしてもあのワンコ許せん。
穆順くんのアレを食うとは!


私によこせや!と思いながら観たことは言うまでもなく・・(ド変態)

そして荒々しく野生美溢れる刺客訓練時代と違い、
宦官となった穆順くんの妖艶な美ね!
すーばーらーしーいー!


真島と松島くらいのギャップがあって一粒で二度おいしかったわ。

あ!あと大事な件!

「拷問」が無い件!!

私これが一番観たかったと言っても過言ではないので、
結構ショックでした(爆)

だってさー、「穆順」って役だとわかって調べたとき

「皇后から命じられた書簡の受け渡し任務の途中、曹操に捕まり拷問を受けるが
最期まで誰に命じられたか白状せず忠義を尽くした人物と知られる」

って書いてあったからさー!

もう、ピロシが拷問受けるシーンが
あるんだとばっかり!!

(ピロシ呼ばわりしちゃうが)

映画を観ながら、

いつ曹操に脱がされるんだろう。
いつ曹操に鎖で縛られるんだろう。
いつ曹操に鞭でしばかれるんだろう。
いつ曹操に水攻めされるんだろう。
いつ曹操に犯され・・
(え!?以下省略)

って思ってしまいました。

観方間違えてる。

はい、こんな私で申し訳ない(土下座)

それにしても霊雎役のリウ・イーフェイさん綺麗ですなぁ。
アジアンビューティ、麗しかったです。涼やかな美人さんで。

穆順ピロシと並んだ時、完成された絵画を観るような気持でしたわよ。
芸術的な美男美女でした。ごちそうさまでした。


で、2人のまさに「悲恋」ともいうべき
切ない恋愛模様が描かれていて良かったですね。


2人でいるシーンは実はそんなに多くなくて、
というか一緒にいるところを見られてはいけない立場なので、
密会もちょっとしかないわけで。

だからこそ会話が少ないながらも
お互いを想い惹かれあう様が
表情から伝わってくるといいますか、
目で訴える感じが素晴らしかったですねー。


まさに愛する2人に言葉はいらない状態。

で、「絡み」のシーン、
私もっと激しくエッチなラブシーンなのかと思ってたんですけど、そーでもなく。
特に過激なところもなく。

ただピロシのガッツリチューシーン
凄く新鮮でしたわ。最近そういう作品なかったので。

肩噛むところはうっかり笑いそうになってしまったが・・・
(だって、”はむっ”ってアフレコがさー)

あと涎ね。

私が裏小説を書くときよく用いる
「二人を繋ぐ銀の糸」って感じの伝い具合で。

今後もピロシにはちょいちょい
濃厚なラブシーンをお願いしたいものです!


私もともと「三国志」自体、授業でやったときもよくわかってなかったし、
横山光輝の漫画を昔読んだくらいの知識しかなかったのでねー。
それももはや昔すぎて記憶がうっすら・・

正直、これは三国志好きな方はたまらん映画なのだろうな。
私にはよくわからないところが多い・・って感じでした。

でもラスト切なくて良かったっすよ。
晩年の曹操の悲哀もあって・・・


細部にまで拘って制作されてるのもよくわかりましたし、
とにかくスケールがデカくて映画館で観て良かったと思いましたよ。


ピロシも日本人俳優1人でよく頑張りました!
これは是非とも多くの方に見届けていただきたい!

はい、とりあえず映画感想はこんな感じです。

観終わってからパンフ買いましたー。

ピロシ2

ではここからみちみちさんとのデート話に戻ります。

映画を観終わった後は、次の場所へ。
感想を言いながら向かった先は映画館から近くのカラオケボックス。
私が予約しておきました(笑)

久しぶりにみちみちさんと2時間カラオケタイムー。
カラオケ

なんせ「僕のいた時間」にハマっていたので、主題歌・挿入歌3曲全部
2人で歌ってました。「春風」は私とみちみちさんで、2回歌った。

その後はみちみちさんは主に嵐、私はSMAP&ピロシを歌ってましたよ。
ピロシは「明日へのドア」と「君と空」。ピロシー!ってオンマイクも
入れながらー。なんかもう懐かしいわ。ライブ行きたいわー。

久しぶりに大黒摩季の「夏が来る」を歌ってたら、歌詞が「婚活」だったとわかって
無性に泣きたくなってしまった(爆)すげー身につまされる歌詞だった!

他も全力で歌って踊ってぜーはーしながらやってたら、みちみちさん大ウケでした。
2時間すっきりしましたわ。

その後はヒカリエに移動して夕食ですー。
ごはん ごはん2
うーん、おいしゅうございましたわ。

デザートにパフェを頼んでしまった。
ごはん3
げふっ。

お腹がくるしー。食べ過ぎた―。美味しかったけどー。

食べながらもずっと近況報告や、最近の悩みとかモヤモヤしたものを
吐き出してました。みちみちさんとは共通の悩みがあって、凄くお互い気持ちが
わかりすぎるくらいわかるので。何時間話しても足りないくらいです。

色々あるけど、お互い頑張ろう。うん。
心強いですよ、みちみちさん、いつもありがとう。

久しぶりにこんなに2人でガッツリ一緒にいられて楽しかったです。
それで渋谷駅でさよーならー。今日は一日ありがとーねー。

で、品川駅に行ったらば、駅構内のドラッグストアが
パブロン広告だらけで、ピロシ執事さまだらけでした。

おみせ
本当はもっとちゃんと撮りたかったけど人いるし、気まずくて(汗)

そんな3月でした。

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク