八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

ピロシの「Cinema★Cinema」感想

もう桜の季節も終わったのでテンプレートを変えてみました。
慎吾のドラマの影響で、最近脳内が「ドーナツ食べたいわぁ」で
埋め尽くされてるので、ドーナツデザインのテンプレにしました(笑)

TBS金10「アリスの棘」
面白いっすねぇ~。
ダークヒロイン樹里ちゃん素敵。

オダジョーかっこいいわー。

さてピロシ掲載雑誌の感想、久しぶりにいってみまーす。

★本日発売「Cinema★Cinema」

会社帰りに書店に寄って手に取るときにドキドキしてしまったわ。

表紙は勝海舟なピロシがどーん!
ピロ舟さまだ!ピロ舟さまだ!


しかも涼やかな流し目風な表情。
麗しくて色っぽいわー!


ピロシが表紙の雑誌って久々だったから、新鮮な気持ちになりました。
カメラ目線だからじーっと眺めちゃうね。

ぺらっとめくった目次ページには小さくピロ舟さまのワンショットと、
石原さとみちゃんとのツーショが載ってます。
本編には載ってない写真なので要チェックです。

む?

下の方に知念くんと親子のようなツーショを見せる蔵さまが(笑)

ぺらっとめくった4Pから17Pまで「幕末高校生」の特集です。
ピロシのグラビアもたーっぷり!


4Pはピロ舟さまのアップなんですけど、
横向きでね、惚れ惚れするショットですよ!

凛々しく厳しい表情の中に
どこか哀愁と憂いがあって!


完ぺきな目元!自然な曲線を描く長い睫!
すっと通った鼻筋!
上品に閉じられた唇!


襟元を掴んでる仕草とか妙にエロイわ。

あー!文句のつけようがねぇ!
一枚の絵画を観ている感覚になります!

5Pはうって変わってナチュラルピロシ。いつものピロシです。

髭もあってピアスもして。いつもの玉木宏。
いやー別人ですね。
こちらはワイルド系のかっこいいピロシっす。

6、7Pもこのピロシの見開きです。

7Pは現代のピロシですが、4Pのピロ舟さまと
似たようなアングルで似たようなポージングです。
あえて狙ってこうしてるんでしょうか。偶然でしょうか。

いやー似たようなショットなのに本当に別人ですね。
こちらのピロシは渋い!男臭い!


襟足さわりてぇーー!

7Pは色んなピロシの4ショット。どれもかっこいいわー。

なんか左上の首から上のアップのピロシ写真、
「テルマエ・ロマエ」出れそうじゃね?

なんか古代ローマ臭が(笑)

それだけ彫刻みたいな美を感じるわけですよ。

正面向いてる右下のも可愛いけど、
やっぱり左下のちょい斜め上に顔向けてカメラ目線のやつが好きかなー。

8Pからは石原さとみちゃんとの対談ページになります。
8、9Pは2人の見開きツーショグラビア。

ピロ舟さまの感じで。さとみちゃんはそのままで。
これはあれかね?あの記者会見の日に撮ったのかね?雑誌関係。

いやーピロ舟さまが凛々しくて
大人の男の余裕がいい感じに出てて
とっても素敵ですー。


さとみちゃんが年相応のキュートな感じなので余計にその対比が。

9Pの左上にはセピア色のツーショ写真が。
幕末にタイムスリップした感じが出てていいっすねー。

ぺろっとめくった10、11Pにもツーショ写真がありますが、
こちらはピロ舟スタイルだけど、表情はピロシ(笑)

いつもの可愛い笑顔いっぱいの
玉木宏が顔出してるピロ舟さま。


10Pの笑顔とか超可愛いっすよ。
凄く自然な笑顔で。


11Pは2人の全身ショットです。
ピロ舟さま、なんか艶っぽいわー。
さとみちゃんより色気がすげぇ。


10Pは2人の対談記事ですが、ちょっとだけですねー。ええ。
映画「幕末高校生」のメイキング裏話とか、演じ方とかそういう話。
お互いどういう印象だったかとか。

ピロシ、さとみちゃんの舞台を観に行ったりしてたのねー。

あと昨年5月の京都ロケの時の思い出とか語ってます。

あぁ・・あの、結構ニアミスだった5月ね
(遠い目)

ふつーに友達と京都観光旅行してて
私達が帰る最終日にピロシが京都入った、みたいな。


なんか私そういうの多いです。

あと姫路城でのロケの思い出とかも話してます。
修学旅行生に囲まれて撮影してたっていう。あんときツイッター凄かったよね。
ピロシも「多少やり辛かった」と言ってます(笑)そりゃそうだろー。


殺陣のシーンの苦労とか、京都ロケ中も夜は鴨川あたりを走ってたピロシ話に、
さとみちゃんが

「スノボやボクシングもやってるんですよね?
 一体何になりたいんですか?(笑)」

ってツッコんでるとこウケた(笑)確かに。

勝さんは素敵奥さんがいながらもヒロイン未香子ともいい感じになるってことで、
「さいてーです」と言うさとみちゃんに対し

「(未香子と)あわよくばって思いながら演じてた」っていうピロシが素敵。

あと柄本時生くんとピロシの仲の良さが伝わってきて面白かったなあ。

最後の方に少しだけ「私の記念映画」という記事があって、
ピロシはもちろん「ウォーターボーイズ」をあげてるんですが、

さとみちゃんは”アフロ”と”オカマ”は覚えてたらしく(笑)

「(金子くんと)キスしてませんでしたっけ?」と聞いててウケた。

「キスまではしてない」と笑うピロシ、ここ動画で観たいわー。


金子くんのことを「金子ちゃん」と言うピロシが新鮮でした。

12、13Pはピロシとさとみちゃんそれぞれのページです。

12はピロシ。ピロ舟さまですね。
襟元を両手で握って「えっへん」みたいな感じがなんか可愛い。

凛々しい表情なんだけど
どこか苦しげにも見えて萌える。エロい。


っていうか麗しい!
あーなんでこの人、こんな綺麗なのさ!


インタビューは3つあって、項目は2人とも同じ。
「時空を超えて出会った勝と未香子について思うこと」
「タイムスリップできるとしたら、行ってみたい時代は?」
「会ってみたい歴史上の人物は?」

です。回答については雑誌をご確認くださいー。

13Pの左下に小さく「バックショットストーリー」があります。
こちらの写真と記事も素敵なので要チェック。


14、15Pは映画の中で高校生を演じた千葉雄大くんのインタビュー記事。
ピロシの話も出てきますのでこちらも要チェック。

16、17Pは映画「幕末高校生」の特集。紹介ページですね。
あらすじと写真がいっぱいあります。所見のものがあるから嬉しいなあ。
殺陣の荒々しいピロ舟さまがしびれるくらい素敵!

16Pの右下に鈴木プロデューサーのインタビューがあります。
勝海舟をどうイメージしたか、どう作ったかとか裏話を。


嬉しかったのは、
「勝と未香子には芝居が上手い人は第一条件でしたね」と言ってくれてること。

これは俳優・女優には嬉しいキャスティングの理由でしょう。

36~41Pには、映画「超高速!参勤交代」に主演する蔵さまと、
藩士役の知念くんがツーショットインタビューしてる記事があります。


珍しく蔵さまが
クロップドパンツ履いてらっしゃる!

しかも素足に革靴!?


ほわんとしたすね毛がー!(笑)

ピロシの影響だと
勝手に妄想して自己完結中(爆)


いや、だってコーディネートがピロシっぽいんだもの。衣装のさー。

蔵さま、すげー知念くんと
イチャイチャしてるー。


まぁ、親子みたいで微笑ましいんだけども(笑)

この、後ろから笑顔でハグして
ぎゅーってしてるポーズ、
ピロシとやってくれねーですか?


合成していいかな?

いいともー!

98Pにはピロシとさとみちゃんの可愛いツーショポラプレゼントがあって、
そこに試写会応募のハガキもあるので、要チェックです。

それにしても実写版「ルパン三世」は色々と酷いなぁ~。不二子ちゃん違うよなあ。

はい、そんな風に思った雑誌感想でした。
見ごたえ十分なので、是非ご購入くださいませー。

スポンサーサイト

C

omment

幕末高校生
表紙といい中味充実といい
即レジ直行でした。
早く本編見たすぎます!

久しぶりの髭ビジュ新鮮でした。
フェロモンむんむんでため息…。

『あーなんでこの人こんなに綺麗なのさ!』
毎回思います(笑)
メイクしない分、本当に綺麗なのは
男性なんじゃないかと最近思います。

実写版ルパン三世…。
アニメ、原作ともに好きなんで
脱力感しかないですよ。
キャスト以前の問題です(苦笑)
私も不二子は絶対違うと思います。
圧倒的にミステリアスさと
妖艶さがたりない(毒)

みさき URL | 2014/04/19 22:13 [ 編集 ]

>みさき様
どうもですー。お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

>早く本編見たすぎます!

本当ですよねー。映画が楽しみですね。

>久しぶりの髭ビジュ新鮮でした。
フェロモンむんむんでため息…。

そうですよねー。なんか「あ、ピロシー」って思いました。ナチュラル髭に。

>メイクしない分、本当に綺麗なのは
男性なんじゃないかと最近思います。

ですよねえ。ごまかしなしですもんね。
多少メイクはしてるとしてもベースが凄いですよね。

>アニメ、原作ともに好きなんで
脱力感しかないですよ。
キャスト以前の問題です(苦笑)

私はアニメ版で親しんでたものですが、
いやー実写化するか?あれを?って感じですよね、そもそも。アニメだからこその世界観なのに。

>私も不二子は絶対違うと思います。
圧倒的にミステリアスさと
妖艶さがたりない(毒)

それもそうだし、グラマラスさも足りないですよねー。肉感的な感じがないと・・・

フーガ URL | 2014/04/20 23:11 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク