八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

フーガの「FLIX」感想

さんまさんの「転職DE天職」SP内でやってた
「から騒ぎ同窓会」が面白かったなあ。

から騒ぎ大好きだったのよねぇ、私第一回目の放送から最終回まで
毎週欠かさず観てましたから(笑)

彦六師匠~、相変わらず過ぎてウケる。フェアリーちゃんとかお元気かしら。

さて、慎吾の新ドラマ影響でドーナツが食べたい病だったんですけど、
先週金曜にミスタードーナツに1年ぶりくらいに行って、6個買ってきて、
それを毎日1つずつくらいでちょこちょこ食べてました。

これ美味しかった↓
どーなつ
しばらくドーナツブームは続きそうであります。

昨夜はTBSで映画版男女逆転「大奥」の
「永遠~右衛門佐・綱吉編」放送してましたね。


初めて観ましたよー。

堺さんと菅ちゃんはこの作品きっかけで
あっという間にゴールインしたんだもんなあ。


そう思うと、すんごい感慨深いわぁ・・・本当に奇跡・運命。

ラストでやっと2人が結ばれるところで、うっかり泣いちゃったもの。
「好きや!!」の告白とか。


前作の映画・連ドラ同様、よしながふみさんの漫画原作にわりと忠実に実写化
してましたけどー、ラストとか違うのね。

しかしこの作品は、映像化すると生々しいなぁ。お世継ぎお世継ぎだからなあ。
漫画だから良かったのかもしれない、綱吉編は。女性の悲劇を描いてるけど。
あ、永江くんいましたね。同性愛的な感じで。

それとね、どーしてもね、やっぱりね、

松島さま、どこ!?

って探しちゃうよね(笑)

全然時代設定違うのにねぇ~。

夜のシーンとかになると、今頃・・・松島さまは、
銀布団の上で藤波さまと
あんなことや
こんなことをされてるのでは!?


とか妄想しながら観ちゃいましたよ。てへ。

さてさて、ピロシの雑誌感想にいきまーす。

★本日発売「FLIX」

ピロシは22P~27Pにいます。

22、23Pはどーんとピロシがいます。

黒バックの中から浮かび上がるようにどアップピロシ。
髭なしです。

超アップだわ、正面顔でカメラ目線だわで
ドキーーッ!としますよ!


真っ直ぐこっち見てんだもん!!

かなりアップだしライティングの関係で、ピロシの肌質とかシワとか粗とかがわかる。
ピロシもだいぶ渋さが増してきたねぇ。そりゃ34だもんねぇ。

いやいや、でもかっこいいっすよ!
ずっとガン見してください。


ここからインタビューも始まります。

ピロシが最近気になる作品は「キック・アス/ジャスティス・フォーバー」らしい。
私観たことないわー。「ブランチ」で紹介されてるのを観たくらいで(笑)

映画「幕末高校生」の宣伝ですから、この作品における勝海舟について
ピロシが色々語ってくれてます。役作りとか。


勝さんを演じるにあたって「方言テープ」みたいなのをもらって練習したとか。

幕末時代のことは龍馬を演じたときに勉強してるから、調べ直さなくても
頭に入ってたとか。

でも今回、勝さんのお墓には事前にお参りに行ったそうな。

歴史上の人物を演じるにあたって事前にお墓に行くの、恒例になってきましたね。

今後演じたい歴史上の人物は、まだスポットライトが当たってない
メジャーじゃない人とかをやってみたいらしい。

確かにねー、信長だー龍馬だー義朝だーってメジャーどころばっかりなので。

完成作の感想は、「江戸城無血開場がリアルに描かれてる」とか、
歴史を知ってもらう入口に最適、みたいな話してます。

そうかー、ファンタジーファンタジーよりも、史実に寄ってんだね。
そこは意外でした。面白そう。

「時代劇と現代劇の融合もミスマッチ感は無かった」とのこと。

どんな風になってんだろう、楽しみですねえ。

24、25Pもピロシのグラビアです。あ、そうそう白シャツ黒スーツなんですよ。

24Pは同じく前ページ同様黒バックなのに、
渋さが無い!

今度は急に若くなった感じ。

大人の色気もあるんだけど
こちらは可愛いっす!好きっす!


25Pは今までと反対に白バックです。

一気に爽やか!

どこかミステリアス感もあった前ページとは違い、

穏やかな笑みを浮かべてカメラ目線のピロシが
とっても柔和で可愛らしい!


色素の薄さや瞳の茶色い感じが際立って
欧米人みたいな雰囲気ですよ


そしていい意味で貫禄があるね、優しい包容力を感じますー。

26Pはうつむきピロシ。横顔撮ってます。
ピロシの横顔フェチにはたまらんシルエット。

インタビューはこちらも続きます。
李監督について、それから勝さんのセリフの中で好きなフレーズとか。

「お前たちの未来はオレが守る」、この台詞が凄く響いたそうな。

これは動画でも流れてましたよねえ。確かにグッときたわ。数秒なのに。

映画版勝さんの前半のコミカルおとぼけ部分と、後半の対比が大事だと。
「何も考えてないようで実はしっかり考えてた、と見せることを大事にした」
とのことです。

勝さんの犬嫌いエピソードも映画内では描いているらしい。

あと京都ロケの話も。京都ロケ好きって話してます。

それと時代劇は残さないと、っていう話も。

ピロシはこんなに欧米風な顔なのに
何故か時代劇が似合うので、
今後も是非色々演じていただきたい。

個人的には是非とも大正ロマンをー!


ピロシは自分の作品の完成品を観た後に、「全部撮り直したい」と思うらしい。

撮影時はベストを尽くしてるけど、改めて客観的に観直すと
色々と思うところがある、みたいなことらしい。
「もっとここはこう演じた方が良かった」「こんな演じ方もあるのに」
とか悶々しちゃうんですかね。

でもそれだけ日々ピロシが成長している証ですよねえ。
自分に満足しないっていうのは凄いと思います。

7Pは全身ショット2パターン。

ここでこのコーディネートがわかるわけですよ。


黒スーツではなく、コートだった!しかもパンツは花柄だった!
しかも足元はおしゃれサンダルだった!

これはスタイルが良くなくては着こなせないわー!
凡人が手を出すと失敗しますね。

どっちもすげー可愛いピロシっす。

1つはちょっと顎を上にして視線をおろす、おなじみの表情。

もう1つは逆にちょっと顎をひいてにっこり。
右足もちょこんと立ってます。

可愛いわぁ~、
幕末感、ゼロだわぁ(笑)


色んなピロシが楽しめるグラビアになっておりますので、要チェックです。

これね、ぺらっとめくると
松ケンがいますよ!


映画雑誌の1ページの両面にて
平家と源氏が揃いましたよ!(笑)


また松ケンとは現代劇でさー、映画でも舞台でもドラマでもいいから
共演してほしいですよねぇ。

ちなみに95Pに生ポラプレゼントがあります。かわいーの、これが。

はい、以上でーす。

スポンサーサイト

C

omment


フーガさんこんばんは。
FLIXもいいですね。ますます映画が楽しみになりました。
それと時代劇、確かに少なくなっていますし、無くならないで欲しいなと思いました。

それと、菅野さんと堺さんの大奥、私も観ましたが、本当に感慨深いですね。

PUG URL | 2014/04/22 21:56 [ 編集 ]

>PUG様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>FLIXもいいですね。ますます映画が楽しみになりました。

はい。映画雑誌を読めば読むほど楽しみですし、テンションもあがってきますよね。いよいよだなと。

>それと時代劇、確かに少なくなっていますし、無くならないで欲しいなと思いました。

日本の文化ですから無くしてほしくないですよね。
私好きですよ時代劇。

>、菅野さんと堺さんの大奥、私も観ましたが、本当に感慨深いですね。

ですよねぇ。この後2人は・・・って思うと感情移入してしまいました。

フーガ URL | 2014/04/24 21:16 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク