八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

永谷園「お茶漬けの日イベント」観覧レポ③

今朝静岡駅に通勤でおりたら、改札口に見覚えある顔が!

先生らしき1人の中年男性。生徒たちに声をかけて指示してます。

!この人は!

すぐピンときました。私が通ってた中学校の社会の先生!(今は違うけど)

大好きな先生だったので思わず
「○○先生ですか?」と声をかけてしまいました。

「はい」と答えてくれたので、「私○○中学の卒業生で○○○と言います」と言うと
中学校名を聞いた瞬間笑顔になってくれました。


たぶん私のことは覚えてないと思うけど(笑)

「おお!」って。「見覚えあるお顔だなと思って思わず」って話して。
「お元気そうで何よりですー」って。「今から仕事?」って聞かれたり。
「今から修学旅行なんだよ、たぶん最後の修学旅行」っておっしゃってましたね。
年齢的にはあと数年で定年なのかなぁ。時の流れを感じる。

「頑張ってくださいね」って言って別れて、先生は笑顔で手をふってくれました。
先生も忙しいし私も通勤途中なので、そんなちょっとだけの会話だったけど
すっごい嬉しかった。

その先生は私の担任になったことはなかったんですが、
当時学年主任で、先生は35、6歳だったのかな?大人の男ですよ。

面白くて人気の先生で好きではあったんだけど、ある時うちの学年の一部の生徒が
問題を起こしたことがあって、それが結構騒ぎになったときに
学年集会を体育館で開いて、皆に先生が話しをしたんだけど

この先生がねー、マイク片手に泣いてくれたんですよ。
「俺はお前らが、こんなくだらないことで誤解されるのが悔しい!
 お前ら全員が誤解されるのが可哀想だ」
って。

生徒のために泣いてくれたんですよ。その瞬間私はキュンときまして。
その瞬間、先生に恋をしましたね。この人を守りたい、って思っちゃったんです。

大人の男が、そんな泣くイメージ一切なかった人が思い切り男泣きしたから
ギャップにやられたっていうんですかね。生徒想いの真っ直ぐなところも感動して。

それから先生を追いかけてましたね(笑)
先生に近づくにはどうすればいいか、社会の授業の係りは立候補するし
職員室もよく行ったし、教師対抗のバレー大会とかあれば応援に行ったり、
次第に先生に顔と名前を憶えてもらって、最初は苗字で呼ばれてたのが、
後半には下の名前で呼んでくれるようになって、テンション上がってましたわ。

中学3年の1年間は、ずっと先生に片思いして卒業式までずっと引きずってました。
ラブレター書いちゃったもん。渡さなかったけど。

でも先生を好きになるといいですよ。勉強頑張るし、学校行くの楽しくなったもの。
あの1年間は超青春でした、私の中で。


しかし14、5歳で、35、6歳の男に惚れるんだから、私もオジ専・・・

20代の頃同窓会で会った以来だったので久しぶりでしたが、嬉しかったですー。
またどこかで偶然お会いできたらいいなぁと思いつつ。先生変わってなかったなあ。

では昨日書いた「永谷園お茶漬けの日記念イベント」
レポの続きいきまーす。


※メモってましたが、こんな感じなのね程度でどーぞ。


永谷園のお茶漬けを食べるとき、お湯か、お茶か、どっちが美味しいか
って討論してるくだりですね。

玉「お湯ですね。基本が大事ですから。
  基本に戻る!
  そんな邪道な道にいっちゃダメ」


こじるりちゃんの「牛乳」や「お茶派」は邪道らしい(爆)

玉「ぼく名古屋なんですけど、お湯です」

小「まさかの名古屋!」
玉「まさかの」

邪道呼ばわりされた「お茶派」の反論です。

小「お茶ですよ!やっぱり緑茶って日本人は
  ホッとするんですよね。日本人の心ですよ」


みたいなことを言ってました。メモれてないけど。

玉「そうですね、ま、そうです」

と緑茶が日本の心っていうのは頷くピロシでしたがー

玉「お湯で食べても、お茶漬けにしても
  どちらも間違いではないんですよ。きっと」


と、受け止めてまとめに入ってるピロシ。

こんとき手で持っててちょっと遊ばせてたフダを手が滑って
テーブルの上に落としたピロシ。すぐに持ち直してました。


ここでお湯の話になったんだっけかな?オガタさんが聞いたんだっけかな。
「どのくらいの温度で食べるか」って。アツアツなのかどうなのか。

小「ちょっとぬるめのお湯ですね」

玉「70℃ですかね」

と即、温度をポツリと言うピロシ(笑)

オガタさんに「さすが玉木さん!凄いですね!やはりお料理をやられるから
お湯の温度もわかってらっしゃるー」みたいに褒められて「いやいや」って
笑ってるピロシでした(笑)


小「アツアツよりぬるめの方が、
  その方が味がわかるんですよ」


と言うこじるりちゃんに対し

玉「確かにね」と頷くピロシ。

「お湯派はアツアツがお好みですか?」とオガタさんに聞かれ

玉「アツアツですね」

と答えますが、

玉「でもあれは熱いですよ。撮影用の」

あれは本当に熱いって話をしてました。たしか。

ここだったか、もうちょい前だったか忘れたけど、
永谷園の社員さん?スタッフさんのOさん登場(男性)


こんとき座ってたピロシは椅子を立ち上がり、こじるりちゃんもオガタさんも
3人立ってお迎えしてました。

永谷園としてはどっちが「正解」なのか発表です。

O「正解はお湯です!」

うわーい、当たったー。

Oさんいわく
「永谷園のお茶漬けの素に
 入ってる緑色の粒粒は
 抹茶の粉が塗り込んであるので
 お茶の味がしっかりありますから、
 当社はお湯をおすすめしております」


みたいなことを言ってました(違ってたらすみません)

そこですかさずピロシが

玉「お茶を入れると、元々の味を壊す!」

とお茶派を全否定するぶったぎりコメント(笑)

小「違う!違う!」

と思わずこじるりちゃんが否定に入り、ピロシも笑ってました。
意外といいコンビだなー、このお兄ちゃんと妹みたいな二人。

はい、続いてもまた他の企画ですー。オガタさんのタイトルコール。
オ「永谷園お茶漬けクイズ―!」

またパネル登場。会場から5名選んで、永谷園お茶漬けにちなんだ
簡単なクイズに答えてもらおう、っていう企画です。

「我こそはー!」って方を探すのですが、全員が勢いよく挙手するわけではなく、
まばらです(笑)恥ずかしいのですね


小「凄いですよ!玉木さんに近づけますよー!」

とファンを煽るこじるりちゃん(笑)

観覧エリアの中から立候補した人達が司会のオガタさんやこじるりちゃんチョイスで
選ばれていきます。皆ステージへ。

女性、男性、女性、男性、女性、とバランスよく計5人。年齢もバラバラです。

Q1「永谷園のキャッチフレーズ 
  ○○ひとすじ永谷園、さて何が入るでしょう?」


A 技、B 味、 C お茶漬け

さてどーれだ?っていうね。

玉「全部間違いではないですね」

っていうか、ステージのセットに思いきり
「味ひとすじ永谷園」って
一面に一杯書いてあるんだけど(爆)


「玉木さんからヒントをお願いしますー」ってお願いされてましたが、

玉「ステージに答えがありますね」

はい、ピロシが言う前から皆ざわざわしてました(笑)

というわけで全員正解、「B」です。

Q2「お茶漬けの日は5月○日?」

A 17日、B 5日、C 1日

オイオイ、簡単すぎるだろ(笑

玉「ヒントはねー、今日」

小「なんで今日ここにいるのか、っていうね」

玉「最大のヒントだねー」

はい、もちろん全員正解「A」です。もはやクイズになってませんが!

続きはまだありますが、この辺で切りますー。今日は書き直して疲れました(笑)

スポンサーサイト

C

omment

フーガさん、こんにちは。
永谷園レポ、お疲れ様です。短いイベントだし、まさかフーガさんがいらしているとは、思いませんでした。いつもながらレポを拝見すると、記憶がよみがえってきて、しあわせな気持ちになります。ありがとうございます!
フーガさんの前にいらしたマスコミの方、ご親切でよかったです。ワタシは、前にビッグな方々がいらしたので、あきらめて端っこに移動して、ピロシのうなじ鑑賞会となりました。(それはそれで)
続きはのんびり待ってまーす。では。

kaguma URL | 2014/05/21 13:02 [ 編集 ]

先生
学生時代の先生に偶然会うと、何だか嬉しいですよね。
特に、思い入れの深い先生だとなおさら。
私は憧れていた先生というのはいなかったけれど、
本当に生徒思いで良い先生だなと思っていた先生は、
結婚式にご招待しましたよ〜

お茶漬けイベントのクイズ、すごくゆる〜い感じだったんですね。
ていうか、それ、クイズになってるのか?という物も…
レポでそんな雰囲気も楽しめてありがたいです❗️

そら URL | 2014/05/21 17:47 [ 編集 ]

>kaguma様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>。短いイベントだし、まさかフーガさんがいらしているとは、思いませんでした。

いたんですよう、一人で。

>いつもながらレポを拝見すると、記憶がよみがえってきて、しあわせな気持ちになります。ありがとうございます!

いえいえ。楽しんで頂けて嬉しいです。ありがとうございますー。
思い出しながら読んでください(笑)

>ワタシは、前にビッグな方々がいらしたので、あきらめて端っこに移動して、ピロシのうなじ鑑賞会となりました。(それはそれで)
続きはのんびり待ってまーす。では。

そうだったんですね。実はお近くにkagumaさんがいらしたの気づいていたんですよ。何度かチラチラ目線を送ってたんですが(笑)気づかれず。
周りが人だらけで動けなかったのでご挨拶にいけずにすみません。
移動されてたんですねー。

フーガ URL | 2014/05/21 22:47 [ 編集 ]

>そら様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>学生時代の先生に偶然会うと、何だか嬉しいですよね。
特に、思い入れの深い先生だとなおさら。

そうなんですよう。思い入れがあるからキュンキュンきます(笑)

>私は憧れていた先生というのはいなかったけれど、
本当に生徒思いで良い先生だなと思っていた先生は、
結婚式にご招待しましたよ〜

おお!それは素敵ですね!ご招待された先生はとても嬉しかったでしょうねー。
教え子の結婚式とか最高じゃないですか。羨ましい。
私はいつになるやらー。

>お茶漬けイベントのクイズ、すごくゆる〜い感じだったんですね。
ていうか、それ、クイズになってるのか?という物も…
レポでそんな雰囲気も楽しめてありがたいです❗️

ありがとうございますー。本当にゆるーーーーーいクイズでした。
ほぼ答え出てるっていう。続きもお楽しみに。

フーガ URL | 2014/05/21 22:50 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク