八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

フーガの「秘境ふれあい紀行」4回目感想

最近色々あって気持ちが不安定になりがちなフーガです。
皆さん、健康が一番ですよ。何か気になることがあったらすぐ病院行きましょう。

羽生くん、明日のフリー頑張って!かなちゃんお誕生日おめでとう!

さてBS朝日の
「玉木宏の秘境ふれあい紀行~
 Postal Code Journery~」
第4回目の感想いきまーす。



今回は「島根県 奥出雲」の旅~。


先ずは「奥出雲町 馬馳」から

「出雲大社」までは車で何度か行ったことある、というピロシ。
何だよ、あれはドライブだったか。長距離だなぁ。

今回のピロシは白襟が可愛いチェックシャツに黒パンツ。

「おはようございますー」とぶらり自転車屋さんに立ち寄るピロシ。
すげー昔ながらの自転車屋さんだ。雰囲気たっぷりのおとーさん(笑)

「奥出雲町 三成」の祭りに顔を出すピロシ。
なぜか街中に万国旗。「三成愛宕祭り」という歴史あるお祭りらしい。

イベント用のステージカーがついているトラックがあるのを見て、
ピロシの一言↓

玉「俺もあーゆーところで
  何かイベントやるの夢だったなぁ~」


え!?(笑)

玉「フッ(笑)トラックで走ってきて、
  開いたら何か出てくる、っていう(笑)」


サプライズ好きなピロシらしい(笑)

あれでしょ、新宿アルタ前とかでゲリラ的にやる生ライブとかでしょ。
昔、ヒロミ・ゴーがやってたわねぇ。

じゃあ今度RA★MGやるときは
それで(爆)


ステージカーでは幼稚園くらいの小さい子達が太鼓を披露するらしい。

「めっちゃ汗かいてる(笑)べったベタだよ」とピロシに笑われる
小さい男の子、めっちゃ可愛いな。ピロシの実の子みたいな美少年!
こらこら、男の子の鼻をいじるな(笑)

太鼓を叩く子供たちを見つめるピロシが
まるでパパのようじゃないか!
なんという優しい表情~。


そして「おつかれさまぁ~」と子供たちに声をかけにいくピロシ。
一気にテンションあがる先生たち(笑)

「かっこよかったよぉ~」とか「がんばったねぇ~」とか
子供たちに話しかけるピロシが可愛い・・・


続いては刃物屋さんに顔を出してみるピロシ。
包丁を作ってる最中の鍛冶職人のおじさまが。熱そうだよなぁ。


奥出雲は全国で唯一「たたら製鉄」を行っているんだそうな。
職人さんを撮影するピロシ。実際目にしてワクワクしてる感じ。

日本刀を見せてもらうピロシ。
時代劇では偽物を使っているピロシですが、真剣を間近に見るのは初?

玉「こんなのは振り回せないなぁ、マジで」

ほんものを知るとおっかない、気持ちの重みが違う、というピロシ。

お土産にとピロシのネーム入り包丁を作ってくれたご主人。
作業を目を見開いて見つめるピロシが男前!

ご主人の表情と手元をチラチラ見ているピロシが子供のようだな。

「ほんとにまさに書いたとーりですね!」と感動する
ピロシ直筆包丁。すっごいプレミアもんですよ。
これ使って料理したのかなぁ~。もったいなくて飾ってんのかな。

「三成宇根」にあるでっかいつり橋にやってきたピロシ。

千葉の祖父母と愛知の孫が観光旅行で来たらしい。3人と遭遇し話しかけます。
愛知と知り「愛知のどこ?」と孫の男の子に聞くと「みよし」と回答。

玉「”みよし”かー!ぼく名古屋なんだよ」

と嬉しそうに子供に話しかけるピロシ。同じ県出身だと嬉しいよね。

しかしつり橋の怖さよりトイレに行きたいのを我慢してる男の子が可愛い。

大馬木川にかかる大吊橋、ほんとド迫力ね。
すごい景色。


それを渡って山の中を歩くピロシ。巨大な三角形岩、烏帽子岩というらしい。
「鬼の舌震」と呼ばれるこの渓谷では様々な奇岩が。「はんど岩」にびっくり。

ちなみにここには古き言い伝えがあるらしい。

「昔この地域には”玉日女(たまひめ)”と呼ばれる
美しい女神が住んでいました。」


玉姫!?
(字違う(笑))

”玉”がついて、美しい女神とくりゃ
ピロシの前世かもしれなくてよ!!


ちなみに一匹のワニが玉日女に恋をして、疎ましく思った日女は、
川を巨岩でせき止めたと。ワニは舌を震わせて帰っていったという
そういう言い伝えがあるらしい。素敵だわー。

「紅天女」ばりにピロシに女神を演じて欲しいわね!

絶対ピロシがやって来たかった「奥出雲町八川」、
JR木次線 八川駅から電車に乗っていきます。


車内で隣に座ってる男性に話しかけるピロシ。
なんと静岡から来た鉄っちゃん(笑)

出雲坂根駅に到着。ここは「三段式スイッチバックの停車場」らしい。
どういうことですか?と静岡の男性に質問するピロシ。
これはタモリさんに聞けばいいさ(笑)
鉄っちゃんな、うちの兄も奥出雲でいつもウハウハしてます。

「ちょっと焼き鳥買ってきまーす」と飛び出すピロシ。
ギリギリセーフでお買い上げで戻るピロシ。

車内で焼き鳥をふるまうピロシ(笑)、私も食べたい・・・
ちゃんとゴミも回収するイイ奴・・・


三段式スイッチバックということで、逆走していく電車。
面白いなぁ。私も一回乗りたいなぁ。

天気が悪いのが残念だけど、深い霧の中ってのがまた幻想的ね。

「三井野原駅」で降りるピロシ。確かに草間さん風デザインの駅だ(笑)
雨なのが残念よねぇ。

ビニールハウスのおじさんに話しかけるピロシ。トルコギキョウ栽培中。
気温差で色が変わるらしい。

やってきました「亀嵩駅」!

駅ホームに隣接してる「扇屋そば」にやってきたピロシ。

松本清張の名作「砂の器」で御馴染み!
「亀嵩」駅!


ここで渡辺ケンケンと中居くんが熱演してましたよ!
くーー!いきてぇええーー!!


そして蔵さまとピロシの「愛の器」版でも
でてきましたねぇ~。


「ここまで来たら寄ってみたいなと思って」
来てみたピロシでした。


あれ、ドラマのときには「亀嵩」来てなかったんだ。
私てっきりあそこで撮ったんだと思いこんでた。
サインもそんとき書いておいたもんだとばっかり。勘違いしてたわー。

ちなみに店内は芸能人のサインだらけ。有名なスポットですからねー。

出雲名物「割子そば」、これ食べたいんだよなぁ・・・
美味しそう。


ジルデコが奥出雲にライブに定期的に行くんだけど、
メンバーがここで蕎麦食ってんのが羨ましくて。

「何もないからこその良さ」と亀嵩の魅力を語るピロシ。

「扇谷さんへ」と書かれたピロシのサインが
正面に貼られてますが、
この隣にジルデコのサインが
飾られてたのです!

(隣っていうか裏ですね)

という情報を写真付きで教えてもらったのは
「9月10日」でした。

ピロシのサインには「美味しかったです!」って書いてあるの。

ということは、ピロシがロケに来たのは9月10日より前か。
あの頃にロケに来てたんだねぇ~奥出雲。

「横田」にやってきたピロシ。田んぼの中で作業中のおじさんに話しかけます。
「仁多米コシヒカリ」だそうです。


米農家のおじさんが教える「滝」に行ってみるピロシ。
おじさんから長靴借ります。しかし立派なご自宅で!

「このズックはいらないか」と脱いでいくピロシ。
ピロシズックはおじさんちに(笑)

ちらっと見える腰と、ちらっと見えた短い靴下にモエス。

長靴履いて虫かごもって移動するピロシが可愛い。

「特別天然記念物」のオオサンショウウオ!
すげー。やはり触ってはいけないらしい。


秘境の滝へ向かいます。
「三重の滝」に到着。おじさんも3年前に初めて見たらしい。
ここにもオオサンショウウオがいるので大事にしたい上流らしい。

大規模な滝とは違うけど、三段になってる滝がとても綺麗だね。
まさに秘境。知る人ぞ知る、だわね。


綺麗な水をずっと守るという地域の人達の想いを噛みしめるピロシでした。

炊き立ての仁多米コシヒカリをほおばるピロシ。
「凄く甘いです!」と嬉しそう。


ほんとあのご飯はおいしそうだわ~。一緒に食べてるのは佃煮?

今回のポストカードは職人のおじさまでしたねえ。

今回はね、ほんと行きたい場所の一つ
「亀嵩」なので、私も楽しみでしたよ。


本当は6月に出雲大社に旅行に行く予定で
友人とくちゃんと計画たててて、「亀嵩」も行こうね!
って「砂の器」ごっこしようぜ!って盛り上がってたけど、
寝台特急の切符がとれなくてねー。断念。また次回・・・


という思い入れたっぷりな奥出雲の旅でしたね。次回も楽しみ。

私は明日はナゴヤドームのSMAPライブに
行ってきます!スマに元気をもらうぜ!おー!

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク