八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

きょうは会社ありますが感想書きます②

「ベストアーティスト」にマッキー出てましたねぇ~。

ドラマ主題歌歌うのわかってたから録画してたけど、
まさか、サプライズゲストで花笑さん仕様のはるかちゃんが
会場にやってくるとは思わなかった!

出てもVTRコメントくらいだと思ってたわ!録画しててよかったー。

「Fall」はほんとにいい曲よねー。

話題は変わりますが、
明日27日(木)タワーレコード渋谷店にて
ジルデコ(JiLL-Decoy association)が
アコースティックミニライブ&ミニライブやります


明日の19:30~でーす。
タワレコ渋谷店3Fのイベントスペースでーす。


観覧自由です!無料です!
お仕事帰りに行ける方、お近くの方
是非チラ見でもいいので覗いてみてください。

さて、先日「きょうは会社休みます」の感想を書いたところ、
皆さんから色々リアクションいただき、驚いているところです。
あんな感じで今後も書いていきますので、ご了承ください。
私は原作派なので。そっち目線の感想です、読みたい方だけどーぞ。


10/22(水)「きょうは会社休みます」2話

花笑さんの後を追って蕎麦屋に連いてきた朝尾さん。
朝「何か困ってる顔だね、相談にのろうか?」

「何でも話してごらんよ」とか「困ってる人を見殺しにできない性格なんでね」
と花輪くんみたいな台詞を言ってるが、
絶対本気に思ってない(笑)完全に興味本位で面白がってる状況。

朝「困ってなかったら昨日会社休んだりしないよね?」

朝尾さん、ウゼェ(笑)

ピロシのビジュアルありきだから許せるが、
数回しか会ったことがない人間に
こんなグイグイ、プライベートな部分突っ込まれたくないわー。

朝「くれぐれも、弄ばれないように気を付けて。
  本気になって痛い目に合わないようにね、っていう心優しい忠告」


すげー余計なお世話だが、
ピロシが言うとイラッとしないのが不思議。


まだ架空のマモルを信じてる大城さん、ウザすぎる。

で、朝尾さんちの会社と花笑さんちの会社が懇親会をやることに。

相変わらず、まだおかしなリアクションになってる花笑さん。
このバカ丁寧な言葉遣いと、必要以上に拒絶してる感じは何だろうね。
「私、潔癖ですからね!あなたとは何でもないんですから!」みたいな
空気を出してるのが中2か?って思う。恋愛不慣れにしてもやりすぎ感。

田「青石さん、たぶん、俺のこと好きですよ」

これは原作でも大事な台詞なのだが、何だろうドキッとしない。

というか、この厄介な花笑さんにここまでストレートに迫っていける
田之倉くんは偉大だな。一体どこが彼のツボにはまったのだろう。

マモルは今日も可愛いなぁ。

で、何故に田之倉くんは自分がいいと言うのか、と自問自答を
ぐるぐるしている花笑さん。携帯メールが気になって仕方がない。

原作にはこの辺りはほとんどないですねえ。

あ、もちろん初メールのやりとりでドキドキとか、
何で自分なんだろうと考えるところはありますが、こんなに時間割くほど
悶々してない。ドラマは原作のちょっとしたネタ1があるとしたら、
10に膨らませてる感じ。


そもそも原作とドラマ版の花笑さん
キャラ自体が全然違う。もっと普通!


原作の花笑さんは、妄想癖ないですからー。
ここまでうじうじ悩んだりしませんからー。


サフィラス・トレーディングの日本支社キター。
朝尾さんのオフィスにやってくる面々。別世界ですけどね、ほんとに同じビル?

オフィスレディの皆さんが皆ミニスカなんですけど。ビジュアル重視ですか。

シャンパン片手に挨拶する朝尾さん素敵。

しかしこの会社、胡散臭いと思ってしまうのは私だけでしょうか。
調子ぶっこいてるIT会社みたいな匂いが(笑)絶対潰れそう。

朝「サルーテ!」

とイタリア語で乾杯する朝尾さん。予告で観たときふいた(笑)
原作の朝尾さんは「サルーテ!」とか言うキャラじゃないし、
こんなシーン出てきません(笑)

何故ドラマ版はこんなジローラモ
みたいなイタリア男キャラに!?(爆)


私1話観たとき、これが一番衝撃でした。朝尾さんがチャラい(笑)
原作の方がもっとサラッと花笑さんの懐に入りこむ感じで、クール。


女性スタッフに朝尾さんの女性関係について質問する瞳ちゃん。

女「私達も謎なんです。もちろんアプローチしてくる方はたくさんいるんですけど、
  どなたにもあまり興味を示されない、っていうか」


だってゲイだもん(断言)

瞳「特定の誰かがいるから、とか?」
女「それはー、無いと思います」

何故お前がそう言い切れる(私が”特定”だから♪とか言ってそう)

シャンパン片手にくしゃsくしゃ笑顔で歓談中の朝尾さん素敵。
対して何故かサーブレディになってる花笑さん。面白がってマネする朝尾さん。

朝「こんなとこで地味に配膳係りやられる方がよっぽど迷惑」

確かに主催者としてはいい迷惑だよね、普通にご飯食べてください。

なんやかんやで朝尾さんとこと、花笑さんとこの会社が一緒に仕事やることに。
しかし、瞳ちゃん結構デキる子よね。

花笑さんは田之倉くんメールの流れで、一緒にラーメンタイム。

田「オレ、メガネ外してる青石さんの顔、好きです」

だからメガネ外してくれよ、というメッセージですね。ええ、わかります。
ああ、ラーメン食いたい。

あの後も、朝尾さんにくっついてグイグイアピール中の瞳ちゃん。
瞳ちゃんの女子的魅力を認めつつもー

朝「残念ながら、君には興味が無いんだ」

ゲイだから。

朝「申し訳ないけど、結論は早い方がいいと思ってね」

ゲイなんで。

でも諦めない瞳ちゃん、まだ追いかけて朝尾さんの腕をがっちり掴む。
スゲーな、数回しか会ってない他社のCEO相手に(笑)

朝「時間の無駄だと思うけど」

だってゲイだもの みつお・・・

瞳「でも今、彼女いないんですよね?」

はい、でも彼氏はいます。

朝「久しぶりに興味をもてる女性が現れてね」

え?バイ?(って違うから)

宣戦布告する瞳ちゃんを余裕でにっこり微笑み返す朝尾さんなのでした。
私の中の朝尾さんゲイ設定なので、今後もこんな感じの心の声です(笑)

財布を忘れてラーメン代を払えない田之倉くんを、おごる花笑さん。
そこから「金目当て!?」という妄想まで発展。ワル田之倉面白いな。

朝「だから、最初に会ったときに言っただろ?
  メガネかけてマニキュアしてない女は、いつか会社の金を使いこむって!」


と忠告する夢の中の朝尾さん超カッコいい!
MWのミッチーみたい。


しかし全国のノーマニキュアメガネ女子からクレーム殺到しそうな偏見(笑)

小料理屋でデート、今度はご馳走してくれる田之倉くん。
このブッシーさんの店、本当に美味しそう。

で、ここでひろ乃ちゃん登場。2話で出てくるんだね。
キャライメージはこれまた違うが、まぁ、いいか。

田「忘れらんねえよ、って知ってます?」※実在のロックバンド

「愛なんていらねえよ、夏」なら知ってる。

目の前で他の女とスマホでふるふる、とかやだわー。

田之倉くんに送ったメールの返信がこないことが気になって、
携帯が手放せないわ、寝られないわ、一晩中大変な花笑さん。


男の気配を感じると動揺しちゃうお父さん、聴きたくて仕方ないお母さん。
母親ってたいがいこうよね。うちもそうです(父親はフツーだが)

朝尾さんに書類を届けに来た花笑さん。
花笑さんの敬語がビジネスマナー的にちょっとおかしいのが気になった。

それにしてもCEOルーム、広すぎねーか!?
本当に同じビルなのか!?(笑)


朝「今用意するから、座ってて」

のときの朝尾さんの爽やかかつ
可愛い笑顔はなにごと!?


しかも下から上を見上げてるから、可愛さ倍増やんけ!
デニムシャツにボーダーのタイとか超可愛いんですけど!


花笑さんの勝手に交際終わった宣言を聞いて

朝「ふったの?ふられたの?」

だから、上目づかいやーめーてー。

朝「フッ(笑)、始まってもいないのに終止符?」

ああ、タレ目犯罪!
そのタレ目犯罪!


朝「傷つくのがそんなに怖い?傷つくことを恐れるよりも
  変化できない自分を恐れるべきだね」


いいこと言うわー朝尾さーん。
書類いらねーから、朝尾さんお預かりしたい。

朝「恋ってそういうもんだよ」

朝尾さん、あなたは
そういう恋心を一体いつ
経験されたのでしょうか!?


田之倉くんがメールに気づいてなかった、ということで
花笑さんの心配は笑い話で終わるのですがー。

で、翌日、メガネをやめた花笑さんが出勤。

綾瀬はるかちゃんはいいよなー。
ダサメガネやめただけで、
一気に美女だもんなー。


偶然そんな花笑さんを街中で見かけた朝尾さん。
今日は男2人はべらせてます(はべらせてはいない)。
ここで朝尾さんはますます花笑さんに興味をもつのよねー。


メガネ取って美人丸出しの花笑さんに田之倉くんはメロメロ。
私もラーメン食いたいです。
しかしスケジュール帳、相変わらず真っ白やんけ。

原作には殆どこのドラマ版の展開入ってません。
ポイント、ポイント、台詞のいくつかは
合ってるけど、他はもはや別モノ。


そもそも花笑さんのキャラが全然別人なので、
色んなやりとりが全く違うという・・・


私は原作にあった朝尾さんと花笑さんが
2人で料亭ディナーするくだり好きだったんだけどなぁ。
「デートの練習」って朝尾さんが言うのカッコいいのにな。

そんな感じで、ドラマ版と原作のズレに不満がたまり始めた2話でした。

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク