八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

田口くんの件と朝ドラ「あさが来た」39話、40話

「ベストアーティスト2015」観ててビビったわ!
神妙な面持ちで「発表が」って言うから何事かと思ったけど

KAT-TUNの田口くんが来年3月で脱退!?
しかもジャニーズ事務所も退所って
えええええっ!?


30歳を前に自分の人生を考えたってな話をしてたけど、
一体何があったんだ。何かやりたいことがあるんだろうけど。
アイドルやりながらではできない何かを見つけたのだろうか。

森くんがSMAP辞めたときを思い出してしまったわ。

それにしてもKAT-TUN・・・6人でデビューして
まさか3人になってしまうとは・・・

うわー・・・
メンバーも相当の覚悟だなぁ・・・もちろん伝える田口くんも辛かっただろう。
とはいえど

来年KAT-TUNはデビュー10周年の
メモリアルイヤーなのになぁ・・・
ファンが気の毒すぎる・・・


田口くんはKAT-TUNでデビューする前から知ってて、

というのも、
2002年公開、中居くん主演映画「模倣犯」に
少しだけ高校生役で出てたんですよ。
家族を殺された被害者設定で。


演技も初めて、映画も初出演ということで
それはもう棒読みで、大丈夫かい、って感じでした。


そこで知ってから田口くんを見守って、はや13年。

「入口出口田口でーす!」とキャラも出来て、男っぽく成長し、
「リーガルハイ」の蘭丸くんで
役者として一皮むけたな、って感じだったのに。


「きょうは会社休みます」でもいい味出してましたよね。

いい俳優になってきたなと思ってきたのに
残念・・・


J事務所を辞めるってことは、芸能活動ではないジャンルで
他の職業をやりたいのかな。もったいないなぁ。

でも田口くんの人生だからね。
しかしファンは辛いな。


明日、トッカータさんと久しぶりに2人カラオケしてくるので、
KAT-TUNいっぱい歌ってこよう!


では、だいぶたまってしまった
私の「あさが来た」感想いきまーす。


★11月11日(水) 第7週 第39話
「だんな様の秘密」


アムロの名台詞が聴こえてきそうなくらい見事にぶっ叩かれた
あさちゃんですが、叩いた親分さんは
炭鉱の恐ろしさ、苛酷さ、危険さ、神聖さをわかっているからこそ
あさちゃんの無謀さに激怒したわけです。そして心配してくれたのだ。

あさちゃんからの文をいい姿勢で読んでるピロ新次郎さん。
相変わらず汚い字だな(笑)


一度は自分で掘ってみようと思った、みたいなくだりを読み

新「うわー!やめてくれ!」

思わず声出ちゃうほど心配している旦那さま、と、うめが良い。

さすがのあさちゃんも色々反省しているみたいですねー。

文を真剣に読んでるピロ新次郎さんの目が
デカく見開かれたり、伏し目がちになったり
その表情だけでもずっと見てられるわー。

睫毛、相変わらず長っ!

一番大変なのって、炭鉱の仕事も手伝って、家事育児を全部やる
炭鉱夫の奥さん達だな。旦那たちが飲んでる間も働いてるわけだから。

新「ほんまにもうー諦めて
  帰るいう考えはあらへんのかいな」


ピロ新次郎さんも呆れてますわー。

しかし友近うめに、あのあさちゃんがこんなに反省するなんて
よほど大変なところなんだろう、って言われ、

「心配で仕方ない!」って感じが
顔前面に出ているピロ新次郎さん。
溜息も寂しそうだし。あー切ない。


はつ姉ちゃんのところに何故か五代さまが来た!

惣兵衛さんの話題を小耳に挟んだので伝えに来たらしい。
面識のない五代さまに探してもらうわけにはいかないと
丁重に断るはつ姉ちゃんに

「それにしても似てないようで、
 よう似た姉妹のようですな」by五代さん


自分の考えをきちんと持って、自分の信念に基づいて動く
計算や甘えもなく、自分の力で力強く生きていく。
この辺りの「芯の強さ」が姉妹そっくりだ、と言いたいのだろう。

親分さん達に再度説得を試みるあさちゃんですが、うまくいかず。
そんな時思い出すのは旦那さま。


あ「旦那さま、今頃何してはるんやろなぁ」

確かに皆に言われるとーり旦那さまの頼りなさとか、その他色々
全否定はできないのだけどー

あ「せやけど決して、あかんたれややあらしまへん」

そーだそーだ!
ガタイは男らしいが何でもかんでも「女子のくせに」と言う
炭鉱の男たちに比べたら、優男だけど決して「女子のくせに」とか言わず、
自分がやりたいようにやらせてくれる
ピロ新次郎さんの方が男らしいんじゃないかと。


あ「どっちが男らしいか言うたら、
  うちはわかれへん」


ピロ新次郎さんの方が
「本当の男らしさ」であります!


「女のくせに」とかいちいち言う奴は、単にケツの穴の小さい奴だ。
自分が偉ぶりたくて上に立ちたいだけのアホだ。

「男らしいって何なんだっしゃろなー」と言う亀助さんが
縫物をしながら、言ってるのウケた(笑)

「旦那さまに会いとうおます」
と思わず呟くあさちゃんが可愛い。


離れてみて、新次郎さんが自分にとって
どれほど大きな存在だったか
よーくわかったのですね。


はつ姉ちゃんは、惣兵衛さんを探して色んなところに顔出してますー。

あさちゃん再度、炭鉱の皆さんを説得しますが、
バカにされあれこれ好き勝手言われて、あさちゃんにブチ切れます。

「この卑怯者!女子やから言うて、初めから見下して
 だいたいあんたら、誰から生まれてきたと思うてはりますのや!
 女子や言うて、舐めたらあきまへんで!!」


そーだそーだ!
ここスッキリしたわー。

男尊女卑な男、世界各国にいますけど
いつもこう思うわ。お前ら、誰から生まれて来たんだと!
女がいなけりゃお前らこの世にいないんだからなと!(怒)


しかしあさちゃんの啖呵にブチ切れた男衆が襲い掛かるのです。
若い女の子に言われたからって、ブチ切れて
力任せに大勢で乱暴しようとするこいつら最低すぎだろ。

親分も怒鳴って止めようとした次の瞬間

ズギューン!

落とした衝撃でピストルが発砲したらしいが、そんなことあるの?
ピストルに恐れおののく一同。

「あさイチ」の「朝ドラ受け」では有働さんがピロ新次郎さんに1票。
「やっぱり新次郎さんじゃないですか。
 本当の男らしさって」by有働さん


「やめて下さい、毎日変わるのやめてください」byいのっち

毎日「惣兵衛さんがいい」とか「五代さんがいい」とか「新次郎さんがいい」
とか、コロコロ変わる有働さんにツッコむいのっち(笑)

★11月12日(木) 第40話

五代さまが持たせたお守り替わりのピストルが役にたったわね。
ピストル構えたあさちゃんにビビりまくる炭鉱夫さん達。

「決して大阪へは帰りまへんよって!!」

波瑠ちゃん啖呵切るとき、腹から声出しててかっこええ。

炭鉱夫たちも今後どう動くか考えている模様。
親分夫人を筆頭に「ピストルで殺さないで」と頼みに来る始末。
ピストルパワーの影響力にあさちゃんも困惑気味。

大阪ではついにはつ姉ちゃんが、惣兵衛さんを見つけました!
一緒に逃げる2人。


「わしが消えたら、お前もいてへんようになるて思うてたのに」by惣兵衛さん

惣兵衛さんが失踪した理由はこれが一つか。
自分がいなくなれば、はつもあの家を出られると思ったんだねー。
でもそれは浅はかだなー。

惣兵衛さん、思い切り太もも丸出しで
気になってしまうわ。
今度ピロ新次郎さんも是非このスタイルを。


「みじめでしょうもないはずやのに、
 何でかあの時ほんまに楽しかってん!」


惣兵衛さん、いい顔してたもんなー。
それほど楽しく人生を生き直してた惣兵衛さんなのですが

「わしが笑うて生きたらあかんやろ!!」

「わしに嫁いだせいで御前を不幸にしてしもた」
「お前にもう一生得意なお琴も持たしたられへんいうのに
 何でわしが笑うて生きられるんや!」


惣兵衛さんが失踪した一番大きな理由はこれか。
自分のせいでこんな底辺の暮らしをはつにさせてるのに、
自分が楽しくのびのび生活してちゃダメだろうと。
もっと自分を辛くみじめな状況に追い込んで、二度と笑えないように
したかったんだろうな。そんなに自分一人を苛めなくても。

でも惣兵衛さんの切ないほどの
はつへの愛情にじーん・・・


「旦那さま、うちが、あの家にいてた時より
 不幸に見えますか?」


ううん、見えないよ姉ちゃん!
むしろ幸せそうだす!


「加野屋さんのお姑さんも難儀みたい」と言ってる(笑)
風吹ママ、確かに。

「会わせたい大事な人がいる」ってことで、はつ姉ちゃんは
藍之介に惣兵衛さんをついに会わせることに成功!

「ええお父ちゃんに、なってください」byはつ

ここいいよなぁ。泣ける。
まさか自分に子供がいたなんて、という驚きと
こんなにちゃんと育ててくれてるはつへの感謝と、
一番大変な時に傍にいてやらなかったんだ俺は、って気持ちと
多分ぐるんぐるん色んな感情が駆け巡ってたんだろうな。

辰巳パパと惣兵衛さんも数年ぶりに再会!
「惣兵衛」という名前にめっちゃ俊敏に反応して
家からだだだーっと出てきた萬田ママ。


「今更何しに帰ってきたんやあー!!」
とドンドン胸を叩きつつも、抱き付いて号泣するママ。
ぎゅっと力強く抱きしめる惣兵衛さん。

ここ何度見ても泣けるわー。
悲鳴みたいな泣き方が。

ママがどんだけ息子を心配してたのか痛いほど伝わる。

九州では「明日から皆炭鉱入る」って話にー。
そんな時、えっほえっほえっほ、と籠が登場。


中から出てきたのはピロ新次郎さん!

新「あーあ、来てしもたがな♪」

旦那さまキタ――(゚∀゚)――!!
我らのヒロイン!ガッツリ籠移動!(笑)

「新ちゃん来ちゃいましたね」byいのっち

うん、来ちゃった♪

というところでこの辺で失礼しまーす。ではでは。

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク