八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

「逃げ恥」語り&「キャリア」5話感想④

毎週火曜TBS夜10時連ドラ
「逃げるは恥だが役に立つ」に
絶賛ハマっております。


ぶっちゃけ「キャリア」と同じレベルで好き。

全話録画してあるんですけど、時間が無くて
ずっと1話しか観られてなかったんですよ。


それを、この前の日曜に一気に
2話、3話、4話、5話と録画を観ました!


めっちゃおもしれぇえええ!!

今日はやっとリアルタイムで観ることができた、ふう。

ガッキーが可愛いのは前からですが、

津崎さん役の星野源がSOキュートだ!!
可愛い!ギューっとしたくなる可愛さ!


私、星野源くんはクドカンの「11人いる」の時から観てるし、
ウッチャンがNHKでやってるコント番組「LIFE」で
ずっと観てるので、そっちの印象の方が強いんですけどね。
あ、「真田丸」も観てるが。

この津崎さんはハマリ役だな。絶妙だな。

エンディングの「恋」に合わせた
キャスト陣のダンスも
一緒に踊っちゃってるから、
練習しちゃってるから私(爆)


しかし何故あのエンディング、
藤井隆くんがいないのだ!!


私は藤井くんのキレッキレのダンスが観たかったのに!

私、昔、藤井くんが好きで
藤井くんと結婚したかったんですよ(笑)

乙葉に盗られたけど!←バカ

イケメンではないけど、癒し系のファニーフェイスに、ユーモアセンス、
常識人で謙虚で誠実で温厚な性格も好きだったんですよね。
今も実はこういう人を求めている、が、いそうでいない。

藤井くんが連ドラに出てるってのも、このドラマの私の高ポイント★

「契約結婚」している津崎さんとみくりの偽装夫婦が、
「新婚旅行」という名の「雇用主と従業員の社員旅行」で

「伊豆・修善寺」に温泉旅行に来た今夜の6話。

私も友達と7月に修善寺温泉旅行したこともあり、
「おおー、修善寺ー」「ここ行ったー」
とドラマ観ながらキャッキャしてしまった。


2人が泊まった宿に行きたいであります。キュンキュンしたいであります。

6話も良かったわー。キュンキュンきたわ!

では1週ずれてますが、5話の続きを。
11月6日(日)放送
ドラマ「キャリア~掟破りの警察署長~」
第5話感想(殆どおこし状態)


小松平ファンの実里ちゃん、すっかり小松平の小芝居に騙されております。
励ましちゃってるし。

心酔するあまり係長にも物申しちゃってますよ。

南「相川、俺たちゃ刑事だぞ?対象者を信じすぎんな!」

相「信じられないで人を守れません!私も署長みたいに
  人を信じたいんです」


いや・・・署長は勘がちゃんと働いてるから・・・
実里ちゃんはファンフィルターかかっちゃってるから・・・

相「小松平さんも、守るべき市民の一人ですから!」

真っ直ぐそう言う実里ちゃんに、さすがの南さんも何も言えず。

そこにノートパソコン片手に走って来た署長。
金「怪しい人物、わかっちゃいました♪」


ニヤッとしちゃう署長かっこよい。

皆でその画像を確認することにー。

金「実は青木さんに頼んでおいたんです。
  会場で他のカメラに映りそうにない所を
  撮っておいてください、と」


おお!署長に憧れている青木巡査!
完全に使われてますね!!
おめでとう!


これにお願いしますね、とスマホを渡された青木巡査。

ひたすらピロ金署長ばかり
盗撮してたらウケる(笑)


ま、そんなことはなく、偶然バッチリ例の爆弾野郎が映ってました。
見たことないロゴのキャップを被ってる男、実里ちゃん見覚えがー。

あ!「暴れん坊刑事」の端役の人だ!

ということで、俳優の矢野静馬さんが任意の事情聴取です。
取調室に「見つけましたよー」と署長が登場。

矢野さんのTwitterには、小松平のファンだと公言するツイートがたくさん。

金「小松平さんと共演する度に
  貴方は嬉しそうに書き込みをされています。
  貴方は彼の大ファンだった。」


これ、ファンを通り越して「愛」だったら面白いのに。

ちなみに変わったロゴのキャップは、小松平のファンクラブグッズだったらしい。

金「貴方が小松平さんに
  嫌がらせをしたんだとしたら、
  何かきっかけがあるはずなんですが」


矢「あの人は、俺の目標だった」

そう語りだした矢野さんと小松平の過去のあれこれ。
最初はいい顔してたくせに、突如なじって共演NGにするとか最悪やな小松平め。

矢「俺が格下だからって見下して、アイツは俺を二度と立ち上がれないくらいに
  ふみにじりやがった!!」


確かにあんなチョイ役しかやれないような俳優は、超人気な主演俳優に共演NG
にされた日にゃ、あっという間に情報が拡散して仕事の話は来なくなるだろう。
まさに潰された状態になってしまう。
矢野さんに非は無いだけに、小松平を憎む気持ちは仕方ない。

というわけでマンションに張り込んで、あのスクープ写真を撮ってー
イベント中に爆発音騒ぎを起こしたと。


矢「あれじゃあ敵も多いはず!!
  俺がアイツにやったことは!
  いずれ誰かにやられる運命だったんだ!!」


理由を知って何も言えない皆さん。確かにそれじゃー恨まれますよね、っていう。

矢野さんに同情の眼差しを向ける
切なそうなピロ金署長が可愛い・・・


小松平は反省ナッシング。今も何やら恨みをかってるらしい。ストーカー?
悪態ついていても、実里ちゃんが来るとコロッと豹変。俳優怖いわー。

怯えてる芝居をする小松平を信じ、実里ちゃんは自宅まで送ることにー。
ちょうどバッタリ廊下で署長と会います。

「じゃ、僕も行きます」と一緒に行こうとする署長を断る実里ちゃん。

相「私一人でも、ちゃんと市民を守れます!
  でないと一人前の刑事にはなれません!」


と張り切ってる実里ちゃんに言われ、署長はニッコリ許可。

オイオイ、いいんですか?署長。
奴は6股する女好きですよ?
実里ちゃん強いつっても女子ですよ?


と、そこに松本くんが。矢野さん「ポスタービリビリ」は否定してるらしい。

矢「だからやったのは、写真と出前だけだって!」

取調室に署長も戻りますー。

外で矢野さんがスマホを見てたとき、花屋の店員とぶつかったって話から

金「花屋!?」

例の黄色いバラの贈り物、あれは花屋が持ってきてましたよね?
「嫉妬」という花言葉を思い出し、ピン、と閃いた。

ダッシュで出て行く署長を、「また何か?」って感じで気になる南さん。
ちょいちょい入ってくる
「署長が気になって仕方ない」
感じが萌えます。


その花屋が「トイレを借りたい」と言って女子トイレに来たことが発覚。
例のビリビリポスターが貼ってあった場所のすぐ隣ですよ。

署長がスマホでどこかに電話をしてるとー、南さん登場。

南「署長、どういうことか説明を」

追いかけて来ちゃった南さん。

金「ポスターを切り裂いた犯人は、花屋の店員です。
  それも、小松平さんに何かしらの
  恨みを持つ女性」


その渦中の小松平を実里ちゃんが送りに行ったということでー
署長は実里ちゃんに電話をかけてたのだね。出ないらしい。

南「その女がアイツを狙ってるとしたら?」

一緒にいる実里ちゃんが巻き込まれるのは確実。危険危険。

金「相川さんを一人で行かせたのは
  僕のミスです」


深刻な表情でミスを認める署長カッコいい。

南「相川は貴方のように人を信じすぎた」

その言葉に立ち止まる署長。

南「貴方に感化され、職務以上に肩入れをした」

いや、あの子元々アイツの大ファンだからさ。

ここからいいよね!!署長のとこにガンガン近づいて
一気にパーソナルスペースに
踏み入る感じ!!たまらん!


南「相川にもしものことがあったら貴方の責任です」

ええ、間違いなく。
署長許可しちゃったからねえ。


さすがに今回のことは署長としては
絶対に一人で行かせてはいけない案件だっただけに、

署長が珍しく動揺してるのがわかっていい。
南さんの言葉がグサグサ刺さって
追い詰められてる署長、いいわぁ~。

(間違った視聴者)

小松平マンションに無事到着した実里ちゃん、案の定「部屋でお茶でも」言われてます。
そこにやっぱりや来ていた、花屋の女!

小松平が勝手にSNSに実里ちゃんとのツーショをあげてたもんだから、
「その子一緒に写ってたね」ってことで、余計に怪しまれてます。

「女優やモデルの次はその子!?」と言われて、慌てて警官だと言う実里ちゃん。

小「俺、お前と付き合ってたつもりないんだけど」

あ「でもあたし、健介が新人の頃からずーっと!」

あー、売れない頃を支えてくれてた恋人を、
売れた途端ぽいっと捨てた、ってことね。
うわー、ゲスイ!!


これでもかと彼女に対して悪態ついて暴言を吐く小松平。
昔は優しかったのに、いつから変わったのかと嘆く彼女に対し

小「はじめから。お前何かと便利だったし。
  俺の人生に関われて超ラッキーだったぜ」


となんやかんや言った後に、彼女の耳元でこう言う小松平。

小「俺の前から消えろ。お前なんか、死ね」

酷っ!!

死ぬのはお前じゃボケー!とテレビに向かって叫んだ視聴者多数(フーガ測定)

マジ地獄へ落ちろ!!

持ってた花切りバサミを「許さない」と握りしめる花屋さん。そりゃそうだ。

そのまま小松平に突撃したものの、実里ちゃんにあっけなく撃退される花屋さん。
ふー危ない危ない。

そこに署長が乗った車が到着ー。
金「相川さん!」


相「署長!」

いいねー、ヒーロー登場な感じで。
というところで一度切ります、続きはまた。

ドラマ「キャリア」の
オフィシャルHPはこちら!

http://www.fujitv.co.jp/career/index.html

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク