八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

フーガの「キャリア」8話感想⑦

はぁああ、
今週の「逃げるは恥だが役に立つ」も
すごぶる良かったー!!


2人が進展していく様子に
「むふーーー(*´艸`)」ってなりながら、
時には爆笑し、時には真剣に見入ってしまった。

いやー
本当にこの作品は、脚本と演出が上手いわ。
もちろんキャストの魅力は第一。


ガッキーが可愛すぎてヤバイな。いや星野源も可愛すぎてヤバい。

今夜もTwitterに「ひらまさーひらまさー」書いてしまったわ。
来週とうとう最終回・・・ずーん・・・(´・ω・`)

では最終回も終わってしまいましたが(汗)
まだこちらは終わらない!
11月27(日)放送
ドラマ「キャリア~掟破りの警察署長~」
第8話感想(殆どおこし状態)


藤本を取り調べるシーンから。
実里ちゃんが怒ってますが、「ビジネスビジネス」と聞く耳もたない藤本。

南「これがビジネスだと?」

藤「何の目的もなく金を貯めこむ年寄りに金の使い道を与えてやったんだ。
  責められるどころか、感謝されてもいいはずだ」


すごい理屈だ。すると

金「見逃せないねぇ」

はい、出ました!!

藤本ってばデスクの足乗せて、まだ「俺は直接手は下してない」と言ってますよ。

相「この書類を調べれば、貴方の罪だって明らかになります!」

と言われても、ちゃんちゃらおかしい藤本。

藤「俺まで辿りつけるかな?」

よほど自分のアシがつかないように用意周到にしてあるらしい。

金「貴方が奪ったお金は
  ただのお金じゃありません!
  家族への想いが込められた
  大切なお金です。その家族への
  想いを利用し、お金を
  奪い取った貴方のことは!」


と、ここでピロ金署長が机を勢いよく

バン!!と叩いたー

ビクッとなる藤本。
基本穏やかな人がこういうことすると
「おお!」ってなるよね。


金「見逃すことは出来ません」

これだけ署長が物申しても、ケッて感じの藤本。
騙される年寄りが悪い発言出ましたよー。
勝手に立ち上がった藤本を座らせようとする実里ちゃんを振り切りながら、
まだスゲー悪態ついてる藤本。

藤「普段から社会に守られて危険が迫っているのを知りもせず
  のうのうと生きてる年寄りが悪いんだよ!
  どうせ大した証拠も出せない。この組織ビジネスは崩せやしない。
  俺やその上の人間は安全に作られてる。下の奴が勝手に電話しただけだからな」


よほどの自信があるのかドヤ顔でまくしたてる藤本。

金「尻尾切れば貴方は安全だと?」

金「お金でしか結びついていない関係は
  それが無くなった時には消え失せます。
  尻尾切りをする貴方は、いずれ自分が
  切られる覚悟は出来ていますか?」


ほんと、おっしゃるとーりです。お金で繋がる関係は薄情なのです。

藤「下っ端のデカが粋がるのも
  いい加減にしろよ!?
  俺はここ一帯牛耳ってんだ!その俺様に
  青臭い説教たれやがって、
  お前何様のつもりだ!」


はい、いい台詞ありがとうございまーす。

と、リアクションを待っていたかのように速攻で警察手帳をどどん、ぱっかーん。

金「僕は署長の遠山金志郎です」

と、署長アピールをしてみるもー、え!?署長ビーム効かないわ!

藤「署長?はっ(笑)ただの所轄の署長かよ」

まったく効きません!なんてことなのー!

署長も眉間がピクピクなってますね。
その隣の南さんは署長の数倍ワナワナ(笑)


そうだよね、体を張って守った可愛い署長が
こんな奴に小ばかにされるの嫌だよね。


そこに水口さんと花岡さんがやって来ましたよ。

水「コイツの部下が全部吐きました」
花「藤本の罪を被るのは御免だって」

すげー嫌われてるボスだこと。まぁ、あのやり方なら仕方ない。
「組織を敵に回すつもりか」とワナワナする藤本。

水「あいつらだって罪を償えば一市民だ」
花「だから、俺達警察が全力で守る!って約束した」


水「それでいいんですよね?署長」

ん?

金「はい、ありがとうございます」

おお、そういう取引ですね。なるほど。
全部吐いてくれれば、その後組織から狙われないように全力で守ると。
まぁ、署長は本当に守ってくれそうだが。

実里ちゃんは「署長~(;_:)」って感じになっている。また惚れたわね。

ピンチと知ってブチ切れ出した藤本。
「おい!もっと上の人間連れてこいよ!!」

と署長に掴みかかろうとした藤本を、速攻で押さえにかかる水口さんと花岡さん。
御老公を守る助さん・格さんに見えてきたわ。
(水戸黄門ではございません)

これだけ八方塞がりになってもまだ、「お前の上司金で買ってやるよ」
と吠えまくってる藤本。
いやー清々しいほどのクズですねえ。

相「貴方は間違ってます!人はお金では動きません」

南「我々の上司は、お前のような
  尻尾切りはしない!」


え!?み、南さん!!

南さんてば、「我々の上司」って言いながら
署長の顔をじーっと見つめてるし!
瞳が熱い!愛が溢れてる!!


南「お前のように、仲間に売られることも無い」

絶対的遠山金志郎主義キタ――(゚∀゚)――!!

南さんいつの間にこんなに
署長を深く愛するようになったのよ!!


ツンからのデレ!!

と思ったら、署長、もう一度ダメ押しの警察手帳攻撃ー!!

金「この桜に誓って、僕らが
  悪事を見逃しません!!」


今度は署長オーラがMAX!!
圧倒的な天使パワーに
邪悪な藤本なすすべなし!


署長の凛々しいキメ顔が光っておりますー★キャー素敵ー

で、その後・・・南さんを支えながら歩く署長の姿が。

南「あの人数のアジトに乗り込んだのは
  無茶ですって。署長、自己犠牲も
  たいがいにしてくださいよ」


ホントだよ、絞殺される寸前だったんだから!!

金「南さんこそ、ぎっくり腰なのに
  助けに来てくれたじゃないですか」


愛のパワーですからm(__)m

いやーラブラブすぎて実里ちゃんが入る隙間がなーい。

と、春日親子が何やら話しているところに遭遇。

父「俺の為に危険な目にあって・・・」

「何が一人で生きるだよ!」と昔のことを引っ張り出して怒る亮平さんですが
結局

亮「あんた反面教師だよ俺の!
 だから俺は貯金もあるし、金の心配なら要らない
  また一緒に暮らそう・・・」


泣き崩れるお父さん。良かったねぇ・・・

そんな父と息子の姿を、
最初は微笑ましく見つめてた署長が、
どんどん切なそうな寂しそうな眼差しに
なっていくのが・・・・(T_T)


お父さんが生きてたら、自分もこうやって親孝行したいと思ってたんだろうな。
切ない・・・

で、署長が南さんを家まで送り届けるとー
旅行先から1日早めて帰ってきた奥さん達が-。ヨガ先生もいますね。
みんな心配してたと。

めぐみちゃんも子供の頃から約束すっぽかされまくってたそうな。

め「でも、街を守るお父さんはカッコいいから許す!」

感無量の南パパ。「ちゃんとご飯も食べてね」とママ。

南「・・・かつ丼を・・食べた!」

ええ、署長お手製の・・・

「じゃあ仕事は上手くいったのね!」と奥さん。ゲン担ぎかつ丼ですからね。

「実里さんお土産買ってきたのー♪」ってお土産が、
木刀・タペストリー・箱根Tっていう、センス皆無なチョイス(笑)

そんな光景をニコニコ見ている南さんと署長。

南「捜査前のかつ丼、
  今では我が家のゲン担ぎです。
  署長のかつ丼・・・
  美味かったっす!・・・」


噛みしめるように言う南さん。

南さんどうした!
署長のことを愛してると認めたら
デレが止まらないじゃないか!!(爆)


その言葉に、嬉しそうにハニカミ笑顔で頷く署長。

可愛すぎかよ!!!

何この新婚カップルみたいな雰囲気。


署長が街を歩いていると、橋の所で乳幼児2人に話しかける女性発見。

金「どうかされましたか?」

倉科カナちゃんキタ――(゚∀゚)――!!
「残念な夫」夫婦再び―!


女「なんか、迷子みたいで」

金「ああ、可愛い双子ですね♪」

大きくなった華ちゃんズー!

その子達、あなた方のお子さんですよ!!

「こんにちは」と言ってニッコリ微笑む署長。
完全に顔がパパです。


金「僕、北町署の者なので
  責任もってお預かりします」


って言ってるけど、普通これだけじゃ信用しないよね(笑)
手帳見せないとー署長。金さんが人さらいだったらどうするんだ。

女「良かった!お願いします」
金「はい」

そこに本当のお母さんが登場。
「もうー!カイトー!ベルー!」

キラキラネームw

金「カイト?」
女「ベル?」

金「カイト!」
女「あ!ベル!」

金・女「いいお名前ですね!」

月9ドラマ「カインとアベル」
コラボ企画だからって、強引すぎるだろ(笑)


これだけの出演となった倉科カナちゃんですがー、
ピロシと久しぶりの共演を楽しんでたようで。

独身設定の「金さん」を知って、「私はどうなったんでしょう」って
コメントに答えてたのが面白かったわ。


「残念な夫」の続編も観たいなあ。
「ちー、ちー」言ってる陽一さん可愛かったよ。


署長のことを受け入れた南さん、今までと対応が違う違う。
署長が外に行くときもー

南「また捜査、ですか?」

って聞くときの穏やかな顔!!

金「気になることがありまして」

南「料理の腕は認めても、警察官としては」

認めたのかよ(笑)

と、そこにやって来たのは春日亮平さん。この前の御礼らしい。

金「お父様と暮らし始めたそうですね」

おお、そうなんだ良かったね。ちょうどそこに署長の後を追って出てきてた実里ちゃん。

亮「刑事さんに助けられたの
  これで2回目なんです」


金「え?」

亮「25年前、オノワビルという
  雑居ビルの屋上で、
  桜井さんという刑事に救われたんです」


えー!ピロ金署長のパパが助けた子供は
この人だったのかーー!


金「えっ・・・・」

固まる3人。

ということは、この人を庇って死んだのだね。

亮「信じてもらえないと思って、
  ずっと言わなかったことがあるんです。 
  違うんです。桜井さんが撃たれた時
  俺が見た犯人と、
  警察が発表した犯人が、違ったんです」


なんですとーー!?

険しい表情の署長のアップで終わった
衝撃の8話でしたねー。

ふぅ、8話は萌えポイントが多すぎて、語りすぎてたら時間だけが過ぎてしまった(汗
では続きはまたー。
 
さぁ、皆で「感想」をコメントしまくりましょう!
ドラマ「キャリア」の
オフィシャルHPはこちら!

http://www.fujitv.co.jp/career/index.html

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク