八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

パン教室&映画「破門~ふたりのヤクビョーガミ」感想

原作ファン過ぎて複雑な気持ちを持ちつつも
毎週観ている「東京タラレバ娘」


私が原作でも一番キュンキュンしながら読んでた
倫子が出逢うバーのマスターのエピソード、
もこみちがたまらん。グッとくる。

もこみちめ、くっそー、いい仕事するなぁ、オイ(独り言)

ところでピロシがやってた「澪」CM、
次は斎藤工くんなのね。ピロシからタクミ、このライン間違いねぇ。


しかし、澪のCM全部好きだったから
すっごい残念!すっごい寂しい!!


この前オフ会で「澪パ」やったばっかりなのにぃぃぃーーーー。

ピロシ、また何かアルコール系のCMやってくれませんかね。

いや、「おーい、お茶」とか「午後の紅茶」みたいな
ペットボトルドリンク系の方がいいかな。ガンガン飲める。
企業の皆様、玉木宏をよろしくお願いしますm(__)m


さてプライベートネタをちょっと。
★2月11日(土)
月イチ恒例のパン教室に行ってきました。

今回は「フレンチ・クリーム」と
ぱん ぱん2
フレンチトーストみたいなやつにイチゴジャムと、カスタードクリームを
それぞれ挟んで周りをクッキー生地みたいなやつを塗ったパン(ざっくり説明)

「デニッシュ・ホーン」
ぱん4
を作りました~。
これはデニッシュパンにホイップクリームいれたやつー。

「フレンチ・クリーム」を作って余ったパンの耳もお持ち帰り。
ぱん5

先生の手作り生チョコも一緒に試食。美味しい。
ぱん3

そして焼きたてをお持ち帰り。
ぱん6
今月も美味しかったですわ~。
帰宅したら腹ペコで待ってた両親が飛んできました(笑)

その日の夜は三島の駅前で知人と飲んでましたわ。

そうそう、今日は会社帰りにセノバの映画館で
久しぶりにおひとりさま映画してきましたわ。


これです、映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」
えいが2

パンフも買ってしまった。
えいが3
ご存じ佐々木の蔵さまと
関ジャニの横山くんが出てる映画。


散々先月番宣してましたよねー。ずっと観に行きたかったんですけど
観に行けて良かったー。

簡単に説明しますとー
黒川博行原作の「疫病神」シリーズの第5作目で、直木賞も受賞した「破門」を
映画化した作品であります。
イケイケヤクザの桑原と、ヘタレで貧乏な建設コンサルタントの二宮の
デコボココンビが、映画製作出資金を持ち逃げされて、失踪した映画プロデューサー小清水を
追いかける追跡エンタティンメント。

ヤクザ桑原は蔵さま、カタギのヘタレ貧乏二宮が横山くん、小清水が橋爪さんです。

インテリヤクザな蔵さまを拝みに行ったのですがー

面白かった!!

私、極道モノとか、暴力描写がありそうな作品て苦手で
大スクリーンではできるだけ観たくないんですね。
なので、今回もどうなんだろうと心配してたのですが

ギリセーフ!(爆)

蔵さまが橋爪さんを痛めつけるシーンは、薄目で観たけど(苦笑)

他は許容範囲でしたわ。

スタイリッシュなスーツにメガネで
前髪上げたデコ出し蔵さまは、一見ビジネスマン風なのですが


極道に生きる眼光鋭いギラギラ感と、
大人の男の色気が匂いたち
それはもう絶品でございました!


関西弁が炸裂して、たまらん。あーたまらん。

ただ、桑原はすぐにカッとなるタイプで、キレたら手や足が出てどうしようもない
狂犬みたいな男なので、一緒につるみたくはない(笑)

とはいえ、
何でも知ってて物腰がスマートで
とにかく頭がキレて喧嘩も強いところは
最高にかっこよかった!


いやー、普段私こんなこと思わないんですけどね

「抱かれてぇぇえ~」

って思いましたよ!!(爆)

あと、桑原が意外とカラオケ好きで、
洋楽のバラードを熱唱するシーンがあるんですけど、

蔵さまのカラオケ姿が新鮮で(笑)
しかも洋楽だし、ラブバラードだし。超面白いんですけど。


でも舞台俳優なだけに、歌もちゃんとしてましたよ。上手かったですよ。

タバコを吸うシーンもあったりして新鮮でしたわ。

とにかく蔵さまから繰り出されるガラの悪い言葉の数々に、
私のドM心がうずいてうずいて(変態)

巻き舌でドスのきいた関西弁にもうぞっくぞくしますわよ。

そんなオラオラ系なのに、内縁の嫁は清楚な美人っていうね。
このギャップよね。

桑原が刺されて病院に入院するくだりがあるんですが、
そのとき着てたパジャマが、
もこもこ系で、ジェラートピケじゃねーの?って感じのやつで。

これまたギャップ萌えでしたわ。

その内縁の嫁と一体どういう出会いで、どういういきさつでそうなったのか、
彼女と二人きりのときの桑原とか、
そういう一面も観たかったし、なんならそっちのスピンオフ観たいくらいなのだが。


桑原はめちゃくちゃ喧嘩が強いので、
蔵さまがキレッキレのアクションでガンガンいくんですけども。

ピンチのシーンも当然ありましてね、
特に後半ボコボコにされるところがあるんですね。

その時はセットしてる前髪が落ちて
メガネも取れて、蔵さまの原型に近づいてるわけですよ。


白シャツスーツで羽交い絞めでボコられてる蔵さま、いや桑原が

超エロくて!!(;゚∀゚)=3ハァハァ

苦痛に歪み、シャツが血で汚れても
瞳のギラギラはむしろ強くなり
野生の狂犬の本能むき出し
みたいな眼力が凄くて!!


ボコり担当の敵組の皆さんも、ほどよく暴行するわけですよ!

ちゃんと蔵さま、いや、桑原のイイ顔は傷つけないわけですよ!

それでどんどんボロボロになってくのが
直視できないほどの色気でね。


ヤクザ映画の暴力シーンを観て
いかがわしい気持ちになるとは。
我ながらド変態だなと思いました。


あと二宮の夢の中で、何かに飲み込まれて沈んでいく桑原の描写が
あるんですけども、

この飲み込まれて消えていく蔵さま、いや、桑原の
「ハァハァ」した苦しそうな息遣いもエロかった。

劇場の大音量、ヤバし。

おっと失礼、桑原について語りすぎましたわ。

横山くんも良かったですよー。

横山くんて普通に演技上手いよね。
今迄も彼が出た連ドラとか、ちょいちょい観て来たけど。

二宮のぐーたらな、どーしようもない男を上手く演じてましたわ。

何度映画を観ながら二宮に対し
「早く逃げろよ」
「助けるなら早く行けよ」と、ぶつぶつ声に出してしまったか。

ということは、それほど彼が演じる二宮がしっくり自然に入ってきたからなのですよ。

桑原×二宮のデコボコ具合もバランス良かったし、
蔵さまと横山くんの掛け合いも良かったので、
この2人のバディもっと観たいなーと思いました。


それにしても橋爪さん演じる小清水の、「ずる賢い狸じじい」っぷりときたら。
安定の橋下マナミ嬢の愛人感も良かったが。

テンポよくて凄く面白い作品でした。
2時間あっという間だった。


ただね、ご存じ蔵さま×ピロシ萌えの女としては

これ、6年前くらいの蔵さまとピロシで
映画化して欲しかったわーーーー!!!


30前半のピロシで「二宮」
観たかったわわああああ!!


そしたら桑原が二宮にちょいちょい言う

「お前、わしのこと嫌いなんか?」

っていう台詞が、萌えるのに!!

いや、もう、今から作ろう。別作品で是非バディものを!!

蔵さまとピロシがバディ組んで
なんやかんやするやつくれ。
刑事でも、社長と秘書でも
店長とスタッフとか
なんでもいいからーーー!!


おお、すみません。発作が・・・つい。

という、映画感想でした。え?感想になってない?いや、本当に面白かったです。

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク