八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

フーガの「キャリア」9話感想④

昨日、東京在住の友人しーちゃんから連絡が来たのですが、

この前、しーちゃんの会社に
「40代の玉木くんって感じのイケメン」
がお客様で来たらしい。


超一流企業の部長さんで、仕事もできる感じで、手も綺麗で
全部完璧で写真撮りたいくらいだったらしい。


10年前、福屋書店の握手会に一緒に行って
ピロシと握手したことあるしーちゃんが言うのだから、間違いないと思われる。

ピロシ似のできるリーマン
最高じゃないか!!

くをーーー!見たいーー会いたいーーー。
しーちゃんうらやましいいいい。

東京凄いですね、ピロシ似のサラリーマンとか、この世に本当に存在するんですね。

ちなみに、池袋「D4C」の店長さんと
地元が同じなしーちゃんに話をしてみたところ


「その人、私の友達の友達だと思う」と。

「友達が”ウォーターボーイズ”に出てる
 って聞いたことある」


って言ってましたわ。

やっぱり世界は狭い。

久しぶりにこっちも書いてみたいと思いますー。

2016年12月4(日)放送
ドラマ「キャリア~掟破りの警察署長~」
第9話感想(殆どおこし状態)


南家での鍋パーティと対照的な、実里ちゃん宅での鍋パーティの様子から。

相「できましたぁ~♪」

と実里ちゃんが鍋の蓋を取った瞬間、眉間にしわがよるピロ金署長(笑)

「見た目はちょっとアレですけど、自信作ですから」
と言う実里ちゃんですが

その自信はどこから?

魚の頭が見えるわ、ニンジンのぶった切り方とか、
なんともいえない濁ったような汁の色とか、食欲をかき消す見た目ですねえ。

署長が持ってる小皿には実里ちゃんがよそったであろう具がたんまり。
なんですかね、あの泥からすくったみたいな子汚さは。


恐る恐る食べる署長の目が死んでる(笑)

相「どうですかー?」
金「やはり、独特な味ですね」

と言いにくそうに言うピロ金署長。表現が優しい。
慌てて食べて見て「うっ・・・」ってなる実里ちゃん。
味見しろよ(笑)

金「料理は奥が深いですからね
 素人にはなかなか」


この言い方が、悟りを開いた仙人みたいなんだが。

ピロ金署長は励ますために言ったのに

相「どーせ私は料理下手の素人で、打たれ強い以外に
  何のとりえもない女ですから!」


とプンスカしちゃう実里ちゃんに対し、

金「僕はそこまで言ってませんよっ!」

慌ててフォローする署長のやりとり可愛い。
もう付き合ってしまえよ、お似合いだよ2人よー。


実里ちゃんのアパートで、ってのが新鮮で良いわ。
沙織さんには悪いが、脳内で沙織さんCG処理で消しておいたわ。
署長と実里ちゃんのほんわかカップルに萌えたいんだ私は。


2人のやりとりに思わずフフッと笑っちゃう沙織さん。
こんなにホッとしたのは久しぶりらしい。そりゃそうだストーカーに怯えてたんだから。

その言葉にフッと優しく微笑む署長。

沙「警察はあてにならないって幻滅してたのに
  こうやって避難までさせてくださって、ほんとに有難いです」


ホントそうだよ、こんな警察滅多にいないんだからー。

逃げたくないし仕事も続けたい、って話をしている沙織さんを見つめる署長の
表情がかっこいい。

沙「ただ、怯えないで暮らせていた元の生活に戻りたいんです」

金「沙織さんが穏やかな生活を取り戻す
  その為に僕らがいると思ってます。
  その手も、心も、
  ゆっくり回復させてください」


と優しく言ってニッコリする署長。

いーやーさーれーるーーー・・・・

署長の笑顔と声で回復いたしましたっ。

で、署長はお帰りの時間。お見送りする実里ちゃん。

金「では今日はこれで。
  明日もよろしくお願いします」


相「はい!おやすみなさい」

金「おやすみなさい」

笑顔で去っていく署長。
このやりとりも可愛いわー。付き合いたてのカップルみたいで良いわー。

で、歩き始めた署長、すぐにピクッと何かを感じ立ち止まります。
誰かの視線を感じたらしい。
振り向いて辺りを見回しますが、特に何もなかったようでまた歩いていきます。

この時の振り向いた顔とかが
私的に激萌えでした。可愛い。


もうワンコにしか見えなかったわ。

お!アイツがいるじゃんストーカーのアイツが!岡崎!!

え?ピロ金署長をストーキングしてるんすか!?
すみません、署長のお住まい教えてください!

(って違うから)

いや、でも署長の後ろつけていきたくなっちゃうわよねえ。
ドラマ内であまりにプライベートわからなすぎて。どんな部屋なんだよ、とか。

実里ちゃんちでは沙織さんと仲良くお布団を敷いてます。
警察の仕事の範疇を超えたことを二人がやってくれることに恐縮してる沙織さん。

相「うちの署長は、弱い人や傷ついてる人を
  絶対に見逃せなくて」


”うちの署長”って言い方に萌えてしまうわ。

そして自分も以前は色んなことで悩んで行き詰ってたことを告白。

相「でも署長が来てからは、
  自分からどんどん動いていいんだ、って。
  まずは自分が変わらないと助けられる人も助けられない。
  そう思うようになったんですよね」


遠山チルドレンな実里ちゃん、完全に署長の影響を良い意味で受けてますねー。
でも昔の悶々として暗い影を背負ってた実里ちゃんが思い出せないくらい
今ははつらつとしてますな。

実里ちゃんが仕事をしたまま寝ちゃってる夜中、
沙織さんがふと起きると岡崎からのメールが。ひぃえー。
「明日の朝、最後に二人だけで会って欲しい」

ってこれ絶対行っちゃだめなやつ。

しかも、付き合ってた頃に撮った色んな写真が添付されて
ちょっとリベンジポルノやりそうな気持ち悪さがありますな。

で、翌朝実里ちゃんが起きると、沙織さんは岡崎のとこ行っちゃってたっていう。

金「えっ!?沙織さんが?」

出勤した署長に電話で知らせる実里ちゃん。
行先がわからないという実里ちゃんに対し

金「手は打ってあります。
  すぐ折り返しますね」


と言って、着信があった他の電話にすぐに出ます。
この冷静沈着な感じたまらんな。

金「はい、遠山です。
  やはり動きがありましたか」


むむっ、署長はどんな策を?

沙織さんが岡崎と対面してたのは美容院の中でありました。

下り坂を走ってる署長のシーン。


めっちゃオッパイ、いや大胸筋がすげぇ。

パーカーの下の厚みが超わかるんですけど。
揺れてるし。

美容院に駆けつけた署長、そこに「署長!」と合流する松本くん。
あれ謹慎中では。


ついにナイフを取り出した岡崎、「助けて!」と言う声を聞いてハッとする署長たち。

沙織さんは逆上した岡崎に刺されそうになっております!ピンチ!

そこに裏口から駆け付けた松本くんが岡崎をひっぺがし、
署長が沙織さんを助け起こします。

が、暴れ出した岡崎に逆にやられちゃってる松本くん。
この子、ほんと使えないわね。
(人質になっちゃってた回もあったし)

署長が応戦して追い詰めたとこまでは
かっこよかったのだがー
やはりあっという間に形勢逆転
腹を蹴られて、椅子に押し倒されてる

っていう。

相変わらず実戦だと弱い署長がたまらん。
岡崎もっとやれ
←間違った視聴者

復活した松本くんが岡崎を抑えつけ、署長は助けられるのであります。
やはりヒロイン扱いな署長。

はい、岡崎、確保―。

ちょうどそこに駆けつけた実里ちゃん、松本くんにびっくりしてます。
謹慎中だったもんねー。

松「あの日署長に自宅謹慎を言い渡された後」

~回想シーン~

金「しばらく、岡崎さんに張り付いてもらえませんか。
  そう簡単には引き下がらない気がするんです」


と指示をしていた署長だったのですねー。
この時の、制服姿の署長が素敵すぎて・・・

「手は打ってあります」って言うのは、岡崎のことは松本くんがマークしてるから
大丈夫ってことだったのね。

相「謹慎処分は、松本くんを張り込ませるため?」

ということだったらしい。
厳しい処分には、ちゃんと意味があったんですね。

金「沙織さん、怪我はありませんか?」

ここで不気味な「ニヤリ」とした笑みを浮かべた岡崎、
それを見逃さなかった署長。


コイツ全然反省してないし、またやるよ。

はい、取調室ー。
「そんなつもりは全然ありませんでした!」と震える声で、否定する岡崎。


その姿をずーっと厳しい表情で
睨むように見つめている署長。


めっちゃカッコいいんですけど。
ここだけ岡崎になりたい!
←間違った視聴者

怯えるように泣きながら反省する言葉を口にする岡崎に、
松本くんや実里ちゃんは信じ始めている様子。

しかーし、

金「見逃せないねぇ~」

きた!

「もう彼女には近づきません」と頭を下げる岡崎に対し

金「下手は芝居はやめてください。
  貴方はまだ、沙織さんを諦めていない」


ときっぱり言い切る署長。必死に「誤解です、諦めます」アピールな岡崎。

「そうでしょうか?」
とニッコリして署長が取り出したものはー

金「沙織さんの引っ越した先から、
  この盗聴器が発見されました」


美容室や実里ちゃんの部屋からも発見されたらしい。
いつの間に。

金「こんなに執拗な人が、沙織さんを  
  簡単に諦めるとは思えません」


岡「・・・・なーーーんだ、わかっちゃったんだ刑事さん」

態度表現する岡崎に対し、
ギロッと睨むような署長かっこいい。

ようやく本性が出てきて、松本くんや実里ちゃんの表情も険しくなります。

開き直った岡崎の、「アイツは俺のものなんだから」発言に対し

金「貴方は自分の愛を他人に
  押し付けてるだけの人です。
  もう二度と、沙織さんを傷つけさせません」


署長が「愛」を語るのがとても好きです。署長の愛し方がよくわかるので。

「何年かかってもアイツを取り戻す」としつこく言う岡崎。

金「では何年でも、僕達も
  貴方を監視し続けます」


この「監視」というワードに対して、「これ脅しなんじゃないのー?
ちょっと偉い奴呼んでこい、この刑事おれを脅迫したー」と騒ぎ始めた岡崎。

この流れ、ちょっと強引よね(笑)

はい、出しまーす。どどーん。
3カットで署長のアップおさえまーす。

金「僕がこの北町署 署長
  遠山金志郎です!
  この桜に誓って、貴方のこれまでの
  そしてこれからの悪事を 
  断じて見逃しません!」


警察手帳ゴールドビームにやられて、岡崎の腰が抜けております。

早えぇーな(笑)

そして署長のドヤ顔が光ったところで、切りまーす。続きはまたー。

スポンサーサイト

C

omment

見たい!
お友達の会社のピロシ似な40代の方、是非見てみたい!!東京の会社は数多くあれど、そんな方にはお目にかかったことありませんよ〜
いいな〜そんな人がいたら、会社行くの楽しくて仕方なくなるわ♡

1つ前の記事ですが、フジッキーと斗真くんのキスシーン再現のとき、フーガさんならきっと大興奮だろうなと思ってました(笑)やっぱりそうでしたか〜

そら URL | 2017/02/21 00:05 [ 編集 ]

>そら様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

40代ピロシ似リーマンさんは、しーちゃんの職場に来たお客様だそうで、
直接仕事で関わることはないようですよ、残念。
でも、そんな人がいるなら会いたいですよね。
一緒の職場なら、毎日楽しいですよね。

あ、おしゃれイズム、私予想どーりのリアクションしてました(笑)そのとーり、喜んでました、すみません‼

フーガ URL | 2017/02/21 10:02 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク