八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

TVnaviピロシ

明日26日(日)に
ジルデコが「浜松ポルテシアター」で
ワンマンライブやるんですよ。


当日券あるみたいなので、
ご興味ある方、是非是非~★


私も行きますm(__)m

昨日は映画を一本観て、今日は友達とカラオケ大会してました。
また改めて書きますー

王様のブランチ、谷原さん司会が
今日でラストだったんですよねえ。


静岡は第一部しか放送が無いので、
第二部のラストを見届けることができず
谷原さんの挨拶も観られず、超残念っす。

あぁ~私の毎週の癒しが・・・

一週間の疲れを土曜の朝に
谷原さんの爽やかで優しい笑顔を
観て「ほう・・・(*‘∀‘)」って癒されてたというのに。


4月から土曜の朝が寂しくなるわー・・・

これから「ブランチ」にピロシが何かしら番宣に行ったとしても
谷原さんの「玉木」呼びや
ピロシの「章ちゃん」呼びが
聞けなくなるのか・・・


私の貴重な萌えがまた一つ減っていく・・・

さて、萌えを補給するために雑誌感想でも書きたいと思います。
★3月24日(金)発売「月刊TVnavi」

ピロシ云々の前に、表紙が中居くんだし、
巻頭グラビアページが中居くんなので、そりゃ買いますよ。

中居くん、入院が原因かわからんが結構痩せたので
シュッとしてまた美人さんなのよねー。
蝶ネクタイにシャツにサスペンダーとか超可愛いんすけど。
なんだこの44歳は。

中居くんインタビュー内で「ライブをやるなら、じゃあ少しでも楽しい、
ファンの子が喜ぶものをやるにはどうすするか、っていう」って
語ってるところがあって嬉しかったっす。・・・ライブ、待ってる(涙

中居くんのインタビュー記事もとても良いので、ピロシファンの皆さんも
良かったら目を通していただきたい(^-^)

ではピロシページ。23Pにいますよー。

1Pだけですがピロシの写真が大きいので要チェックですm(__)m

オールバックでメガネでスーツなピロシです。
髪の分け目や上げ方、メガネのフレームの感じ、
これは完全に「銀四郎さま」スタイルですね。


衣装もそうなのかしら?

ちょうど撮影中に取材受けたやつかね、タイミング的に。

自信に満ち溢れた笑みと
挑戦的な眼差しが良い!
色香漂う大人の男!


手前の花とのバランスも絶妙だわね。

小さいショットで2つ違う表情や仕草のやつがあるんすよ。
そのピロシ、いや銀四郎さまは
麗しい感じです。


インタビューは当然「女の勲章」撮影裏話や、銀四郎についての内容です。

女性キャラが多数入り乱れる作品ということもあって、
現場も女性だらけなわけです。

「どこか女子会に入ったような
印象です(笑)」byピロシ


ってのが印象的でしたわ。

確かになー。
最近でいうと「キャリア」なんて
女性キャラ少なかったしなー。


そんなピロシですが、現場では女優さん達と色々交流をはかっていたらしい。
ほとんど食べ物の話題中心だったようですが。


相武ちゃんからグレープフルーツ、ミムラちゃんからデコポンをもらったらしいが、
2人とも何故か柑橘系なんだなw

まぁ、でもピロシはFCイベントとかでは一人で数百人の女性ファンの相手を
してたわけなので(笑)
女性とのコミュニケーションは上手いと思います。妹さんもいるし。

「銀四郎」は、のし上がっていこうという思いが強い人ってことで、

「”生きる強さ”を根底に役を作っています」
だそうです。

銀四郎さまは式子に対して「憧れ」をもっているのね、式子をちょろまかして
やろうとしてるわけじゃないのね。(原作未読なもので)


「大阪ことば」を使う役ということで、
新次郎さんとはちょっとずつ言葉遣いは違うみたいだけど、
ピロシ的にはコレが初じゃなくて良かったらしい。

「大阪ことば」のベースを「あさが来た」で作れたことが役立ってるんでしょうね。
台詞も多いらしいんですが、早く完成形が観たい。

で、主役式子を演じる松嶋菜々子さまについても語ってます。

最初は「GTO」で、教師と生徒の関係だったのが、
「オリエント急行殺人事件」でちょっと絡み、
今こうやってガッツリ絡むことになったということで、

だんだん距離が近づいてるのがピロシ的にも嬉しいらしい。

玉「ある意味、そこは幼少時から式子に
  憧れていた銀四郎に近いのかなと(笑)」


って語ってますよ。
そうなのか、銀四郎さまは幼少時から式子に憧れてたのか!
根底は意外と一途なのか??(原作未読なもので)


ちなみに銀四郎さまは、ビジュアル的には上品な紳士にしか見えんのですが、

「あんな下品な人はあなたには合いませんよ」と、
式子の世話役に言われるくらいのキャラらしい。


世話役さんは銀四郎さまの本質を見抜いてるってことですな。

女性関係の奔放さだけじゃないんでしょうね。生き方とか全部のことを言ってるのかしら。

ピロシも「上品には見せているんだけど、
言ってることやってることは下品なくらいがちょうどいいのかなと」
って語ってます。


その辺のさじ加減が
銀四郎さまのなんともいえない
魅力になっているのですね。


というインタビュー記事でした(^-^)

春のスペシャルドラマページとして39Pに「女の勲章」の紹介が少しあります。
式子の肩にべったり顎をつける
銀四郎さまのショットがあります!

うっひょう。

色々雑誌が充実してくるのは来月からかしら。
ではでは。

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク