八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

木村くんin清水試写会の話

今日は5月5日ですねぇ、子供がいない私にとっては
特に祭りでもないのですが、うちの両親が寿司を買ってきてました。

「あんたは”こども”じゃないけど、孫がいない我が家にとっては
 あんたはもはや”孫”みたいなもん」と母に言われました(苦笑)

精神年齢は確かに幼いのですが・・・

今日は友人達と
映画「無限の住人」を観てきましたー!


すんごい映画だった!
面白かった!壮絶!!


細かい感想は他の記事に書きますがー、先ずは順序をおって書いていきます。

私が会社の移転作業に追われて大変だった4月15日、
知ってる人は知ってると思いますが

なんと静岡に木村くんが
来たのですー!


はい、振り返りたいと思いますm(__)m

★4月15日(土)

映画「無限の住人」の全国試写会キャンペーンとして
「各地の住人に会いに行く」というコンセプトで全国10か所を
木村くんと杉咲花ちゃんの2名が舞台挨拶で回ってたんですね。

その中で、何故か「静岡県」も対象地域になって、
しかも何故か
「MOVIX清水」という
清水にある
エスパルスドリームプラザ(商業施設)内の
シネコンで開催されることが決定し、
静岡県内のスマヲタがざわついておりました。

(試写会だったら静岡街中のシネコンだと思ってたので)

ちなみにこのシネコン、昔映画「ウォーターボーイズ」
で舞台挨拶が行われた会場でもあります。

(試写会だったかな?)
ピロシも当時は来てるところです。

その日私は朝から1日会社の引っ越しでバタバタしている日なのですが、
ギリギリセーフで試写会に間に合うのでは、と念のため申し込みをしてたんです。
残念ながら私も友人たちも落選したんですけどね。

で、当日、あー今頃木村くんは静岡駅に着いただろうか
とか思いながら引っ越し作業をしていて、

夕方5時過ぎに事務所を出た私は、速攻で清水駅に移動。

試写会には外れたけど
木村くんがいる空間にいたい!
っていう気持ちです。


駅からタクシーを飛ばすと
運転手さんから「今日ドリプラ(通称)で何かあるの?人が凄かったんだけど」
と聞かれたので「木村拓哉が来てるんです」と伝えたらびっくりしてましたわ。


シネコンには既に友人とくちゃん&とくちゃんの妹さんとお嬢ちゃん、
そしてまーはんの4人が待機してました。

シネコン全体が「無限の住人」仕様。
エレベーターの扉も
ウェルカムタクヤ状態!

むげん19 むげん20

試写会のスケジュールはこんな感じ↓
むげん21
既に試写会に参加する人たちは入場した後だったけど、
すっごい人だかりが出来てました。


どうやら、もしかしたら木村くんが
大きなタペストリーにサインをするために
出てくるかもしれない、
っていう希望に賭けて待ってるらしい。


※実際既に他の地方会場では、試写会に外れたけど会場まで
来てしまったファンたちの為に、木村くん達が急遽顔を出してくれたり
挨拶してくれたり、サプライズ的なものがあったらしい。


私も一緒に並んで待ってみました。30分以上は待ったね。
結局「ここには登場しません」ってスタッフさんに散らされたのですよ。

ちなみにとくちゃん達は
木村くんの「入り」をちらっと見れたらしい。


見たといっても結構遠くからで、車から降りるときに頭が見えた
みたいなことらしいけど。

入り待ちのファンの数も凄かったと。

そりゃそうだ。
あの木村拓哉が静岡に来ることも
ありえないくらいのことなのに、
よりによって「清水」に来るとか
どんな奇跡なんだと!


入りは間に合わなかった私。なんとか「出」は見たい。

本来「入り待ち」「出待ち」はしない派ですが、

二度と来ないであろう木村くんは
一瞬でも拝みたいのであります!


で、とくちゃん達が「入り」の瞬間を見たという
歩道橋みたいなデッキゾーンに移動。


わかりますかね、既に「出待ち」の皆さんが待機中。
※白いワゴンが停まってますが、これに乗るんじゃないんです。
シャッターの中に黒い車が待機してて、シャッターが空いて
乗ってる状態で出てくるらしい。
むげん22
最終的にはここに映ってる人達の
2倍は増えてましたよ。

まさに黒山の人だかりってやつ。

最初はこの位置から拝もうと思ってたのですが、
欲が出ました。
こんなこと滅多にないのだから
下に行きたい、もっと近くに行きたいと!


で、私一人で下に降りました。
待機している中に入ってみた。
むげん23
※ちなみに私達がさっきまでいたのは観覧車あたりのデッキ部分です。

本当はもっと近くで観やすいところがあったんだけど、
スタッフさんに散らされて、ここに定着。

なんとか背の低い人の後ろを探して入り込みましたが、
埋もれました(汗

やっぱね、最前行かないとわからないよね。

で、そこでもだいぶ待ったのかな。

ロープが張られてる最前の位置に
どう見ても80歳くらいのおばあちゃんが
立ってたんですけど、大丈夫なのかしら。


かなり早い時間からその場所にいないと
最前列には行けないと思うのですが、このおばあちゃんは
一体いつからここにいたのか。

相当な木村拓哉ファンだと思われる。
愛って凄いね。


で、いよいよ木村くんを乗せた車が出てくるってとき。

それはもう悲鳴に近い雄叫びが
一斉に上がってましたわ。


「きゃあああああああああああああーー!!!」

「タクヤーーーーーーーーーーーー!!!」

「木村くーーーーーーーーん!!!」

木村くんを乗せた車が通ったとき
残念ながら私は
人と人の間から一瞬
木村くんらしき人が
見えた?ってな感じ。


残像に近い(爆)

本当に短い時間だったけど、その時の
周囲がバァアッ!と盛り上がる感じ、
静岡県民こんなに騒げるんだねって感じの凄さでしたわ。

木村くんはグラサンをかけてたらしいけど、
ファンがたくさん並んでる側の
窓を開けて、顔を出して
とてもいい笑顔を見せてくれたらしい。


ありがたいファンサービスです(感涙)

車が出て行った後は、もう
ファン皆泣いてたよ。
歓喜に震えながら泣いてる人多数。


「拓哉笑顔だったー(ノД`)・゜・。」
「拓哉見れたーー(ノД`)・゜・。」
「来て良かったあああ(ノД`)・゜・。」みたいな。


私は残念ながらそこまで確認できなかったので、泣けないけれども

気持ちは痛いほどわかったのでした。

SMAPファンはね昨年ずーっと苦しんでたしね、
今年も年明けからずーっと辛かったしね
特に木村くんのファンは勝手に「裏切者」と叩かれて
相当辛い時期を乗り越えてきてますから。


だからこそ木村くん本人も
地方のファンがこうやって暖かく迎えてくれて
本当に嬉しかったと思いますよ。


っていうか、
清水に木村拓哉が来た
ってことが本当に信じられない。


こんなとこまで来てくれてありがとう木村くん、ですよ。

その後、とくちゃん達は自宅に帰り、
私とまーはん2人でディナーをしました。

ドリプラ内にできたオシャレなカフェでプチ打ち上げ。
私は会社の引っ越しお疲れ様のご褒美で、お酒を少々~。
まーはんもカクテル注文↓
むげん24
ちなみに私はハートランドビール

2人で「かんぱーい」「引っ越しお疲れ様でーす」
むげん25

ディナーセットはドリンク(アルコール可)、前菜、メインがついてきます。
むげん26 むげん27

あと結局でセットデザートもつけちゃいましたわ。
むげん28 むげん31

まーはんはチョコとラテ。
むげん29 むげん30

美味しかったなぁ~。

まーはんに引っ越しの話や木村くんの話をしながら、
2人だけのディナータイムを楽しんだのでした★

今度は映画の感想をちゃんと書きまーす。

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク