八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

舞台「危険な関係」2日目&雑誌「おしゃれ手帖」

なんだかわかんないけど、寝違えたのか
朝から肩甲骨あたりから首が痛いフーガです、こんばんは。
明日は少しでもよくなってるといいなあ。

あ、帰宅したらピロシFCの会報来てたー♪

もう、来年のカレンダー購入の季節かぁ・・・一年早ぇーな。

さてさて、
8日の初日に続き、昨日もピロシ舞台に行ってきました~。

★10月9日(祝・月)

前日とまったく同じ時間の鈍行で横浜へー。そこから東横線に乗り換えて
車輌内でピロシ仲間のそらさんと合流、一緒に渋谷へ。

昨日はそのまま「Bunkamura」にやって来ました。
初日は気づかなかったけど、「危険な関係」幕出てる!

しぶや

移動しないでゆっくりできるように、シアターコクーン目の前にある
カフェラウンジに入店。レモンティーとー
ぶたい

誘惑に勝てず、「ハニートースト」を注文してしまった。
どどーん。
ぶたい2 ぶたい3
美味しかったぁ~。
(だって、終わるの19時半過ぎだからお腹空くんだものー)

ここのカフェ、他のメニューも美味しそうだったので、機会があったらまた利用したいっす。

前日の舞台の感想とかピロシの話とか、自分達の話とか
そらさんとここでずーっとお茶しながらトークを満喫しておりました。

そしてトイレを済ませてから
16時45分頃 いざ劇場内へ。
ぶたい5

この日も、そらさんと一緒に観劇です。
チケットは私が取りましたー。
ぶたい4
私はS席、1階 L列20番。

前日は後ろから数えた方が早い、ってくらいの後方席だったので、
それよりは前の席になって
さらに観やすくなっておりました!


初日も立ち見の方々がずらーっといたのですが、
2日目も立ち見のお客さんがたくさん!
素晴らしいですねぇ~。


17時ちょいすぎに開演。
19時37分頃?閉演。


この日もカーテンコールは2回。

初日はピロシがちょっと噛んでたけど、
2日目はそれほど気にならず滑らかでしたねえ。

その代り、ちょっと京香さまがちょっと噛んでたけど、それも自然でわからん。

相変わらず
ヴァルモンピロ子爵はヤベェです。


ワイドショーは、「ZIP」「めざまし」「とくダネ」「スッキリ」「ノンストップ」で
ゲットしたけど、
思ってたよりネタバレしてました(笑)


結構おいしいところ流れてた印象。

ワイドショーご覧になった方はお分かりだと思いますが、

私の大好物が
ちょいちょいお出ましになります。


大胸筋さんありがとう<(_ _)>

一度舞台を観ていると、「ここたまらん」ポイントがいくつかわかって
それに向かって双眼鏡を準備できるから良いですね。


私が双眼鏡を構えた瞬間、
隣のそらさんも同じタイミングで
構えてるの観て「ですよね!」
って心の中で頷いてました(笑)


ピロシはもちろん、キャストの皆さんがどんどん進化しているのが面白いです。
ダンスニー千葉きゅんのアドリブ面白かった。

ネタバレになるから書けませんけど
某効果がパワーアップしてて、ピロシが驚いてたり(笑)

その辺は舞台が千秋楽を迎えてから、
4年前と同じように、イラスト付きで振り返れたらと思ってます<(_ _)>


初日は、ストーリーを追うのと
人物相関図を理解するのが大変って感じだったんですけど
(なんせ名前が横文字だらけですし、会話劇ですし)

2回目は、キャスト陣の「演技」により
注目できて良かったです。
双眼鏡で表情の変化を堪能しました。


後半に向かって、主要キャラが全員
どんどん感情がむき出しになっていく
ところがスリリングで良かったです!


ヴァルモンピロ子爵さまを一度観てしまうと、
ますます目が離せず。
より一層魅力的になってらっしゃる。


いやー、罪作りな男ですよヴァルモン様。

2日目も大満足でございました<(_ _)>

そうそう、私の近くの席に中島健人くんがいましたよ、SexyZoneの。
映画で共演していた千葉きゅんから招待されたのでしょうね。
私服もオシャレだし顔小さくて、さすが人気アイドル!

では舞台観劇に気がいっていて、すっかり忘れていた
雑誌を本日購入してきました。
★10月7日(土)発売
「大人のおしゃれ手帖」


ピロシは129~131Pにいます。
「大人の文化部」っていうコーナーで、「大人なあの人に会いに」
っていうインタビューシリーズらしい。

冒頭から凄いですよ
「比類ない美しさ、優雅さを示しながら、その人物の裏に潜む孤独や嘆きを表現する。
俳優玉木宏さんが近年、取り組んでいるのは、そうした奥深い人間像を表現すること」


って書いてあります。
男性を語るときに「比類なき美しさ、優雅さ」
って表現するのもなかなか無いですよね。


このページのピロシは
つるりん、っていうよりはちょい髭生えてきてるけど、無精ひげでもない、
っていう感じのナチュラルピロシです。

チェックのシャツにチノパン、っていうこれまた雑誌の雰囲気にあったコーデ。

2日間続けて煌びやかなヴァルモン子爵さまを観て来たので、

このギャップに萌え!

129Pはパンツのポケットに両手をつっこんで、カメラ目線で立ってるピロシ。
顔がシュッとする前に撮ったのかしら、今よりはちょっと顔に肉ついてる。

アラフォーピロシの年相応な雰囲気があって、
かっこいいパパ、って感じ。

と思いきや、ぺらっとめくった130Pのピロシは
バストショットなアップ写真で、横を向いてるポーズなのです。

耳から顎のラインと首筋
瞳に影を落とす睫の長さ!
ビューラーいらずの自然なカール!!


一気に可愛らしく
麗しいピロシお坊ちゃま降臨。


そしてどんなにナチュラルを装っても、
フェロモンが首筋から漂ってくるざます!


インタビューは舞台の話です、ええ当然のごとく。

この4年間舞台をずっとやりたいと思ってた、って話や
ヴァルモン子爵がどんな男かって話や
危険な関係が描く世界観等々、語ってます。既出の話もありますけども。

37歳になり芸歴は20年になったピロシ、
今考えることについても語ってます。
「こうあるべき」って考えないようにしてるとか。
年齢的には若手でもなくベテランでもなく宙ぶらりんでやり辛いらしい。

個人的には「現場に先輩がいると甘えてしまう」って言ってるピロシが
可愛くて萌えです。


今後もピロシをいい意味で
甘えさせてくださる先輩求む!


というところでおやすみなさいー。

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク