FC2ブログ



八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2018/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

お知らせ&「巨悪は眠らせない」第2弾感想

先日ブログで、ピロシFCから来た「FCイベントレポ禁止」の件について書きましたけど、
ブログに書いたことと殆ど同じことを、直接ファンメールしたんですね。


で、色々ご回答をいただいたので、
私の読者さんで、ご自分のブログをお持ちの方、
また、SNSをされている方も多いと思いますのでお知らせしたいと思います。

★ネットにイベントレポを書くことについて

⇒ネットに書くこと自体が禁止ではない。
  ピロシの発言内容に触れなければ
  参加した感想など書いてOK


この「発言内容に触れない」ということが、とても微妙なラインだなと思いましたので、
再度FCに問い合わせて確認いたしました。

★「今日は来てくれてありがとう」と挨拶してくれた、や、
握手会で自分がこう言ったら、こう答えてくれた、というような
挨拶程度も触れてはいけないのか?


⇒トーク中の発言は遠慮して欲しい、
  発言に触れないように書いて欲しい。
  例:「笑顔で挨拶してくれた」等


とのことでした。一言、二言の内容であっても、発言と捉えられるものは
書かない方が良い、ってことですね。


・・・うーん。

正直、これほど抑えることに何のメリットがあるのだろうかと思ってしまうし、
どんどんファンが「厳選」させられてる感じがするんだけど・・・
これで会員増えるのだろうか。

ピロシ本人は、事務所の意向をどう思ってるのか聞いてみたいところです。

イベントに参加しての感想って、
ピロシがこういう話をしてくれたから、こう思った、ってのが殆どな気がするのですが。


それ抜きで、となると、スケジュール振り返るくらいしか書けねぇな。

というわけなので、今後何か参加した際の為に、
ちょっと色々考えますね。

SMAPのゴロ―ちゃん、剛、慎吾の3人が
ジャニーズ事務所退所して以来、
ネット業界、SNSを駆使して
軽やかに活動し始めているのを
見ているので、

(軽やかすぎて、もはや追いつけていない(笑))

余計にこのピロシサイドの動きに、
時代と逆行している感じを受けてしまいます。


慎吾たちは来月から自分たちの公式ツイ・インスタ・ブログ・Youtubeが正式にスタートするので、
今、専門家からSNSについて色々勉強しているらしい。


ピロシ本人がSNSをどう考えてるかわからないけど
事務所は公式SNSを一つくらい、
やってもいいんじゃないですかねー。
公式LINEアプリでもいいけど。
もちろん事務所が管理・運営するやつでいいから。


それが無理なら、
会員限定サイトの充実をもっと図って欲しい。


私もインスタやって欲しい、とかメールで色々提案してみたのですが、
なかなか難しいんだろうな。

せめてオフステの更新頻度はあげて欲しい・・・

さてさて、だいぶ遅くなってしまいましたが、
10月5日にテレビ東京で放送された
「巨悪は眠らせない~特捜検事の標的~」
の感想をざっくりいきまーす。


そらさんがダビングしてくれました。ありがとうございます<(_ _)>
(静岡、テレ東映らないので)

物語は「民主自由党 総裁選挙」に出馬して、次期総裁に選ばれた
女性初の総理大臣候補、名取裕子様演じる「越村 みやび」先生の元へ
やってくるピロシ、もとい冨永検事のシーンからスタート。

萩原くんとかをバックに引き連れて
廊下をカツカツ正面から歩いてくる
冨永ピロ真一さんがイケメンすぎる件


思わず「かっこいい~」って声漏れたわ、テレビ観ながら。

そしてこの物語に結構絡んでくるキーパーソン、暁光新聞の記者 
勝地涼くん演じる「神林」のうさん臭さね。


で、何故越村みやびを起訴することになるのか、ってことを
3か月前から振り返っていくストーリー展開。

みやびさんとタッグを組んで、なんやかんや疑惑ありそうな
JWF社長の楽田さんには、
中村俊介キターー!

昨年の「キャリア」といい、ピロシと敵対するのが続きますな。

そろそろ「ロッカーズ」な感じで
いい感じにタッグ組む役も
観たいですな。


サービス付き高齢者住宅、略して「サ高住」、これを巡る
金やら策略やらのネタなのですが

新聞社にいる記者の大塚有紀には

さっちゃん!!

おっと失礼、朝ドラ「こころ」で、こころの義理の娘「倖」役だった
黒川智花ちゃんじゃないか!

ずーーーっと半年間、「こころ」再放送で中高生時代を観て来たせいか、

「さっちゃん、医者になったんじゃないのか!」

って思ってしまった(笑)

あ、冨永検事とパパとの電話シーン、いいですね。

バリバリ活躍してる検事が
「なんや真ちゃん」とか言われてるのとか萌える。


冨「ごめんお父ちゃん、また今度」

の言い方たまらん。

「ほな、また」とか最高。
新次郎さん、再び!!


ハイパーサ高住の内覧会に一人やって来た冨永ピロ真一さんのとこ好き。

ずーっとスーツ姿だったので
このカジュアルダウンした
私服姿にときめくね。


デニムシャツが可愛い。新鮮。
きっと冨永検事はデートのとき、こういう服装なのですね。

ちなみにこのシーンは、
中村俊介、黒川智花、玉木宏
三つ巴という豪華さ!


「ロッカーズ」「こころ」という、ピロシにとっても
大事な2作に関係したお二人との共演、感慨深い!!


大人になったさっちゃんと、
渋くなった匠くん!!(興奮)


冨永検事と萩原くん演じる「五十嵐くん」とのお茶タイムも癒しですね。

で、越村みやびを拘留するくだりに話は戻るのですがー

拘留とか絶対嫌だけど、
冨永検事に取り調べされる
みやびさん、羨ましい・・・


個室で、冨永&五十嵐の
クールビューティ―&癒しメガネくんに
挟まれるとか、どんな天国?


楽田社長は意外とちょろくて、すぐ白状するのですが、
さすが新総裁みやびさん、完全黙秘を貫いております。

いいネタもってそうな新聞記者神林とコンタクトをとる冨永検事ですが、

雨の中、傘をさしながら
やってきたクールビューティっぷりに
ゾクゾクくる!!


神林に、自分だったら優秀そうな検事には喋らない、と言われてますね。

「こっからどう逆転するのか、期待してますよ、冨永検事」
って覗き込むように神林が言うとこ

顔、近ぇーから!!

そして神林を虫けらでも見るような
キツイ目で見ているとこ好き。


そして冨永検事は自宅で着替えのシャツをバッグに詰めてます。
泊まり込みで大変ですね。

「206 冨永」の表札チェック!

206ね!真ちゃんのお部屋は206なのね!!
マンションどこ!?


つーか、前回と部屋変わった?模様替えした?

手作り京菓子を持ってくるパパ、そしてお茶タイム。

食べ方が、和菓子屋の息子感出てていいね。

富「うまいなぁ~」

パパの味にほっこりする真ちゃんかわゆい。

唯一パパの前では自分の迷いを吐露するのであります。
みやびさんを「真の政治家」と認めてらっしゃる。


それにしても、この可愛くオシャレなちゃぶ台と、
棚に置かれてる風景写真が気になる。
冨永検事の趣味は写真とかなのか?


富「せやけど、罪は罪。検事は法の番人や
  許したらあかん」


自分自身に言い聞かせるように言う冨永検事。

難しいところよねー。
法律的にはアウトでも、政治の世界ではよくある話で、必要なことかもしれず。
一人の政治家として見たときに、確実にこの国の為に尽くしてくれる有能な人物。
このまま落としていいのか、っていう葛藤もあって。

で、冨永検事は金沢の酒造を訪れ、みやびさんの旦那さん
酒造の越村社長(岩城さん)に話を聞くのですがー


岩城滉一とピロシっていう
組み合わせがとても新鮮!


しかし越村社長が自殺してしまうのは予想外で、切なかったなぁ。
自分の夢を妻に託したってのもそうなんだろうけど、
汚い手を使っても、自分を犠牲にしても、「越村みやび」を守りたかったのか。

自分と会った直後に自殺されてしまった冨永検事も辛い。
さらに夫を亡くして一番辛い状況のみやびさんを
取り調べようとする冨永検事の決意も、凄い。


一番信頼していたパートナーを失って
平静を装えなくなったみやびさんを、
冷静に、温厚に、でも容赦なく
追い詰めていく冨永検事!


感情がむき出しになっていくみやびさんと、
どこか彼女を憂いている眼差しで見つめている検事と。


この絶妙な心理戦、
緊張感ある最終決戦イイネ!


「この国は失敗を認めない。一度失敗すれば、もう二度と表舞台には立てない」
っていう、みやびさんの言葉。

確かに。

冨永検事が
「正しい道は、開けると信じて」って
優しく語りかけたとこなんて
聖母の如き愛を感じる。


結局自白するみやびさん。

拘留期限ギリギリセーフ、検事お疲れ様です。

罪は罪ですが、なんか切ないな。多分もっと悪いことやってる政治家たくさんいるだろうに。
って思ってしまう。

冨永検事が公園のベンチに座ってランチしている「愛妻弁当ですか?」と、
やってくる神林。

富「いや、自分で」

え!?弁当男子!?

真ちゃんの手作り弁当映せよ!

具は何!?
ウィンナーはタコさんだったりする!?

しかし、かなり多忙だろうに、ちゃんと自炊して
自分の弁当を作ってるなんて、

あんなクールな表情から絶対わからん。
なんというギャップ萌え!!

越村みやび逮捕の件に関しては、冨永検事も色々反省すべき点と責任を感じていると。
間違いなく、那さん自殺の件は、一生忘れないだろうな。


検事の心の傷を感じたのか、

「冨永さんは、ご自分の仕事を全うされたと思いますよ。
 さすが、特捜部のエース」


と励ましてくれる神林。

イイ奴じゃん。

何?真ちゃんに惚れちゃった?

冨「・・・・あまり親しくなりたくない
  そう思ってました」


新聞記者の手段の選ばなさに嫌悪感を抱いていた冨永検事ですが、
神林も「日々悩んでいる」ということを知って、

冨「世の中が正しくなれば、と。
  そう信じて前に進む、同じです」


と、フッと、笑みを浮かべて神林を見る冨永検事。

ダメッ!笑顔ダメ!
可愛いからダメ!危険!!


神「・・・そんな顔もするんですね」

ほらキタアアアアア!!!

神林ときめいちゃったじゃん!!

「安心しました」とか言ってるけど、誰目線なんだw

身の危険を感じたのか(違う)ランチボックスあれこれを手に取り
ベンチから去ろうとする冨永検事。

しかし引き留める神林!

神「また会いましょう!」

と握手を求めてきたぞ!!
検事のお手をおおお


個人的には、こういう時に握手すると見せかけて、
グイっと引き寄せてチューにもっていくBLシーンとか好きです(笑)


冨永検事も、神林に共感するところがあったのでしょう。
彼のことは、嫌いな新聞記者といえど、信用に値する男だと思ったのか。

冨「またいつか」

と堅く握手をかするのであります。

見つめEYEが過ぎる。
アイコンタクトが熱い!


そして、カメラに向かって歩いてくる冨永検事のショットで終わるのですがー

まさか芝生の上で、
ランチボックスと水持って
歩いてくるのがラストカットとは!


ギャップ萌えにもほどがあるぜ!!

弁当箱持って歩いてる人のバックにかかる音楽とは思えん
重めなBGM!


はい、そんなこんなで終わりましたー。
結構端折った感想でございますがー

観終わって思ったこと、
全体的に渋い!!


当たり前だけど、冨永検事がめっちゃ大人になっていた。
(そりゃそうだ)


前回はどこか初々しさがあったのですが、
今回は隙が無い、敏感な感じが凄かったですね。
この1年で凄い成長。


なかなか見応えありました。個人的には第一弾の方が、お話的には好きですが。
これはこれで面白かったですよ。

まぁ、「神林」がもう少し長身なら
ヨダレ垂れ流しながら観るのになぁ

惜しいなぁ、と腐女子目線で妄想してしまったフーガでした。

ではではー。

スポンサーサイト

C

omment


フーガさん、こんにちは。
私もこれ程までに抑えてはファンも数が増えるどころか減るのでは?と思っていますし、何より、事務所のこの意向に玉木さんはどう思っているのだろうと私も思っています。


それにしても、玉木さんのこのドラマ、今回のこのラストには本当に萌えましたね。

PUG URL | 2017/10/28 14:01 [ 編集 ]


フーガさん、こんばんは
先日は私の書いたしょうもないコメントにも丁寧なお返事を頂いてありがとうございました。

ハトランからの「FCイベントレポ禁止」に関する記事については私もハトランメールで読ませてもらいました。
事務所側の言い分の趣旨やその意図はよくわかりましたけど、私のような人間もいてるんだということを知ってほしくてこのブログにコメントさせてもらったんです。

私、今年の2月にとある病気で入院してたんですけど、その入院中も「今日は新しい記事が更新されてるかな?」ってワクワクしながら楽しみにしてました

ハトランが主張するように、ネット社会であるがゆえに起こりうるかもしれない誤解やトラブルを懸念してファンブログの内容を一部規制するのはやむを得ないことかもしれませんが、かつての私のようにFCに入会しようかどうか迷っている人や、FC会員であっても家庭の事情や病気などが理由でFCイベントに参加するのが難しいファンもいてるんですよ。

そういうファンって、FCからのお知らせが少なかったりファンブログの内容を厳しく規制されてしまうと情報から遮断されてしまうんです。

玉木さんのような俳優さんっていろんなファンに夢や希望を与えるのが彼らの役目というかお仕事なんじゃないかと思うんですよ。
彼らのその仕事を支えるのが事務所の役目ではないですかね。
少なくとも私はそう思います。

だから、ハトランにはファンが楽しく幸せな気持ちで玉木さんを応援できるようにFCを運営して頂きたいと思っています。

ファンがきちんと事務所の言い分に納得できるよう、今よりもう少しハトランの更新頻度が増えて記事の内容もより充実すると良いですね(笑)

このブログの、玉木さん以外の話題も楽しみにしてますし、フーガさんのことも応援していますので、これからも頑張って下さいね

ようちゃん URL | 2017/10/28 22:02 [ 編集 ]


どうもですー。
コメントありがとうございます。

>私もこれ程までに抑えてはファンも数が増えるどころか減るのでは?と思っていますし、何より、事務所のこの意向に玉木さんはどう思っているのだろうと私も思っています。

ですよね。やっぱりそう思いますよね。
ピロシはファンに対するこういうことは知らないかもしれませんけどね。
ファンクラブの今後の在り方に色々不安を感じてしまう今日この頃。

>それにしても、玉木さんのこのドラマ、今回のこのラストには本当に萌えましたね。

萌えますよねー。緊張感のあるドラマだっただけに、最後の清涼剤のようで萌えました。

>PUG様 URL | 2017/10/28 23:23 [ 編集 ]


どうもですー。
コメントありがとうございます。

>事務所側の言い分の趣旨やその意図はよくわかりましたけど、私のような人間もいてるんだということを知ってほしくてこのブログにコメントさせてもらったんです。

はい、先日はありがとうございました。
実際にそういう経験をされた方からのコメントは、とても説得力があり、
私も色々考えさせられました。

>私、今年の2月にとある病気で入院してたんですけど、その入院中も「今日は新しい記事が更新されてるかな?」ってワクワクしながら楽しみにしてました

そうでしたか!今年の2月、私何を書いてましたかね。
楽しんでいただけてたなら良いのですが。
今年は更新の回数も減ってしまっていて申し訳ないです(汗

>ハトランが主張するように、ネット社会であるがゆえに起こりうるかもしれない誤解やトラブルを懸念してファンブログの内容を一部規制するのはやむを得ないことかもしれませんが、かつての私のようにFCに入会しようかどうか迷っている人や、FC会員であっても家庭の事情や病気などが理由でFCイベントに参加するのが難しいファンもいてるんですよ。

そうですよね。おっしゃる通りだと思います。私もやむを得ないことは承知しているのですが、でも、ある程度の余白は残して欲しいんですよね。
FC会員であっても色々な事情から参加できない方、たくさんいらっしゃいますよね。そして入会を迷ってらっしゃるファンの方達も多いですよね。

>FCからのお知らせが少なかったりファンブログの内容を厳しく規制されてしまうと情報から遮断されてしまうんです。

はい、私もそう思います。そして俳優ではない、玉木宏個人の魅力も知る機会が無くなってしまいますよね。

>玉木さんのような俳優さんっていろんなファンに夢や希望を与えるのが彼らの役目というかお仕事なんじゃないかと思うんですよ。
彼らのその仕事を支えるのが事務所の役目ではないですかね。
少なくとも私はそう思います。

私もそう思います。テレビや映画や舞台を通して幸せを与えてもらっているので、ピロシには感謝しているのです。事務所はもっとフォローして欲しい。

>ハトランにはファンが楽しく幸せな気持ちで玉木さんを応援できるようにFCを運営して頂きたいと思っています。

ですよね。最近色々ざわついているので、余計にそう思います。
入会するととてもハッピーだ、っていう場所であって欲しいです。

>ファンがきちんと事務所の言い分に納得できるよう、今よりもう少しハトランの更新頻度が増えて記事の内容もより充実すると良いですね(笑)

そうなんですよ。FCの会員限定サイトが充実していれば、
別にブログでレポ禁止になっても理解できるんですけどね。

>このブログの、玉木さん以外の話題も楽しみにしてますし、フーガさんのことも応援していますので、これからも頑張って下さいね

ありがとうございます!ピロシ以外の記事も楽しみだとおっしゃっていただいて嬉しいです。安心して書けます(笑)
こんなブログですが、今後ともご愛読いただければ幸いです。

>ようちゃん様 URL | 2017/10/28 23:35 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク