FC2ブログ



八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2018/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

ショックなこと&映画「悪と仮面のルール」公開初日舞台挨拶レポ②

今日は午後、仕事中に自分のスマホのニュース速報見て
久しぶりに心臓がドクン、てなったわ。SMAP解散以来の衝撃。


「小室さん引退」

嘘だろ?

今日はショックすぎてその後仕事が手につかなくて、
仕事中なのにトッカータさん達とグループLINEやってしまった。
トッカータさんもとくちゃんもまーはんもしーちゃんも、「小室さん好き」って
繋がりがあるので。小室さん絡みのライブも色々行ったし。

私まだ小室さんの会見を観てないんですよ。
ネット記事や小室さんのインスタや公式サイトは見たけど。
会見内容は記事で把握しました。

会見の動画をワイドショーでこれから観るだろうけど
辛い・・・

小室さんの会見の様子をちゃんと観てから、
また改めて語りたいと思いますm(__)m

ではでは遅くなりましたが、続きのレポをー
★1月13日(土)
映画「悪と仮面のルール」公開初日舞台挨拶
13:10上映回


※メモってましたけど、だいぶおいついていないところもありますので
「こんな感じだったのね」とゆるーく雰囲気だけお楽しみくださいm(__)m


あと、映画上映後の
舞台挨拶なので
ネタバレトーク有りますから。
それを承知でお読みください<(_ _)>


そういえば先日書き忘れたけど
舞台挨拶でキャストが登壇するとき
ピロシが先に立って、そのすぐ後ろが優子ちゃんなんですけど、

優子ちゃんの立ち位置に
さりげなくエスコートしたんですよね。

毎度おなじみの動作だけど、いつも自然で素敵だなと思っておりますm(__)m

ピロシと優子ちゃんが語った後は
吉沢亮くんが話しました。


さとりさんいわく、なんでも吉沢くんは「悪と仮面のルール」原作本を
映画化が決まる前から愛読していて、この原作が大好きらしい。
それで出演が決まったときは凄く嬉しかったそうな。

さとりさんから「ご出演おめでとうございます」と言われ

吉「ありがとうございます。
  すごく大好きな作品で、
  お話をいただく前から
  何度も読み返していて
  どのシーンも
  頭に入ってるくらいなんです」


ってなことを言ってました。

さらにー
吉「玉木さんとは対峙するシーンが殆どで
  お芝居しながら
  想いを玉木さんと共有するというか  
  その瞬間で生まれたものを
  大事にしたいと思ってやってました」


みたいなことを話してました。

「瞬間で生まれたものを大事にしたい」ってくだりのとき
ピロシがウンウンと頷いてました。
ピロシも同じ気持ちだったんですよね。


吉「僕が演じた役は
  すごく水を飲む役なんですよ。
  映画を観てもらって気づいたかも
  しれませんが、作品中 
  どこかに水があるんですよ。
  川とか、水が置いてあるとか
  水は生命に必要なものなので
  テロリストとして悪事を働くけど
  体には綺麗な水を入れたい
  みたいな、矛盾なものとして
  描いているのかなと。
  その監督のアイデアが面白かったです」


というようなことを言ってて(ちょっと違うかもだけど)

確かに、コップの水、ペットボトルの水、川のシーン、等々あったなー。
吉沢くん、さすが原作ファンだけあって
色々読み込んでいるなーって感心しましたね。

さとりさんから「玉木さんとご一緒していかがでしたか」と聞かれ

吉「玉木さんとは初共演なんですが。
  現場では、玉木さんと距離があった方が
  役が活きるかも、と思って  
  あえてそうしてたんですけど」


吉「いざ一緒にプロモーションを 
  やらせていただいたときに
  なんというか、常に自然体で
  ナチュラルでフランクで
  すごく素敵な方だなと!」


と一気に絶賛する吉沢くん。

おお、ありがとうありがとう。
後輩男子から言われるのは嬉しいね。

ピロシも照れながら
吉沢君に向かって
(*- -)(*_ _)ペコリとお辞儀してました。


そのお褒めの言葉を受けて、ピロシも返します。

玉「吉沢くんは年齢が
  僕と一回りくらい違う、のかな?」


と、吉沢くんの方を見ながらアイコンタクトで確認するピロシ。

玉「でもそれを感じさせない
  堂々とした、凄く力強い芝居をする方
  だなと思いましたね。
  いい刺激をもらいました」


みたいなことを言ってました。

続いてはやべー兄ちゃんを演じた中村達也さん。
そういえば先日何やら色々あったようで。ニュース記事見てびっくりしたわ。

おっと話を戻して

達「お前は”邪”にするために生まれた女」

と、さとりさんを指差しながら言ってた達也さん(笑)

裏でそういう話をしてたらしい。さとりさんは喜んでいた(爆)

達「だいたい僕、今まで悪役ばかりで
  こんなに長い台詞をもらったことがないんですね」

達「登場してから30秒以内に死にますから。
  すぐ殺される役とか。
  30秒後にはいない、みたいな。
  死亡率80%!」


と、次々と自虐ネタをぶちこんでくる達也さんに会場爆笑。
ピロシも大ウケ(笑)

達「今回もね、爆死しました!
  弟が置いていった爆弾で」


会場爆笑

そうだけども(笑)

達「そこもね、撮ったんですよ!」

監「ちゃんと撮った!」

達「監督、特典映像につけましょう!」

マジか!(笑)

ここでピロシが入ります。

玉「楽屋にあった落書きは中村さんですか?」

と達也さんに向かって質問。

玉「舞台挨拶のときとかって
  控室のホワイトボードに
  劇場スタッフの方が
  色々描いてくださることが
  多いんですけど、
  今日のはどう見ても雑だったから!」


会場爆笑

達「あれは私が書きました!」

と挙手する達也さん(笑)
(これは後でTwitterで画像があがってましたね)

達「悪と仮面のルールの、ルールとは
  何なんだろう」


とか言ってました(笑)

おっとすみません。まだありますが、ここで一度切ります<(_ _)>

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク