FC2ブログ



八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

モニタリングと「あなたには帰る家がある」1話②

「ニンゲン観察!モニタリング」SP
「あなたには帰る家がある」にドラマ初出演した
フジモンを見守るため音声スタッフに化けて潜入したユッキーナ企画でしたが、


ピロシも結構出ましたね!

最初はピロシもユッキーナが潜入してること知らなかったということで、
前半は不審な音声さんにちょっと困りつつも
ニコニコ神対応する天使ピロシ


ネタバレしてからは、まだフジモンだけ知らないってことに
ニヤニヤが止まらない
小悪魔ピロシ
と2バージョン拝めてお得感満載でした。


次回は是非、玉木宏にガチドッキリお願いします。

しかし「イケメン俳優」っていう言い方じゃなくて
「超」イケメン俳優、って表現にしてくれてて嬉しかった。


そうでしょうそうでしょう、「超」なんですよ。
そんじょそこらの雰囲気イケメンとは
わけが違うんすよ。


春菜も「イイ声ー」とか、フジモンとの顔の大きさの違いとか
もはや当たり前になりつつある「玉木宏の素材の良さ」を
ちゃんと表現してくれててありがとう。


ユッキーナも「超カッコいい」を連呼しててウケた。
「触りたい、触れたい触れたい」って思って、欲望丸出しになるのわかるわー。

ピロシと共演経験のあるDAIGOに感想を聴きたかったわねー。


先週放送スタートされた新ドラマについて感想を書いていきたいと思います。

※玉木宏中心の端的な感想になりますゆえ、ご了承ください

★4月13日(金)
TBS金10「あなたには帰る家がある」第1話


の続き、仕事初日が終わり諸々わからない用語を勉強中の真弓、
そこに帰宅するピロシ、いや秀明さん。

秀「あ、今日どうだった?」

その言葉を待ってましたとばかりに話し出す真弓でしたが、
秀明が話しかけてたのは娘に対してでした。

わざと聞かない、ってのはイジワルだ。

しかし娘には優しいパパ
ってのは萌える。


で、勉強してたせいで洗濯物を片付けてなかった真弓に溜息ついちゃう秀明。

茄子田家に営業でやって来たであろう秀明が、
何故か食卓にお呼ばれしているシーン。料理美味しそう。


茄子田家の息子「慎吾」!!
(めっちゃ反応してしまう)

年齢聞かれて

秀「39です」

ピロシの口から「39」って年齢出るとびっくりしちゃう。
おっとピロシ、ではないか。
(同い年じゃねーか)

それにしてもあの嫌な旦那のほかに、旦那の両親とも同居してるなんて
大変なお嫁さんだなー。しかも結構家政婦さんのような扱われ方・・・

秀明さんは、備蓄スペースからぬか漬け出そうとして
お尻突き出す恰好になっちゃってる茄子田夫人をチラ見・・・・

「遠慮すんなよ」

ユースケ茄子田キターー!!

「見たいものは堂々と見ろ」

え、秀明さんが
奥さんの美尻見てたことご存じで!?


と思ったら、違った。建て替えるために、今の家の様子をちゃんと見てくれ、
ってことだった。

「よーく見てくれ、隅々まで」

でも、茄子田の雰囲気からすると
どちらにも取れそうな・・・
めっちゃ勘良さそうだし


このお姑さんは、なかなか厄介なタイプっぽいな。日頃から人をこき使ってそう。
初対面の秀明さんにまで雑用を頼もうとするのだから。

「誰のおかげだ?」「あなたのおかげです」のくだりも、ゾッとしますね。

そして、お前のとこで買うとは言ってねーぜ的にくぎを刺される秀明さん。
でも出されたメンチカツに「あ、あのときの」ってときめいてます。

メンチカツ、食べたい・・・

で、木村多江さま演じる「綾子」さんは秀明さんを見送りながらも、旦那を謝罪。

秀「お庭、すごく綺麗ですね
  色んな花が咲いていて」


と、玄関先の手入れされた花々をにこやかに見つめる秀明さん。

そう言ってるあなたが綺麗よ

この言葉にとても喜んでくれる綾子さん。家の人は誰も見てくれないらしい。
あの人の好さそうなお舅さんあたりは気づいていそうなんだがー

茄子田夫人を不憫に思った秀明さん、しゃがみこんで語りだしますよ。

秀「このお花、可愛いですね」

大好きなスペイン映画の中でこれに似たお花が登場するらしい。
そこから映画が好きだって話に

秀「学生の頃から映画館通って
  よく一人で映画観てて、暗い奴ですよねぇ~」


どこの映画館?張ります。

この茄子田夫人、綾子さんも一人で読書するタイプで、
皆でワイワイが苦手だったということで、「僕です」と意気投合。

でもこんなんじゃダメですよね、ってことで微笑みあうのですがー

秀「ダメですね」

はい、可愛すぎてダメですね。
上目使いで微笑むの反則

見つめ合いながら、笑顔が消えて
真顔になっていく秀明さん素敵

映画の話に戻しても、やっぱり見つめ合ってるうちに
どんどん吸い込まれそうになっちゃう
わかりやすい秀明さんが一番カワイイ


この茄子田夫人もおかしいよな。
「奥さん」って呼んだら笑っちゃうし、「茄子田さん」って呼んでもいまいち風だし
「綾子、さん」て呼んだらウフッってなっちゃって。

下の名前で呼んで欲しい、って時点で
もうヤベエ妻です。


で、颯爽と帰って行った、と思いきや戻って来ちゃう秀明さん。

秀「あっ!あと!めちゃくちゃ美味しかったです!  
  メンチカツ!!」


ニッコニコ顔が可愛すぎるだろ!!
そんな顔されたら
365日毎日メンチカツ出したくなるわ!!


で、こっそり二人の様子を見ていた茄子田ーーー!!
恐怖ーーー!!!!

会社で大きな失敗しちゃった真弓。上司の由紀からバッサリ。

「若い子のミスは笑って許してもらえるけど、
 おばさんのミスは、笑ってももらえないよ」


って言葉が突き刺さって突き刺さって・・・ぐぅ・・・・・( ;∀;)

私も仕事でちょいちょい凡ミスしちゃう女だから・・・ハァ・・・

落ち込んで帰宅する真弓、相変わらず何も手伝ってはくれない秀明
良かれと思って買ってきたカレーも、旦那や娘2人とも食わないときたもんだ。
そもそも腹減ってない、みたいな。

ほんと、だったら先に言え、ですね。

しかしソファーに全身乗せて横座り状態の秀明さん
エロくね?
テレビ観てるだけで何故こんなにエロイ!!
下半身とか何かエロイ!


真弓もブチ切れだします、ええ、気持ちはわかります。
黙って言われてる秀明さんの
眉毛がピクピク動き出しててウケる


秀「俺が何にもやってないみたいな言い方するなよ」

え??何かやりました??

同じく怒りがおさまらない真弓、こりゃー面倒臭い、とりあえずカレーでも食って
ご機嫌なおしてもらおうか、ってな感じでカレーを食べようとするが止められる秀明さん。

「パパは楽だよねぇー!」

って言われたときの、下向いてた目線が
上にあがるところ超かわいい、
怒られてる子供みたいで秀明さんカワイイ


真弓は秀明さんの首ポキポキ、も腹たつ。

真弓の言い分もわかるし気持ちもわかるが、
キーキーうるせーなぁ。


こんなに一気にまくしたてられると、反省する気持ちの前に
イライラの方が募ってしまうよね、早く逃げ出したいという感じが
態度に出ちゃう旦那の気持ちもわかる

真「家族のことなんて
  なんにも考えてないんだから!!」


この一言にはさすがに秀明さんもキレた!

立ち上がります!

え!やる!?言い合い開始!?ファイッ!!

って思ってたら、突然笑いだす秀明さん。

なんだか空しい笑いですね・・・

タイミングよく鳴った電話に出て、そのまま出かけちゃう秀明さん。

幸せな結婚式の写真が写り込む中、1人カレーをほおばる真弓が切ない。

で、秀明さんを呼び出したのは
なんと茄子田!

経費で落とせると思ってスナックに呼び出したらしい。いえいえ自腹です。

茄子田は家では亭主関白なくせに、外ではただの女好きのオヤジっていうね。

だいぶ飲まされたのか
目が座ってる酔っ払い秀明さんカワイイ。

秀「奥様とは恋愛結婚だったんですか?」

見合いなのに、2回目のデートでもう、なさっちゃったらしい。スピーディー

秀「うちも、子供出来たから結婚したんです」

意外とどちらもデキ婚だった、っていう。

秀「子ども出来てなかったら
  俺の人生、違ってたかも」


茄子田が歌う「浪漫飛行」をBGMに色々考えちゃう秀明さん。

もう、ここから秀明さんの愚痴が
止まらない止まらない


秀「俺だってー、娘が憧れの制服着てニコニコしている姿を見たら
  なんだってしてやる、って思いますよ!
  それをうちの嫁は、”家族のことなんんも考えてない”って
  ”あんたいっつも他人事だ”って。他人事?
  他人事だったら好きな仕事辞めて
  アホな上司と嫌な客に毎日毎日ペコペコしてまで
  仕事するか、って。スイッチ消すな!?スイッチ消すのはねー
  折れそうになるからですよ!だって、あーー俺の人生つまんねーなー
  って本気でそう思っちゃったら、自分が、哀れになるじゃないですか」


って言ったところでバッターン

ソファーにそのまま倒れ込む秀明さん

この上からのアングル、エロっ!!
股間、エロッ!!!

((;゚∀゚)=3ハァハァ)

苦しそうにハァハァ、ピクピク動くのがまた
さらにエロさ倍増で、モザイク入れたくなりますね。


ママさんに介抱されそうになるも、

「帰りたくないんですよ!!あの家にはー」

って、ヤダッて感じになっちゃうとこ萌え。

そしてそのまま寝ちゃうとこたまらん。
顔のアップ、ありがとう。


というところで切ります。
あー、すみません。もうすぐ2話がやってきてしまうー

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク