八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

フーガの「MW」な土曜日

昨日も会社帰りに1人で「MW」観てきました(7回目)、
静岡は金曜がレディースデーなのです。


向かう途中でバッタリとくちゃんに遭遇。
以前から「MW」観に行こう!と約束してあるものの、仕事が忙しく都合つかないらしい。
26日(日)に行こうと仮約束はしてあるけど、どーなんでしょうねぇ~。

あ、そういえば
25日(土)急遽決定ピロシのMW舞台挨拶!
久しぶりにタマクラメールでビビりました(笑)


行きたい・・・
しかし水曜午前10時~の発売ってさー・・・
社会人はどーしろっつーの?毎回思うけど。
とりあえず会社でこっそり携帯で頑張ります(悪いOL)

で、帰宅したら福岡の玉友さんから素敵なプレゼントが!

みやげ

昨年学園祭で、初めてお会いしたときにもいただいた芋のお菓子です。
私が大絶賛したのを覚えてくださったようで、ありがとうございました!!
おいしゅうございました!芋ばんざーーーーい!!

しかもこれだけじゃなく、福岡のフリーペーパーを色々送ってくださいました。
福岡のフリー誌なんて諦めてたから、本当に嬉しかったです!
先日も東京の玉友aさんからダビングしていただいたり、
大阪の玉友Mさんから関西方面の番組をいただいたり・・・
えぐえぐ・・・(感涙)

ほんとありがたいです。ありがとうございます。
私は何もお返しできるものがなくて(汗)毎度申し訳ないんですけど。
皆さん優しいです、ありがとうございます。

さてさて、今日はブログでも何回か登場してる
友人あっちゃんと「MW」を観てきました(8回目)
連チャンです(笑)


あ、その前にー

今日発売の「ススめる!ぴあ」を買ってきました~。
映画「のだめ」ページは30・31P見開きであります。

ピロシのコメントもありますよー。

173Pには「クロレッツアイスバースト」のCMについてちょっと記事があり、
びっくり顔の可愛いリーマンピロシがおりますー。

しかし雑誌もまた溜まってしまったなぁ・・・ここ数週間のゲット物。

★野性時代 ★シネコンウォーカー ★papyrus 
★PHPスペシャル ★ザ・テレビジョン ★TV station
★TVガイド  ★TV LIFE   ★steady  ★CIRCUS
★CINEMA SQUERE  ★日本映画HEROES Navi
★Domani   ★ESSE  ★misaki  ★美人計画HARUMO
★ぴあ中部版 ★日本映画HEROES ザ・ベスト


これでも吟味したんですけどねぇ・・・ファイリングせねば。

あっちゃんとMWを鑑賞した後は、感想を言いながら移動し某パスタ屋さんへ。
とにかくこの「アイスミルクティー」が有名なんです。

パスタ屋

すっごい濃厚なの。2層になってて混ぜるんだけど。
短大時代によく来てました。かれこれ10年ぶりくらい(笑)

ポテトベーコンのクリームパスタ、ボリューム満点でうまし!

パスタ屋2

★あっちゃんと私のトークは
「MW」ネタバレ全開&腐女子トークです。
興味ない方、映画未見の方はスルーしてください。







あっちゃんの感想は「こんなん大好き!!」でした(笑)

トッカータさんやしーちゃん達のリアクションがいまいちだったので、
実際私もこの作品の出来に関しては色々思うところがありー
どうなんだろう?と心配してたんですけど。

あっちゃんはこういうダーク系の作品大好物なのです。

「沙粧妙子」みたいな、猟奇的な犯罪者が出てくる連ドラ好きだったという話になりー

私「中森明菜の”ボーダー”も好きだったわー」

「ボーダー」良かったよねーと、その話で盛り上がりー
昔はこの手の病んでる猟奇的な連ドラあったのに、最近ないねーっつって。

「あなたの隣に誰かいる」とか面白かったのにねーと。絶対死なない北村一輝とか。

私「渡部篤郎のストーカーとか」
あ「モックンの”隣人は密かに笑う”とか」

ここ最近こういうサイコ系ドラマ観なくなりましたねぇ、規制があるのかしら。
あーゆーの大好きなんですけど。

とまー、そういう系大好きなあっちゃんなので

あ「あの若い刑事さんがやられるくだり、
  一番大好きなんだけど!!
  あそこたまんないねー」

と大絶賛でした(笑)
直接自分の手は汚さず、っていうね。

私もあそこのシーン大好きですね。
「あ~あ、殺しちゃった♪」とかたまらん。

PG12はこのシーンのせいだろうと思われる、一般的にはグロいシーンですが、
全然平気な我々2人・・・(別に病んでませんよ)

あとは「玉木君が少女マンガから抜け出てきたような
リアル感のないスタイルの良さで、ソレが良かった」と。

ただやっぱり「カーチェイス長いねー、タイんとこいらないよね」
という意見は出ました(笑)友達みんなこの意見は一緒。

あと「編集粗いし、ところどころ??ってとこはあった」と。

でも全体的に大好きな世界観だそうです。

お店では、あっちゃんとお互い「MW」の
どこのシーンが好きって話題で盛り上がったんですがー

あ「私はソファーでの2人のやりとりより、
  クルーザーの上で結城が賀来を
  ボコるとこにたまらないエロスを感じた!」


とのことでした。

「あれは最高の愛情表現でしょう」と。

わかるわぁー。

「あの傷つけあう、不器用な感じがたまらんね」と。。

私「わかるー。結城も殴りたくて殴ってるわけじゃないんだよね。
  ”なんでお前はわかってくれないんだ!”っていう
  やりきれない気持ちが暴力にいっちゃったわけで。
  殴った後の顔、放心状態だもんね。
  ”殴っちゃった・・・”っていう。何か哀しそうに見える」

「おもちゃ」発言も、”あいつは大事じゃない”と
自分に言い聞かせてるんだよねーと語り合いました。

あっちゃんはさらに
「ボコられても、結城にすがりついてく賀来とか最高」と絶賛。

あ「結城がめちゃめちゃ自分を出してていい。
  2人が直接ぶつかりあってるとこに
  エロスを感じる」


あっちゃんはMW原作は未読で、あらすじも知りません。
予備知識は殆ど無いに等しい(私が簡単に説明したくらい)


ですが、さすがの考察力で
鋭く深いところまで読み取ってて
話してて非常に楽しい。


あ「絶対に結城の方が、賀来に依存してるよね」

あー、わかるー。

映画だと、賀来の方がわかりやすく「結城LOVE」が出てるけど、
実は結城の方が賀来に執着して依存してる、というのがあっちゃん解釈。

発作が起きたとき真っ先に電話するあたりで、
もう完全にそうだと。

まー面倒になるから他人に頼めないっていうのはあるにしても。

私「わざわざおんぶして連れて来るしね。
  ”おんぶ”っていうのが愛感じるよね。
  彼の全てを背負ってるわけだからね!」


あ「いいね、”背負ってる”、名言だね」

こんな熱いことを語り合いー(笑)

店を出た後はパルコに移動し、あれこれショッピングー。
それで駅ビル内のショップを見て、違うカフェに行きましたー。

オレンジアイスティー、爽やかで美味です。

あいすてぃー

ここからは私の最近やりきれない腐女子トークへ。

「MW」の原作では、攻め賀来×受け結城なんですね。
こういう同性愛描写なので、


映画も当然、賀来×結城
で、鑑賞してるんです。


でも巷ではそうじゃないらしいですね、私も最近知りました。
どうやら映画版を観ると、一般的には「結城×賀来」に見えるらしい。
mixiではコミュが出来て、小説やらイラストやら大盛り上がりらしい。
コミケに同人誌が出るんじゃないかと思います・・・マジで?

確かに山田君の賀来は受け臭いし、
バイオレンスでドSな結城は攻めに捕らえられるんだろうけど。

そんなわかりやすいことじゃないだろーと。

あっちゃんにこの私のイライラを聞いてもらったところ
(彼女は腐女子ではないけど、理解力は半端ない)

あ「ほんとに!?
  どう観ても賀来×結城だったよ!」


と、言ってました。
原作未読で、どっちが攻め受けなんて知らないのに
映画からそう見えたと。


ソファーで介抱されてるところで、完全にそうだったと。

賀来はヘタレには見えないし、受け受けしいともそんなに思えないって。

そして話したのが
「結城は実は脆いよね」と。


一見完全無欠のモンスター結城だけど、
あーゆータイプは何かあったとき、
一気に壊れるタイプだよねって語り合いました。

そんな感じしません?

実は精神的にも肉体的にも強いのは賀来で、
ギリギリ危ういところを生きてるのが結城。


そんな刹那的な結城をほおっておけず、守りたいと思う賀来。
この関係からも絶対賀来×結城だよね、って。

「結城×賀来って見える人は表面しか見てないよね」と。

あっちゃんいわく
「私は、表面からでも
 完全に結城受けにしか見えなかった」

と。攻めに見えるほうが不思議ーって。


腐女子ではない彼女が言うんだから、説得力ありますねー。

そして他の人には殆ど無表情で、口角を上げて笑顔を見せても
目は笑ってない結城だけど、
賀来といるときだけは表情豊かなんだよね。

そこからも結城の賀来に対する、特別な感じがわかる。

あとはもうビジュアルからして結城ピロシは受けだろーと。
ピロシのメンタル部分ではなく、あくまで「ビジュアル」的にね。
綺麗な顔、綺麗な肌、綺麗な裸。

あ「玉木君て、そういう(受け)要素を
  集めた最大公約数みたいな子だよね」


って(笑)名言ですね。

私「わかるよ。私もさーピロシには
  ”女はいくらでも抱いていいが、男にはおとなしく抱かれておけ”
  って伝えておきたいくらいなんだよ」

と言ったら、あっちゃん涙流して大爆笑してました(笑)

おしゃれカフェで何を話してるんでしょうか。

その後もひたすら語り合いながら帰りました。
あーすっきり。

スポンサーサイト

C

omment

そうそう、皆さん表面に騙されてますよねw
こんにちは!先日は返信ありがとうございました。
そして我がブログにまでコメ下さり、本当にありがたく思っておりますv

MW7回目を見に行かれたそうで!
なんか見れば見るほどに、映画の賀結にハマりまくっていきそうな感じがします。
なんか、奥が深いんですよね・・・!
確かに、表面に出ている部分は、結城の冷血、賀来への支配、暴力と、
まぁ結城が上の部分が多いものの、
まず、自分がおかしくなったらすぐ賀来を求めちゃう所がどうしようもなく悲哀を感じちゃいます。
そしてそして、今回激しく同意したいのが、
あの問題の暴行シーンwwwww
よくよく見れば見るほど、結城の顔が実はただの怒りだけじゃなかったり、ちょっと挙動不審になっちゃったりしてて、激しく萌えます!
個人的には、あの暴行シーンは、
結城の復讐に突っ走ってきた心が賀来によって乱されて、
わけもわからず過剰反応してしまい止まらないんだろうなぁとか思ってます。
で、そんなどうしていいかわからないでいる結城の心を賀来はひどく案じていて、
ひどい仕打ちに合っていても必死に彼に手を伸ばす・・・!
まさに激しい愛ですね!
彼の心ごと、愛してやりたいと思ってやまないのは賀来だと思うんですよ。
多少ヘタレっぽい表現はされてますが、
一番結城を救うために自分はどうすればいいのか、己の無力さを悔やんだり悩んだりして、
でもとにかく彼に手を差し伸べることだけはやめない賀来が、
私にはどう見ても攻だなと・・・!

本当、中の方の演技は秀逸だと思います。
見れば見るほど、切なくなりますもの・・・!

暴走文申し訳ありませんでした!
MW関連の記事、ほとんど激しく同意なので、
思わず・・・(汗)

それでは失礼いたします。

れっちょ URL | 2009/07/18 23:53 [ 編集 ]

結城の愛 Ⅱ(^v^)
もう、最高ですね! だからフーガさん好きですよ!
結城の脆さには私も激しく同意です(^0^)/
ボートでの振る舞い ”おまえを殺すなんて できるわけないだろう!!馬鹿野郎!”
って声が私には聞こえたし
”おもちゃ”には”癒し・心の平穏”の意味もありますからね
私のツボの最後の表情 ”なんで俺をおいて逝こうとするんだ!賀来のバカ!!”って感じ(^^)
結城は賀来がいないと生きていけないんデス きっと・・・
私も これ 誰かに語りたかったんですよね 良かった!語れて(笑”
それにしても 玉木くんも山田くんも ちょっとした表情や目の動きで繊細な感情表現をしていて
さすがですね!! 私は原作未読ですが、2人の切ない愛情はとてもよくわかりましたよ

昨日 久しぶりにオリオンを見ました
凛々しく清々しい艦長に涙しましたが、厳しい表情の艦長の時に チラッと結城が出てきちゃうんです
子供たちと仲良くしている所でも こちらは”優しい潜水艦のおにいちゃん”
あちらは”優しい仮面をかぶった悪魔のおにいちゃん”ってな具合で (^^:)
やっぱり結城中毒です (*^0^*)

kackey URL | 2009/07/19 00:22 [ 編集 ]


もう一つ 語り忘れた・・・ 大事な場面
「殺しても、殺しても・・・」ってくだり
乾いた笑みを浮かべてますが”負の連鎖から抜け出せない・・・助けて・・・”
って聞こえました
飛行機の場面は、哀しいシーンの連続でした
しつこく 失礼しましたm(_ _)m

kackey URL | 2009/07/19 00:32 [ 編集 ]

同意でございます
フーガさまとお友達の洞察力、恐れ入ります。
自分が感じたままを、説明してくださってるなぁと、嬉しいです。

賀来君はへタレに見えてへタレではないですね。
結城に襲われるというより、結城の魅力(魔力)に抗えずのめり込んでいるに見えます(て、私何を書いているのだか)

しかし、この映画表面的に観るより、いろいろ妄想しながら役者さんの演技を見たほうが・・・萌えますね~v-10

それだけ結城と賀来は絵的にもすごくよかった♪

MWは一回しか観に行けないので早くDVD出るのを待っています(涙)

ちゃこ美 URL | 2009/07/19 06:39 [ 編集 ]

素晴らしい
8回目のMW鑑賞ご苦労様です(笑)
フーガさんとあっちゃんさん、熱く語ったと
聞きましたが・・・素晴らしい語りぶり(笑)
激しく同意、そしてお友達の洞察力も圧巻です☆
見習わなきゃ・・・(笑)

25日分参戦・・・とりあえず頑張りましょ(汗)

★みちみち★ URL | 2009/07/19 11:22 [ 編集 ]

さすがです
あっちゃんさん、素晴らしい洞察力の持ち主ですね~。
ホントにそうなんですよね。ミッチーの方が脆くて、賀来に依存してるんです。ミッチーはどうしても受けにしか見えないんですよ。
賀来がボートから落ちちゃったとこや飛行機から飛び降りるとこ、それから崖から落ちた賀来背負ってくるとこ、ミッチーの愛を感じますよね。
あ~コメント書きながらも、ミッチーにまた会いたくなってきちゃいました~。

ニコ URL | 2009/07/19 21:09 [ 編集 ]

素晴らしい~
久しぶりに浮上致しました。
函館では、8月22日から2週間の上映予定で、待ち切れず札幌に遠征しました。あれから1週間・・・。ミッチーに会いたくて、2度目の遠征を秘かに計画中です。映画的にはどうかなっていう処もありますが、ミッチーには不思議な魔力があって、どうしても会いたくなってしまいます。黙って8月まで待っていればいいのに、我慢できませ~ん。(笑)

ちなみに、一緒に見た姉は、賀来受けだと思ったそうです。

chi-oban URL | 2009/07/19 22:45 [ 編集 ]

>れっちょ様
どうもですー。
またもやコメントありがとうございます!

>なんか見れば見るほどに、映画の賀結にハマりまくっていきそうな感じがします。

そーですねぇ、勝手に自分の中でサブストーリーできちゃってるせいかもしれませんが(笑)

>自分がおかしくなったらすぐ賀来を求めちゃう所がどうしようもなく悲哀を感じちゃいます。

はい、それなんです。
仕方ないという色々理由はあれど、本能的にやっぱり求めてる気がしますねー。

>結城の顔が実はただの怒りだけじゃなかったり、ちょっと挙動不審になっちゃったりしてて、激しく萌えます!

はい、全く楽しそうじゃないというか
むしろ苦しそうなんですよね。殴ってるのも。

>賀来によって乱されて、
わけもわからず過剰反応してしまい止まらないんだろうなぁとか思ってます。

はい、私もそんな感じなんだろうなと思ってますね。唯一心をかき乱す存在が賀来という。

>ひどい仕打ちに合っていても必死に彼に手を伸ばす・・・!
まさに激しい愛ですね!

私はあそこを見る度に、「押し倒せ」と念じてしまいます・・・

>己の無力さを悔やんだり悩んだりして、
でもとにかく彼に手を差し伸べることだけはやめない賀来が、
私にはどう見ても攻だなと・・・!

はい、そうなのです。
賀来の行動は「結城を救いたい、結城を守りたい」からきてるので、それは完全に攻の精神なんですよ。

>本当、中の方の演技は秀逸だと思います。
見れば見るほど、切なくなりますもの・・・!

ありがとうございますー。
って別に関係ないですが(笑)
玉木君ファンとして妙に嬉しいです。

>MW関連の記事、ほとんど激しく同意なので、
思わず・・・(汗)

いえいえ(笑)ありがとうございます。
またよろしければ遊びにいらしてください・

フーガ URL | 2009/07/20 21:13 [ 編集 ]

>kackey様
どうもですー。

>もう、最高ですね! だからフーガさん好きですよ!
結城の脆さには私も激しく同意です(^0^)/

ありがとうございますー。
好きです、って言ってもらって照れます。

>ボートでの振る舞い ”おまえを殺すなんて できるわけないだろう!!馬鹿野郎!”
って声が私には聞こえたし
”おもちゃ”には”癒し・心の平穏”の意味もありますからね

はい、私もその声聞こえました。
あの表情から滲み出てますよね。悲痛な心の声が。
おもちゃ、も大事な存在であることには他ならないし。

>結城は賀来がいないと生きていけないんデス きっと・・・

私もそう思います。結城は一匹狼に見えて、賀来がいてこそ、なんですよね。

>私は原作未読ですが、2人の切ない愛情はとてもよくわかりましたよ

おお!素晴らしい。原作未読で読み取られたのはさすがですねー。

>子供たちと仲良くしている所でも こちらは”優しい潜水艦のおにいちゃん”
あちらは”優しい仮面をかぶった悪魔のおにいちゃん”ってな具合で (^^:)

はい、確かに仮面をかぶった悪魔のおにいちゃんですね。ただどちらも子供からの人気は絶大でしたねー。やはり魅力的ということで・・・

>乾いた笑みを浮かべてますが”負の連鎖から抜け出せない・・・助けて・・・”
って聞こえました

私もあの台詞は結城の狂気的な部分も表しつつ、
孤独感とか凄く感じましたねー。
絶対に賀来にはわかってもらえないという。

フーガ URL | 2009/07/20 21:18 [ 編集 ]

>ちゃこ美様
どうもですー。

>フーガさまとお友達の洞察力、恐れ入ります。
自分が感じたままを、説明してくださってるなぁと、嬉しいです。

そうですか?(笑)
そう思っていただけてるとは光栄です、ありがとうございますー。

>結城に襲われるというより、結城の魅力(魔力)に抗えずのめり込んでいる男に見えます

はい、そう思います。
魔性に引きずられてるというかなんというか。
真性のヘタレ、とは違いますね。

>いろいろ妄想しながら役者さんの演技を見たほうが・・・萌えますね~

はい、「映画作品」として観ると「・・・・(汗)」
という感じは否めませんが、個々のキャラクターを追っていくとまた新鮮だし、演技が皆さん細かいのでそれだけでも価値があります。

>MWは一回しか観に行けないので早くDVD出るのを待っています(涙)

DVD、ディレクターズカット版で濃厚なやつ欲しいですね。

フーガ URL | 2009/07/20 21:22 [ 編集 ]

>みちみち様
どうもですー。

>フーガさんとあっちゃんさん、熱く語ったと
聞きましたが・・・素晴らしい語りぶり(笑)
激しく同意、そしてお友達の洞察力も圧巻です☆
見習わなきゃ・・・(笑)

ありがとうございます(笑)
見習うの?(笑)
じゃあ今度みちみちさんも細かく語り合いましょう。
友達は昔からこんな感じの子であります。

>25日分参戦・・・とりあえず頑張りましょ(汗)

お互いがんばろー!

フーガ URL | 2009/07/20 21:24 [ 編集 ]

>ニコ様
どうもですー。

>あっちゃんさん、素晴らしい洞察力の持ち主ですね~。

はい、あっちゃんは「深読み大好き」って言ってましたからね(笑)いつも感心します。

>ミッチーの方が脆くて、賀来に依存してるんです。ミッチーはどうしても受けにしか見えないんですよ。

はい、あーゆーどこにもスキがなさそうな人間に限って、何か一個穴があくと、一気に壊れるんです。

>それから崖から落ちた賀来背負ってくるとこ、ミッチーの愛を感じますよね。

はい、賀来にだけ全て特別ですからね。
他の人間は完全に「モノ扱い」なのに。
大事にしてますよ。

ミッチーは語ってるとますます会いたくなりますね。

フーガ URL | 2009/07/20 21:27 [ 編集 ]

>chi-obachan様
どうもですー。
ご無沙汰してますー。

久しぶりに浮上致しました。

>函館では、8月22日から2週間の上映予定で、待ち切れず札幌に遠征しました。

2週間の上映は寂しいですよね。
遠征お疲れ様です。

>映画的にはどうかなっていう処もありますが、ミッチーには不思議な魔力があって、どうしても会いたくなってしまいます。

気持ち凄くわかりますー。
決していい作品とは私は思ってません。でも説明できない魅力がありますよね、ハマる人は凄くハマるっていうか。

>一緒に見た姉は、賀来受けだと思ったそうです。

多分それが「ノーマル」な発想だと思います。

フーガ URL | 2009/07/20 21:34 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク