八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

映画「しんぼる」&女子呑み会

今日は何気なくテレビつけたら「題名のない音楽界」で
オーケストラがピアノコンチェルトで「ラプソディー・イン・ブルー」をやってて、
じっくり観てしまいましたよ。いつかのだめと千秋先輩も・・・

そうそう、ピロシからメールきましたねぇ~

特に何も告知することが無いのにきたから、「あれ?海外行ってきます報告?」と
思ったら違った。そういうわけでもないのにメールくれるって嬉しいなぁ。
結構語ってるし。それにいいこと言ってるし。ほっこりしました
ピロシありがとー

昨日は中居君ファン仲間のnちゃんに誘われて、シネコンのレイトショーに行ってきました。
松ちゃん監督作品2作目の「しんぼる」を観てきました♪
昨日が公開初日なんですー。一緒に観ようねって言ってて。

このnちゃんは今は嵐に大ハマり中の生粋のジャニヲタですが、
同時に年季の入ったダウンタウンファンでもあり、凄い松本信者です。


あっちゃんの従姉妹として紹介してもらい、社会人になってから知り合ったけど、
私もダウンタウン世代だし、彼女もウンナン好きということもあり
仲良くなるのはあっという間。
やっぱ好きな笑が一緒だと結びつき強くなるよねぇ。

上映は9時~だったんですけど、それまで時間があったんでショップで
「しんぼる」グッズを物色。どれも可愛かったんだけどー
エコバッグを買ってしまいました。

しんぼる  
しんぼる2松ちゃんマークのタグが可愛いの!

映画前に休憩スペースに座ってあれこれ話してたんですがー、
nちゃんが急に

「ねぇ、”派遣のオスカル”って観てる?」

って聞いてきたんですよ。

先日ブログに書いたとーり、今一番ハマってるドラマなので
「観てるよ観てるー!」と。「今日の土スタに田中麗奈出たやつも見てたもん」と。
「あれ、超面白いよねー!」と2人で語り合ってしまいました。
申し訳ないけど、タッキードラマよりこっちを推薦します。

私達友人は、nちゃんを「歩くドラマデータ」と称してるくらい、
凄いドラマ通の子で、筋金入りのテレビっ子。
nちゃんが面白いというドラマは間違いない。

nちゃんいわく、主人公の勝子(田中麗奈)の家での生活を見てて、
(マンガ読んで妄想してー感想をブログに書いてーっていう)

「○○○○を思い出した。普段こうなんだろうなって(笑)」って言われた。
 ↑
私のあだ名


はい、似てます(笑)

私は勝子みたいに正義感も強くないし、あんなに前向きではないが(汗)
妄想力とヲタ臭は近い。

さてさて、肝心の映画ですがー

面白かった!

でもねー・・・松ちゃんも宣伝時に困ってるように、
あらすじの説明のしようがないんですよ。
「王様のブランチ」で、Lilicoさんが「壮大なコント」と言ってたけど、そんな感じ。

あ、そういえば「王様のブランチ」に映画宣伝で樹里ちゃんが出てましたが、
谷原さんと仲良さそうで微笑ましかったわー。松田さぁ~ん(笑)

優香ちゃんをどかして、
真ん中にピロシを置きたかった。


同じく今度の日曜9時は大沢たかお様が主役なんですよ。
ヒロインの綾瀬はるかちゃんとツーショットでVTRインタビューがあって、
真ん中にピロシ置きてぇえ~と思ったわ。

さてさて「しんぼる」の話に戻りますがー、
私は「大日本人」を観てないんですよー(汗)観よう観ようと思って今にいたる・・・
で、松ちゃんってひねくれてる部分があるから、彼独特の笑いの世界がわかるか
自信がなかったんだけど、
素直に面白かった。楽しめた。いっぱい笑った。
劇場はカップルが多くてレイトショーにしちゃー人多かったんだけど、
みんな笑ってましたね。

松ちゃんも「何も考えず観て欲しい」って言ってたけど、
ほんとにそうです。

っていうか本当に全然先が読めなくて、「え?どうなるの?どうなるの?」って感じで、
主人公が松ちゃん演じるおっさんなんだけど、
おっさんを一緒に応援してしまうんですよ。

おっさんがある密室に閉じ込められてて、そこからどうやって脱出するか
っていう話なんですがー・・・
最後に大どんでん返しというか、単純に脱出劇ではなく
色んなものが全部繋がってて、伏線になってて、一気にそれが結ばれて
「はーー・・・なるほどねぇーそういうことでしたかー」みたいな。

隣で観てたnちゃんは鼻水ズビズビしながら超泣いてましたよ。
「私これ大好きー超感動したー」って。
彼女は松ちゃんのメッセージをダイレクトに受け止めたらしい。

私はラストは考え込んじゃいましたね。

でも自分の中で整理して、「あーそういうことかー」と。
わかると、「おお!」って思います。奥が深い。
松ちゃんの発想はやっぱ凄いな。天才だなと改めて思いました・・・

面白いので是非是非どーぞ。夜観るほうがいい映画かも。

映画といえば、この間の金曜ロードショーは
「ワールド・トレード・センター」でしたね。
これは凄い思い入れある映画ですよ。


先ず9.11の同時多発テロのとき、
兄がニューヨークに住んでたんですね。留学で。
ニュース速報を見ながら、我が家は大騒ぎでしたよ。
貿易センタービルにいるわけはないけどもー・・・
国際電話が全然繋がらず、全く兄と連絡がとれず、
一晩中両親と私はニュース見ながら眠れぬ一夜でした・・・


兄とは翌日やっと連絡がとれて無事がわかったんですが、
確か前日だか二日前だかに貿易センタービルに用事があって行ってたそうで。
兄もびっくりしたらしい。

ちなみに兄が記念で持ってきた当時のニューヨークの新聞は(事故の速報)
父が大事に保管してます。

そんなわけで、我が家にとっては遠い異国の事件ではなかったんですよ。
親戚からも心配して電話がいっぱいかかってきたし(汗)

以前もブログに書いたけど、
父と2人で当時この映画を観に行ったんですよ。


で、開始10分でシステムトラブルで上映が1度止まったんです。
(ちょうど1機目がつっこむくだり)

20分近く中断した後で映画を再上映しまして、劇場から
「申し訳ございません」ということで配られたのがそのシネコンの無料鑑賞券2枚。

何の映画でも観れるというものだったんで、
以前劇場予告で気になってた「ただ君を愛してる」を
トッカータさんと観に行ったという・・・(笑)


ちょうどのだめ連ドラも放送スタート時で、玉木宏ファンなりたての頃で、
「玉木君いいよねー」って言いながら帰った、ある意味きっかけの映画。


「ワールド・トレード・センター」を観に行かなかったら、上映が止まらなかったら、
ただ券をもらってなかったら、「ただ君」は観に行ってなかったかもしれません。
いやーこれも何かのお導き?

さてさて話題は変わりー

金曜は最近ブログでも登場した、
うちの会社の後輩さんが出張で静岡に来たんで、
定時後に2人で飲みに行ったんですー♪


その前にアニメイトに連れてった腐った先輩は私です(笑)
でも彼女はおめめをキラキラさせながら、リボーングッズを吟味してたので良かった。
そして私は「となりの801ちゃん」の最新刊とBLを購入(腐った仲間です)

アニメイトから近い個室の創作和食の居酒屋にー。
がっつり食べまくりましたー。
夕飯  夕飯2  夕飯3

夕飯4  夕飯5  夕飯6  夕飯7

全部美味しかった!

彼女に借りてたものと、これから貸すものを個室に広げて、
同人誌も広げて(REBORNというジャンプ漫画にハマリ中)、
個室をいいことに、超ヲタ話です。

前回ブログで紹介した「ルートヴィヒⅡ世」は、彼女から借りたものなので、
それをペラペラめくりながら、

「ここも絶対ピロシにやって欲しいし!」
「この足の角度も大事だし!」
「ここもやって欲しいしー」


と、2人でキャッキャ腐った妄想してました(笑)

あと彼女におすすめのBLコミックを貸しました(笑)

そして「派遣のオスカル」の説明をして、彼女にも観てとオススメ。
(彼女とベルばら展を観に行ったくらい、彼女もベルばら好きなので)

あとは「20世紀少年」の話と、「オトメン」の話とー。

原作を貸してたんですけど、彼女も
「飛鳥ちゃんは岡田君じゃないですね」って言ってました。

だよねー。
岡田君は綺麗で可愛いが、「飛鳥」ではないと。

彼女とは、美的感覚が
結構同じなのでわかりあえる。


自分は好きじゃないタレントを好きな友達がいると、リアクションに困るけど、
彼女が好きな人も好きな顔の系統も好きな世界観もわかるので、
色々話してて楽しいですねえ。

嫌いな俳優も同じだし。

それに昔CLAMPにハマってたことや、シティーハンターが大好きだったことや、
ベルばら好きなことやー、エヴァ好きなことやー
とにかく好きなアニメや漫画が同じだったことも多くて、嬉しかったんだけど。

「タイタニック」を観て、レオナルド・ディカプリオにハマり、
レオ様が出てた過去作品を一気に観直したという点も同じで、
「太陽と月に背いて」や、「ロミオとジュリエット」に
ついても語り合ったことがあります。。

何か妙なところで共通点が多くて、
ほんとーに貴重な子です。


ただルックスはもう全然違いますけどね(笑)
彼女はほんとーーーーに可愛いです。声も可愛い。

益若つばさちゃんファンの彼女は、先月大阪であったイベントに、
旦那を連れて行ってきたらしく、3ショット写真を見せてくれました。


つばさちゃんが可愛いのはもちろんだけど、
そのお人形さんのような彼女の隣に写っても
見劣りしない、この子も凄いと思いました。


私が隣にいったら、ヤバイって(汗)汚いって。

で、彼女いわく
「○○○さん(私)が、ピロシを追って
 色々行動してるのを見て、
 私も行ってみようと思いました!」って


私が報告してるイベント話とかで影響受けたらしいです。

実際イベントとかに参加したら、癖になるって。
また会いたいと思うし、行ける限り行きたいって思ったらしい。

うんうん、そうなんだよ。一回行くと止まらなくなるんだよ。

あとは「のだめ一緒に観に行こうねー」って話と、男の話と(笑)、
あれこれ色々話してる間にお開きですー。はうー。

でもまた今週来週、彼女に会う予定なので楽しみ。
いやー同じ趣味の子と話してると、時間忘れますなぁ。

スポンサーサイト

C

omment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2009/09/14 16:54 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク