八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

フーガのおすすめ本&「食わず嫌い2回目」おこし⑤

あーしこたま飲んで食べたい・・・(笑)そんな秋の夜です。
いいんだい、来週は友達との宴があるし。

でも我慢できず「梨」食べてます、梨大好き。

さてさて食わず嫌いレポの前にー
フーガの「おすすめBL」本コーナー(笑)

★遠野春日さん原作、麻々原絵里依さん作画
 「茅嶋氏の優雅な生活」です


おすすめ

これイイですよ!とにかく絵が綺麗

簡単に説明するとー
莫大な資産を持つ両親の事故死で、その遺産と広大な屋敷を相続した
26歳の若き資産家「茅嶋澄人」氏の優雅な生活を中心に、
屋敷に勤める庭師との恋愛を描いたBLコミックでございます。
★原作の小説も出てます。

こちらが主人公の茅嶋澄人さん

おすすめ2

一生を優雅に過ごせるだけの莫大な財産があるため、無職!
毎日屋敷で優雅におすごしの、桁違いのお坊ちゃまです。

この綺麗な当主澄人さんが、ピロシに似てるのです!
絵が!!


スラッとした細身の長身、そしてサラサラの髪、綺麗な顔

実に妄想しやすい(笑)

ファッションがねー、グラビアを飾るピロシっぽいの。
こんな感じでシャツにベストとかー

おすすめ4

他もスタイリッシュなスーツだったり、シャツにベストとか多くて。
上品かつオシャレなファッションが、非常に萌えます。

他にも似てる表情とか多くて、読みながら
もうピロシにしか見えなかった(病気)


高飛車でクールで何を考えてるか普段わからない澄人さんが、
唯一心を開いて一途に求めたのが、
こちら庭師さん(名前がわからない)

おすすめ3

以前これを会社の後輩さんに貸したところ
「澄人さんがピロシに見えてきます!」という感想も一緒でしたが、

この庭師さんは誰がいいか、で語り合いました(笑)

後輩さんは「TOKIOの長瀬は?」と提案してきまして、
そのチョイスもありだなーと、2人で妄想・・・

ワイルド系イケメンが良いです。

このイケメン庭師さんは実にクール、最初はなかなか澄人さんの相手をしません。
金持ちの気まぐれかと思って信じないんだけど、
澄人さんの世間知らずで非常識などストレートな猛烈アタックに負け、
いつしかすっかり彼にハマっていくという。


澄人さんがねーキュートなんですよ。高飛車で偉そうなのに、
庭師に対してだけはどうしていいかわからず、一生懸命なんです。
ツンデレ受ちゃんなのです。

この2人の恋愛模様も、淡々と描かれていて凄く綺麗なんですが、
何よりも魅力的なのは優雅な澄人さんの日常!

朝は大きなベッドで目覚めると、執事の波多野がコーヒーを持ってくるし、
毎日専属スタイリストが洋服を用意するし、時々セレブパーティに顔を出し、
愛犬は大型犬で「ラフマニノフ」という名前だし、

大きな屋敷のイングリッシュガーデンを、愛する庭師が手入れして・・・
それを温室から眺める生活・・・うーん、うっとり。

ああ、ピロシで実写化して欲しい(笑)

これを読んだ後輩さんと
「メイドになって屋敷にもぐりこみたいー」
「ベッドメイキングしたいー」
「庭師と澄人様の寝室にモーニングコーヒーをおもちしたいー」

とキャッキャッ妄想してました(笑)


とにかく綺麗でキュートな作品なので是非是非。

ではでは「食わず嫌い」レポの続きですー


CM明けです。

今後の予定は決まってるのか、ジヒョンさんに聞くノリさん。
ジヒョンさんいわく次は韓国映画らしい。

プライベートでは映画で仲良くなった小雪さんと遊ぶ為に
日本に来たというジヒョンさん。温泉行ったらしい。
アジアンビューティ2人で温泉、凄いな。それ以外ではないそうな。

石「じゃあ俺らが行くしかないですね!」
木「向こうで会えるかな?」←こんときノリさんをじっと見てるピロシが可愛い
アプローチかけるとんねるずに対し、「いらっしゃったら」とジヒョンさん。

ないな(笑)

ノリさんちが自転車屋さんだ!とアピールするタカさん。

木「あのっ、”陽のあたる坂道”ってあの、バッテリーついて
  ひと漕ぎでズンズン上がってくやつがあるんですけどどうですか?それ」

隣のピロシ大ウケです(笑)

木「あ!ダメだ!ちゃんと鍛えるっていうかー」
玉「そうか、そうですねー」
木「そういう自転車じゃないとダメなんだ!」
玉「ええ」
木「ウチ売ってねーや!」

スタジオ爆笑です(笑)

いちいちちゃんとノリさんの発言に相槌打ってるピロシが可愛い。
ほんとこういう小さいリアクション一つ一つ見てると、
つくづくいい子だなと思う。


木「あのーママチャリしかないから!」

隣のピロシ超ウケてる(笑)凄いタレ目でニコニコ顔に癒されますー。

「韓国にいらっしゃったらいつでも連絡して下さい、
 そうしたらまぐろステーキでおもてなし致します」byジヒョンさん。

うっそーん。

石「オーイオイ!」
玉「すごいですねー!」

石「行くセヨ?ほんとに行くセヨ?」

木「今日この後一緒に乗っちゃった方がいってことかな?これ」
玉「あはははは(笑)」

そんなイケイケ気分な男三人に、「ゆっくり考えて来てください」と返すジヒョンさん。

木「考えちゃうと行けなくなる可能性があるもんでねー」
玉「確かに(笑)そうですねー」

さてジヒョンさん3品目ですね。

玉「はい」
木「どっちいく?」

玉「カボチャの煮付け」

ということで、カボチャの煮付けを半分に切ってパクッと食べるジヒョンさん。

ジ「・・・・・フゥ~ン」←リアクション薄っ

相変わらず美味そうに見えんのだが(笑)

タカさんに「どんな男の人が好きなのか」聞かれー

ジ「自分と感性の合う人が好きですね」

こんときジヒョンさんを見ながら、喉仏のあたりを
つまんでるのかさすってるのか指で弄ってるピロシが
何かエロいぞ!


石「(ピロシに)ジヒョンさんみたいなタイプどう?」

玉「いや、お綺麗ですけどねーあのー、うん。
  でも言葉は必要かなと思いましたね」←ピロシは海外の人に惚れるって無さそうね


石「そんな、言葉はーいらないでしょう!?」
玉「いらないですかねー?」
石「恋にー」
玉「ええ」

ジ「フフフフ・・・・・・・・・・・・・・・・・」

一同「・・・・・・・・・・・・」

沈黙(笑)

ジ「・・・・え?」

一同爆笑(笑)なんだったんだ、今の間は。

石「今好きな人いるのかもねー?」
木「いるね!」

ジヒョンさんに「フラれちゃうことなんかないでしょ?」と聞くノリさん。
こんな素敵なジヒョンさんでも1回だけあったらしい。ほへー!

石「へぇー・・・フった男がいるんだねぇ~」
玉「そうですねぇー」

石「玉木君、フラれたことある?」

玉「僕はしょちゅうですね」←即答(笑)

石「ぅえっ!?」

思わず身を乗り出すタカさん(笑)

木「どういうこと?どういうこと?」

今をときめく玉木宏のまさかの回答に
どよめくスタジオ(笑)


玉「しょっちゅうフラれますよ(笑)」

何かヘタレな笑顔が可愛い(笑)

石「フラれないでしょぉ~!?」(疑いの眼差し)

玉「何が原因だかわかんないですけどねぇ~。
 ・・・うーん・・」


タカさんを見つめる瞳がキラキラしてて可愛い。
どこか寂し気な表情ですが。

石「フラれちゃうの?」
玉「はい」

木「もうそろそろ終わりにしようと思うんだけど、 
  みたいな言葉がきちゃうわけ?」


玉「まーやっぱその、予期せぬ時に
  やっぱ言われますね」


ウケるノリさんとスタッフ(笑)

石「えぇっ?(笑)何て言われてフラれたの?」

玉「やっぱりその、”新しい人”が出来ることが
  まー殆どですよね」


石「えっ!?相手に、玉木君と付き合ってんのに
  新しいのが出来ちゃうの!?」


玉「はい」

石「えぇーっ!!??」←超驚くタカさん。

そりゃそうだ。世間一般のリアクションはこれでしょう。

玉「・・・あるんですよ!それが」

実際あるのが凄いよねぇ。しかもそのパターン多しってどゆこと?(笑)
付き合ってみるとピロシに問題があるのか、元々合わない二人だったのか。

木「こっちにするからゴメンネ、みたいな感じ?」
玉「そうですねー」

とんねるず2人揃って
「えぇえぇえ~~!!??」ですよ。


木「ちょっと誰それ!?」

納得いかないノリさん、思わずピロシを覗き込むように身を乗り出してます。

ええ、確認したくなりますよね、わかります(汗)

玉「いや、それがあるんですよ、ええ(笑)」

これまたピロシの大きな瞳がキラキラしてて可愛い・・・

石「はぇえ~~・・・わからんねぇ~~」

玉「うーん・・・わかんないですねぇ」

ほんっと、わかんねーです!

こんな国宝級の美青年を自らフルとは・・・

彼女になってみると、色々問題ある人なのかもしれませんが(汗)
でもさー・・・

こんないい子いないよ?
後で後悔しないのか、歴代彼女に聞きたいよねぇ。

ではではーおやすみなさーい。続きはまた。

スポンサーサイト

C

omment

セヨセヨ
こんにちわ~。

先日は一方的に長々と申し訳ありませんでした。


食わず嫌い、改めて文章にして読むと、新鮮ですね(笑)
あの放送以来、しばらくの間、やたら文末(話の最後?)に「セヨ」ってつけたくなる衝動にかられていた私でありました(笑)

みい URL | 2009/09/17 16:26 [ 編集 ]


お初にお目にかかります。ちょび、と言います。

ちょっと前にこちらのブログを発見いたしまして、過去記事も全部!読ませていただきました~~(^0^)

も~、フーガさん!私より年下ですが、「萌えとエロスの師匠」と呼ばせてもらっていいですか?新たな玉木宏の魅力発見!ですよ。これからも期待してます!

え~~っと、リクエストがあるんですけど・・・。お暇なときにぜひ「のだめ in Europe」第2夜と、のだめのときのアーチェリーが超絶かっこいい「いいとも祭典」レポっていただけたらうれしいです!!玉木くん萌えポイントだけでいいですから・・・。初めてのコメントで図々しいですね。すみません・・・。でも読めたらうれしい~~。です。m(_ _ )mちょびでした。

ちょび URL | 2009/09/19 00:22 [ 編集 ]


>みぃ様

どうもですー。

>先日は一方的に長々と申し訳ありませんでした。

いえいえ、何を謝るんですかー。有難く拝見しました。
こちらこそすみません、これはしっかり返信しなくてはーと
思いながら日数たっちゃいました(汗)

>あの放送以来、しばらくの間、やたら文末(話の最後?)に「セヨ」ってつけたくなる衝動にかられていた私でありました(笑)

あれはついつい使いたくなりますよね。
私もメールとかで使ってましたよー

フーガ URL | 2009/09/19 21:21 [ 編集 ]


>ちょび様

どうもですー。
はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
初コメントありがとうございます!

>ちょっと前にこちらのブログを発見いたしまして、過去記事も全部!読ませていただきました~~(^0^)

おお!最近発見してくださったにも関わらず、
全部読んでくださったんですか!早い!
ありがとうございますー長いのにー。

>、「萌えとエロスの師匠」と呼ばせてもらっていいですか?新たな玉木宏の魅力発見!ですよ。これからも期待してます!

ちょび様は私よりお姉さまなのですね。
師匠だなんて恐縮ですー。
楽しんでいただけて光栄です。

>「のだめ in Europe」第2夜と、のだめのときのアーチェリーが超絶かっこいい「いいとも祭典」レポっていただけたらうれしいです!!

あーすみません(笑)
これ、二つとも書こう書こうと思ってるんですよ。
他に時間をさいて全然できてませんがー。

なので、いつかは書きますんで気長に待っててください(汗)
また遊びにいらしてくださいねー。

フーガ URL | 2009/09/19 21:23 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク