八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

フーガの「ピロシのZepp東京ライブ」レポ⑤

皆さんが韓国ピロシ祭りに浸ってる時間だと思いますが、
のっけからジルデコ宣伝しまーす。

ジルデコメンバーが「ガンガンリンクして」と言ってるので、
私もリンクします。You Tubeでジルデコ最新アルバムより
「GARDEN」のPVが見られます。
是非是非一度おためしでジルデコの音楽に触れてみてください。



他にも動画が沢山あるので、チェックしてみてください。


では、ピロシの東京ライブ初日レポ、ラストです。


次の曲紹介のときに、
玉「ヨーロッパで撮影してるときに、新しいものをと思って、
  今日の日の為に詞を書きました!」と言ってました。


詞の世界を説明してたんだけど、
守るんじゃなくて攻めてってどーのこーの。
余計なプライドとか捨ててどーのこーの・・・あまり覚えてない。

15曲目「明日へのドア」

16曲目「抱きしめたい」


この曲になるとピロシはステージ上を行ったり来たりします。
1番目のときは主に客からステージ向かって左側で歌ってたので、
2番目の歌詞のときには逆サイド右側(私達の方)に来るだろうと思ってたら
案の定こっちに来てくれたんですがー

なんと、中央から歌いながらこっちに来るとき
ずっと私の目を見て歩いて来たんですよ!
こんな
感じ、結構長かったです。

東京初日15

じーっと見つめながら歩いてきてくれたので、
私に向かって来てる!と勘違いしそうになるくらいでした(笑)
ってちょうど進行方向にいたから、たまたまかもしれないけど(爆)
私のことまだ覚えてた!?ってドキドキしちゃいました。


この日チラ見程度で視線は合った気がしたけど、
はっきり目が合ったという記憶があまり無かったんですよ。
「今日はこのまま終わるかなー」って思ってたんですよ。

だからビビった!最後にときめき爆弾投下です。
ちゅどーん★
そして私はキュン死・・・


ピロシは最後に「どうもありがとう!」を連呼しながらステージ上を駆け回り、
バンドと一緒にジャンプしてしめました。

バンドメンバーが去った後、恒例のTシャツ投げですよ!
ピロシがTシャツを脱ぐ!

が!またもや下に黒Tを着ていた
生乳は簡単には見せない玉木宏!


でも!また「へそ」は拝めました(笑)
Tシャツ脱ぐとき、下のTシャツがめくれて
おへそさんがこんにちわしてました。

東京初日16

大きくふりかぶって、あれやこれや染み付いたTシャツを会場に投げたー!
Tシャツが落ちたあたりは戦国時代になってました。

当然の如く「もう1枚!もう1枚!」コールです。
そしたらピロシが黒Tをペロンとめくったぁああ!!

腹っ!胸っ!へそっ!白っ!

東京初日17

ぎゃあーー!!エロいーー!!

かなり上までバッと上げたんですよ!!
私の位置からは一瞬だったので、ギリギリラインまでしかわからなかったけど、
目の前の人は生乳見えたんじゃない?

玉木宏のサービス♪サービスゥ♪に
(葛城ミサト風にどうぞ)
ZeppTokyo、
今日一の雄叫びが響き渡っておりました・・・


それなのにピロシは本当に一瞬だけバッと見せてバッと下げるという風に、
完全に瞬間サービスだったので、スイッチオンになった我々は
「脱いでー!」コールです。

玉「脱がない!今日は一杯カメラ入ってるでしょ!」
だからこそ脱げやー!!
(本当に”だからこそ脱いでー!”と思わず叫んでいた私です)

来年にはユネスコに世界遺産として
登録されるであろうピロシの乳は、
撮影してもらい永久的に残すのが
日本国民の義務と思われます!!
アラーキーに頼まねば!


一瞬だけなんて、な・ま・ご・ろ・し・・・

あ、そうそうカメラ話、今頃してました。
玉「カメラも入ってますが、
  東京ということでご了承ください。
  先に言えって話ですが(苦笑)」


確かに(笑)

玉「みんな最高だよ!」
って笑顔で言ってたのが忘れられませんねー。

そう言うアナタが最高で最強です。

とにかく何度もお客さんへの感謝の言葉を言ってました。
玉「ここに来てくれるお客さんがいて、
  僕はここに立てるんですから」と。


あとは音楽と俳優業の話も。
玉「一緒にやっていくと難しいことも沢山あるけど、
  またステージに立てるように
  しっかりやっていきたいと思ってます。
  変わらずに応援してください」

ってなことも言ってました。

応援しますとも。

そして最後の曲についてのお話。

玉「今の29歳の玉木宏として
  何かを残したいと思ってて」

玉「何かを吸収して変わり続けることが大事だなと」

もうちょっと他にも言ってましたが、覚えてたのはこの2点。
そしてラスト
17曲目「眠りについたキミへ」

しんみりしっとーり歌い上げるピロシ。
本当にピロシの声はあったかくて癒されますね。
皆がほぉーっと蕩けたところで曲終了。

玉「本当に今日は忙しい金曜日に来ていただいて
  ありがとうございました。
  外はまだ雨が降ってると思いますが、
  気をつけて帰ってください」


というような挨拶をしてペコリー。
で、そのままはけることもせず
優雅なお辞儀キターー!
(仙台レポをご参照あれ)


そしてZeppTokyo内の女性陣を皆
「姫」気分にしたところで、
ピロシは余韻を残して退場~。さようならピロシー!


と、こんな東京2days初日でした。

やはり大阪に続いて最前列で観れたということから、
結構覚えてますねー。
その後ホテルや翌日のカフェですぐにメモれたので、
特にイラストは充実してたんじゃないかと思います。

本当に最前で観れて満足でした・・・角度的に首は痛かったけど(笑)

東京初日の感想は「カメラ!」ですね。
DVD撮影用の「WOWOW」カメラが最前とステージの間をレール敷いて
何度も往復してたので、どうしてもそれが気になったのと、
あと目の前で固定されたときは、本当にピロシが見えなくて焦りました(苦笑)

仕方ないんだけどねぇ。
結構最前の中央で固定撮影してたから、あのあたりの人は
最前でも見えないときがあったんじゃないかな。

それとやっぱり声かけは気になりましたねー。
別に話しかけちゃダメとは思いません。
が、タイミングに問題があるパターンが何回かあったというか。
少なくともピロシが喋ってるときは、上からかぶせないで欲しいです。
ピロシのペースで、ピロシが話したいことを話して欲しい。それだけです。


はい、以上です。次回はいよいよ東京ラスト、ツアーラストレポですねー。
ごきげんよー。

スポンサーサイト

C

omment

ときめき爆弾投下
視線独り占め状態だったんですね!
これはかなりの破壊力だったと思います。
よかったですね~!!

Tシャツ脱ぎ後の「もう一枚コール」は定番になってましたね。
まさかあんな風にめくるなんて思ってなかったから
「ひゃーっ」って変な声でちゃいましたよ(笑)
無駄な肉がないばかりか見事に割れた腹筋等に
やられました…。
因みに私の位置からもフーガさんと同じ感じで見えましたよ。

カメラが入っていたので最前列でもステージまで
遠くなってしまったのが残念でした。
固定撮影の時はレンズを通して見たり、
ちょっと背伸びしてステージ見たりしてました。
身長が高くてこの時は助かりました。

みさき URL | 2010/02/01 00:01 [ 編集 ]

>みさき様
どうもですー。
コメントありがとうございます!

>視線独り占め状態だったんですね!
これはかなりの破壊力だったと思います。
よかったですね~!!

ありがとうございますー。
多分、勘違いではなかったと・・・思います(汗)
凄い嬉しかったです。

>「ひゃーっ」って変な声でちゃいましたよ(笑)
無駄な肉がないばかりか見事に割れた腹筋等に
やられました…。

あれは変な声出ますよねー。私も奇声を出してました。
本当に「肉ってどこ?」って感じの鍛えられた体でしたねぇ。

>因みに私の位置からもフーガさんと同じ感じで見えましたよ。

そうだったんですね!なるほどー・・・

>固定撮影の時はレンズを通して見たり、
ちょっと背伸びしてステージ見たりしてました。
身長が高くてこの時は助かりました。

あれは小柄な方はキツイと思います。
こういうとき長身の方は助かりますよねー。羨ましいです。
カメラが入るのは仕方ないけど、なかなか大変ですよね。

フーガ URL | 2010/02/02 23:27 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク