八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

可愛いone&友人とのだめ談義

さっきyahoo!トップニュースで知ったわ、SMAPが上海万博でライブやること。
万博にもってくる為に海外公演やらなかったんだろうか。凄い企画だなー。
どんなライブにするんだろ、ワクワク。

今日のビストロはタカさんでしたね。
タカさんと一緒にいるときの中居君は弟モードで大好物。保毛尾田保毛男、私もよく真似したわ。

今日月曜から「めざまし」内のスポット
「one」が流れましたね!

先週金曜に早だし紹介されたらしいけど、見てなかったのでやっとだわー。

かーーーわーーーーうぃーーーーー。

5時6時7時と3回ゲットしましたが、朝からリピが止まりませんでした。
出かけるぎりぎりまで観ちゃったよ。

マングースの絵が入ったホールケーキをピロシと樹里ちゃんが囲んでる構図も、
フーってろうそくの火を消すのも、カメラ目線でのニコニコ拍手も、
全部可愛いが、

やっぱ最後のイチゴ「あーん」のくだりでしょー。

樹里ちゃんにイチゴをあーんされて、ピロシがあーんしてるのに
樹里ちゃんが結局パクって食べちゃうっていう。

あの小悪魔っぽい樹里ちゃんもキュートだし、
食べれなかったときのピロシのキョトン具合が、
おあずけくらったワンコみたいで愛らしい!!


あのやりとりは樹里ちゃんのアイデアが発端らしいですね(のだめ公式ツイッターより)
ナイスだわ樹里ちゃん!2人の可愛さがこれでもか!と凝縮された素晴らしいスポットでした。

そして今日は会社帰りに
「のだめカンタービレ24巻」を購入~。

24巻
KISSをいつも立ち読みしてるので(汗)全部知ってますが、
やはりコミックで落ち着いて読みたい。
続編というか番外編みたいな「オペラ編」ですが面白いです。

そして私が長年愛読してる「クローバー」の23巻も購入。

クローバー

これはコミック派で連載誌は読んでないので、毎回新刊が出るたびにドキドキなのです。
今回も面白かったー。でも切ないー。柘植さーーん!!
しかし沙耶の愛され度は凄いな。まさに少女マンガのヒロインの王道だわ。
面白いので皆さんも是非是非ー。

では、以前ちょろっとブログで書いた、友人あっちゃんとの
「のだめ後編鑑賞」について振り返ってみたいと思いますー。

スマ仲間でゴローちゃんファンのあっちゃんですが、
ピロシに対して好意的で、毎回鋭い考察力で感想をくれるので
彼女との映画鑑賞は凄く楽しみなのです。


あっちゃんは清良のコンクールシーンからハンドタオルを取り出しては、
涙を拭いてましたねー。そこからちょこちょこ泣いてました。
そんな彼女のリアクションを横目で見ながら、私もさらに泣いた(笑)

観終ったあと、あっちゃんに「この映画、何時間?」と聞かれたので
「2時間3分だよ」と答えると

あ「2時間なの?もっと時間が経ってる気がした。
  それくらい色々詰まって濃厚だった」


とのこと。その気持ちもわかるなー。

あ「もうお腹一杯。ごめんね、感想は待って。簡単には言えない。
  なんていうか、本当に言葉に出来ない」


私「小田和正状態になるでしょ?」
あ「うん」

あ「清良のコンクールシーンから号泣だったんだけど。
  連ドラのこととか思い出したり、
  2人とも良かったねーって思ったら、我慢できなかった。
  ハンドタオルにして正解だったよ」


超泣けるからタオル必須と事前に言ってあったんですよ。

私「ね?ハンカチーフじゃダメなんだよ、タオル地じゃないと」
あ「吸水しないからねー」

と、こんなやりとりをしながら、カフェへ移動。
パルコ内にあるおしゃれカフェです。ちょっと待ちましたがやっと入って、
私はフレーバーティと、なんとかブリティッシュトーストとかいうのを注文(笑)

スイーツ
美味しかったわー。相変わらず腹の調子が悪かったので、お昼を抜いてたんです。

「しかし、客うるさかったねー」と、マナーについて話し合いましたよ。

日曜の昼の時間を選んだ私達も悪いのかもしれないけど、
とにかく小学生・中学生のグループが多くて、あと高校生。
もちろん大人のグループやカップルも多いんだけど、小中高生がうじゃうじゃ。

しかも揃いも揃ってポップコーンをガサガサシャクシャク。
ポップコーンって全員食べなきゃいけないもの?必須購入?ってくらい
ポップコーン率が高くて。
劇場中にぷぉーんとポップコーンの香り充満する始末。

あっちゃんも
「ポップコーンの匂いで酔いそうになった。
 あーゆーものは”アバター”とか観るときに食べろと言いたい」
ってキレてましたよ。

いや、もちろん食べていいんですよ!
でももうちょっと音を気にして欲しい。

シーンとしてるときは食べるの控えるとかね、結構気になるもんです。

でもそんな中でも、シリアスなシーンが続くと段々食べる音は減りました。

あと、あっちゃんの隣にいた女子中高生?くらいの年齢の若い女の子2人組が、
ずーっと映画中ひそひそ喋ってたらしく、あっちゃんが「席替わって」って、
横にズレたってことがあったんですよ。

友達と並んで観ながらあーだこーだ言うのは
楽しいかもしれないけど、
それはDVD出てから家でどーぞ、って思う。

若い子達だったからまだ仕方ないけど。

先日のお台場初日舞台挨拶のときも、私の隣のおばさん2人がずーーっと
ひそひそ喋ってて酷かったです。
原作だとこうなんだよ、とか、台詞を一緒に言ったりとか。


私は試写会で既に観てたからいいけど、これ初見のときに横でやられたら
マジでキレるよ。その2人に金返せって言いたくなると思います。

その世界にどっぷり浸りたくて映画館に行くんだから、
上映が始まったらお口はミッフィー!
と声を大にして言いたい。爆笑は大いに結構ですが。


そうそう、静岡の上映のとき、大爆笑が度々起こってたんですけど、
「あっはっはっはっは!」って黄色い良く通る声で爆笑する若い女子がいて、
目立ってました(笑)笑うとこで笑ってくれるお客さんは気持ちいい。

ただ残念だったのは、上映終了後、席を立って出て行くその小中学生の男子数人が
「途中寝ちゃった」とか「オレ、寝てた」とか、つまらない風に言ってたことかな。

原作を全巻読破するか、もしくは連ドラ全話・SP・前編を観てから
もう一度観て!と思った。

のだめと千秋はもちろん、他のキャラ達の成長過程を知ってるからこそ泣ける!
という部分もあるし。絶対復習してから後編観た方がいい。


前編はダメなオーケストラをまとめていくという、老若男女にわかりやすい筋があったし、
のだめと千秋も可愛いラブコメで、誰でも普通に観やすいんだと思うけど、
繊細な心の機微を感じ取れない子達は、後編はつまらないと感じるんだと思う。

あっちゃんは「前編より後編の方が好き」って大絶賛してましたよ。
私も前編はもちろん大好きだけど、後編の方が思い入れ強いですね。

あとあっちゃんいわく
「壁にぶつかったことが無い人は、後編の良さがわからない」
とも。
名言ですねぇ。

うちの「のだめ」好きな兄夫婦も先週観に行ったらしいけど、
義姉いわく、兄が「ミュージシャンならではの葛藤に共感できる」と気に入ってたそうな。
やはり音楽の世界でプロとして生きてる人には、特に色々感じるものがあるらしい。

あっちゃんと2人で「”良かった”っていう一言じゃ済まされないくらいだよね」
と、スイーツ食いながら語ってたんですがー

ここからは私とあっちゃんの対談方式でどーぞ(笑)


★ちょーっとネタバレ入るので嫌な方はやめてください。





あ「玉木君がパリの街並みが似合うし、馴染んでるから  
  1年間パリに住んでるという設定に説得力がある」


私「そうなんだよ。リアリティがあるよね。
  ヨーロッパの街並みって人を選ぶからさ、ハマらない人だと悲惨だよね。
  ピロシほどバゲットが似合う日本人はいない!」

あ「本当に素晴らしいよね。
  玉木君が千秋として生きてるのがわかるよ」


私「うんうん、生きてたね、ちゃんと千秋として自然に存在してる」

あ「普通千秋先輩=玉木宏とか
  ”千秋は玉木君以外に考えられない”みたいに
  ハマってしまうと、他の役をやっても
  しっくりこないことが多いじゃん。
  でも玉木君はそうじゃない。
  千秋の後の作品、全部ハマってた」


私「わかるよ。MWのミッチーとか、新たにファンを増やすくらいハマってからね」

あ「それはやっぱり芝居が上手い証拠だと思う。
  で、満を持して、また千秋先輩をやるから
  より深みが増す!」


と大絶賛ですよ、思わず「ありがとう!」って言っちゃいました。

で、樹里ちゃんも凄かったよねと

あ「あの子は大竹しのぶタイプだよね」
私「そう、憑依するよね」

あのミルヒーとのコンチェルトシーンは神がかってた、と2人で大絶賛。

あ「竹中さんも”巨匠”っぽく見えたのはさすが」
私「うん、オーラっていうか貫禄があったね」

私「千秋先輩が朝になって、のだめと交代で”寝る”ってとこが萌える」
あ「絶対好きだと思ったよ(笑)」

私「あの倒れこむように横向きに寝るとこが最高。
  あの腰からオケツの流れるようなラインがたまらない」


と、鼻息荒く萌えポイントについて語ってたら

あ「私は”千秋先輩、のだめのベッドで寝れるんだ”
  ”もう、そういう関係なんですね”って思った


と言ってて、

あ「他人の枕って嫌じゃない?
  でも千秋先輩は、プリごろ太の枕で寝れるんだー 
  そういう関係って凄いなーって」


私「なるほど!確かに!あっちゃんさすがだね!」
彼女の鋭い考察力に唸っておりました。私はついハァハァしてしまって(笑)

「それだけ先輩疲れてるんだな、眠いんだな」と思ってたけど、
確かにそういう部分も含まれてますよねー。

あ「あと、Ruiと千秋の共演シーンがエロチックだった。
  何かいやらしいなと」


私「さすがあっちゃん!そうなんだよ!まさにそれで。
  監督は2人は愛し合ってるところを、のだめに見せ付けるように演じろと
  演技指導したらしいんだよ、性的な意味で。だからそう感じたのはあってるの!」  

あ「やっぱり?うん、わかったよ。
  あと最後の2台ピアノのシーンの
  千秋とのだめがエロかった。
  音を通して感情が絡み合ってく様がエロい!
  凄い興奮しちゃった」


と、エロいを連呼してました。
「エロいわー」って思いながら見てたらしい。なるほどねー。

あ「あと千秋の疾走シーンが泣けたー。
  自分に必要なのはのだめだって改めてわかってからの目力とか、
  顔の表情とか凄くいい」

私「そうそう、一番大事なものは、のだめとの未来なんだと
  わかってからの千秋がいいよね。生きてく覚悟を決めたっていうか。
  あのバン!ってドアの開閉の仕方が強い気持ちを感じるよね。凄いバウンドしてて。
  静かに閉める余裕もない、それだけ気持ちがのだめに向かってるっていう。
  クールな千秋先輩の焦ってる感が凄くいい、人間臭くて。」


あ「うん、わかるー」

私「あとあのモノローグのところでボロ泣きなんだよ。
  特に地下鉄に降りて、”電車電車!”ってキョロキョロしてるのがたまらない。
  ”アイツが辛そうな”云々のモノローグ部分の
  ”何度も、何度も”の二回目の
  「何度も」が悲壮感漂ってて泣ける」


と、泣きポイントについて色々語りー、あっちゃんはのだめと千秋のすれ違いについて・・・

あ「もっとすれ違っててもいいくらい。
  千秋先輩にはもっと落ち込んでもらいたかった」


私「あー(笑)でもそれだとどんよりすぎるよ。これがベストじゃない?」

あ「ごめんね、私ラブラブよりすれ違いが大好きだからさー。
  ”もっとすれ違ってしまえ!”って思ったもん」


とのこと(笑)

千秋とのだめがすれ違うんだよーって原作を以前貸したとき超喜んでたからね。
「すれ違い大好物!」って(笑)
と、こんな具合に語ってました。
もっと色々細かく語ってましたが、それはネタバレすぎるからやめますー。

あとあっちゃんに渡瀬悠宇の「櫻狩り」下巻を貸してたので、それの感想も。

あ「下巻泣いたよー、深いね。小学生にも読ませたいね」
と驚きの発言。

性描写がキツイって前に言ってたのに。
「確かにキツイ部分はあるけど、凄く深い人間ドラマだった」と絶賛してました。

とにかく登場人物の生い立ちがどれも不幸で、
しかも大人の勝手な都合や欲の犠牲で、歪められた人生だったりするので、
「みんな可哀想だったね」と。
そして衝撃のラストについても語り合いましたよ。

続いてもあっちゃんに貸してた、漫画「大奥」について。

あ「1巻は映画化する必要ないよね」

私「確かに序章みたいなもんだからね」

あ「序章でもないよ、何でこれを映画化するのかと思った」

私「うん、話として面白いのは2巻からだからねー。
  でも2時間にはまとめやすいんじゃない?1巻、導入部分つーか」

と、先ず映画化云々について語り合いー

私「有功いいでしょ?ピロシにやって欲しいんだよ」

あ「有功さ、よしなが先生は
  玉木君をモデルに描いたとしか思えない。  
  まんま、じゃん。ぴったりだよ、そうとしか思えない」


私「でしょー?結構原作ファンの人も”有功は玉木”とか、
  ”なんで松島に使うんだ、もったいない”って言ってる人多いんだよ」

あ「だろうねー、似合いすぎる。絵も似てるし」

そしてあそこのここが良かった、あれが泣けると二人で語り合いー

あ「これは連ドラだね。映画じゃ無理だ」

という結論で一致。


私「でしょ?TBSだと酷いことになりそうだから、フジでお願いしたいんだよ」
あ「うん、のだめチームがやってくれたら間違いないよね」

と、そんな大奥談義をしながら、気付いたら3時間近くたってました(笑)

いやーあっちゃんと語りだすと止まりません。
そんな楽しいのだめデートでした♪

スポンサーサイト

C

omment

そうなんです
oneのスポット、知らなかった(汗)
ブログ見て慌てて見ましたよ~。ありがとうフーガさん!
私も映画館でのマナーで気になってました。ひそひそ話す人が後ろにいて、気になって仕方ない。初日はとなりのおじさんがビールとポップコーンをひっきりなしに食べてて…映画は娯楽なんだから自由だし、仕方ないわって自分に言い聞かせてましたが、正直気になって(汗)
平日昼間に行けた時は周りが空いててやっと気持ち良く観られました。

後編は集大成だから、是非ドラマもSPも前編も観てからがオススメですよね。面白いらしいよって聴いて観にきたってレベルの人だと、もちろん笑えるし切なさもあるけど、私達みたいな号泣にならない(笑)
前にも確かあっちゃんさんの洞察力にびっくりしたけど、素晴らしいですね。
二人ののだめ談義にそうなのよ~って思わず声出しちゃいましたから。

ニコ URL | 2010/04/27 08:15 [ 編集 ]

良いお友達をお持ちですね!
>あ「普通千秋先輩=玉木宏とか”千秋は玉木君以外に考えられない”みたいに
>  ハマってしまうと、他の役をやってもしっくりこないことが多いじゃん。
>  でも玉木君はそうじゃない。千秋の後の作品、全部ハマってた」

>私「わかるよ。MWのミッチーとか、新たにファンを増やすくらいハマってからね」

>あ「それはやっぱり芝居が上手い証拠だと思う。
>  で、満を持して、また千秋先輩をやるからより深みが増す!」
朝から嬉しい会話を読ませていただきありがとうございます。妙にハスに構えた上から目線のファンより、あっちゃんさんのような方のほうが目利きというか、人間として上等ですわ。

仕事が一段落してから――なんて言いながらコメントする暇がある(笑)――見ることにしてたので、後編は未見ですが、「で、満を持して」で期待値が上がりました。武内Dより川村Dの方が好きなんです。
明日は行けそうです。レディースデーなので混雑するかな。うるさいオバサン・グループのそばになりませんように、ナムナム。

pipinera URL | 2010/04/27 09:31 [ 編集 ]

はじめまして
はじめまして。
お邪魔します・∀・

密かにいつも拝見しております★
1番スキな宏ブログです~
自分がどうしても見れない出来事を細かく書いて下さるので助かります!
これからも頑張って下さい★

なぜ今回コメントさせて頂いたかとゆうと…最近引っ越しましてその町を散策中に「もも焼き ひろし」という焼き鳥屋さんを発見しまして////
即、入店したらめちゃおいしかったんです~フーガさんにお伝えしたくコメントさせて頂きました。

長々とスミマセン…ι

あっぴ URL | 2010/04/27 21:12 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2010/04/28 15:12 [ 編集 ]

そうそうそう!
って、有功のことなんですが、のだめチームにやっていただきた~い!と私も思ってました!

もう、武内監督に「玉木くんでドラマ化お願い♪」と「大奥」送りつけようかと思ってますよ。家光は樹里ちゃんでも素敵だなあなんて妄想しちゃったりなんかして、、

昨日、大阪の舞台挨拶で直訴しようかと思ったけど、なんつっても横に美しくてきらきらでまぶしい光を放つ男がいたので、くらくらめまいしちゃって近づけませんでした!(泣)

↑本気で考えてますけどね(笑)

まこりん URL | 2010/04/28 15:55 [ 編集 ]

>ニコ様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>ブログ見て慌てて見ましたよ~。ありがとうフーガさん!

そうですか!良かったですーお役にたって。

>ひそひそ話す人が後ろにいて、気になって仕方ない。初日はとなりのおじさんがビールとポップコーンをひっきりなしに食べてて…

あらまー・・・ニコさんも色々遭遇してますね。
ポップコーンはともかく、ビールは匂いが嫌ですねー・・・

>平日昼間に行けた時は周りが空いててやっと気持ち良く観られました。

うんうん、それが一番無難ですよねぇ。
娯楽なんだし、お金を払ってその人たちも見てるんだし、って自分に言い聞かせるのわかります。
でもマナーやエチケットって、必要ですよねー。

>面白いらしいよって聴いて観にきたってレベルの人だと、もちろん笑えるし切なさもあるけど、私達みたいな号泣にならない(笑)

そうなんですよー。
のだめに思い入れがない人って、感動が半減すると思うんですよねぇ。やっぱある程度色々見てから来て欲しいです。

>前にも確かあっちゃんさんの洞察力にびっくりしたけど、素晴らしいですね。
二人ののだめ談義にそうなのよ~って思わず声出しちゃいましたから。

ありがとうございますー。あっちゃんに言っておきます(笑)
彼女はいつも新鮮な感動と驚きをくれるので楽しんで素よ。

フーガ URL | 2010/04/28 23:16 [ 編集 ]

>pipinera様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>妙にハスに構えた上から目線のファンより、あっちゃんさんのような方のほうが目利きというか、人間として上等ですわ。

おおー、ありがとうございます。あっちゃんにも言っておきますー。
私もそれは同感ですねぇ。知った風に評価する人より、こういう人の方がもっと客観的に意見を言ってくれて納得できます。

>、後編は未見ですが、「で、満を持して」で期待値が上がりました。武内Dより川村Dの方が好きなんです。

おお、それなら尚更後編満足されますよ。
本当に千秋が成熟してますよ。

>レディースデーなので混雑するかな。うるさいオバサン・グループのそばになりませんように、ナムナム。

もう行かれたんですよね。変な観客に遭遇されていませんように。

フーガ URL | 2010/04/28 23:19 [ 編集 ]

>あっぴ様
どうもですー。
はじめまして!初コメントありがとうございます。

>密かにいつも拝見しております★
1番スキな宏ブログです~

まぁ!一番好きだなんて、光栄です!
いつもご愛読ありがとうございます。

>自分がどうしても見れない出来事を細かく書いて下さるので助かります!
これからも頑張って下さい★

ありがとうございます!頑張りますー。
私のレポがお役にたってるんですね、嬉しい限りです。

>散策中に「もも焼き ひろし」という焼き鳥屋さんを発見しまして////
即、入店したらめちゃおいしかったんです~フーガさんにお伝えしたくコメントさせて頂きました。

ふふふ(笑)ありがとうございます、いいネタですねぇ。
まるでピロシの太股が食べれるみたいな、ネーミングのお店で(笑)
いつか行ってみたいものですー。
また遊びに来てくださいね。

フーガ URL | 2010/04/28 23:22 [ 編集 ]

>まこりん様
どうもですー。
コメント有難うございます。

>って、有功のことなんですが、のだめチームにやっていただきた~い!と私も思ってました!

ですよねぇー。
のだめチームの作品に対するリスペクトは
素晴らしいので、絶対漫画原作はのだめチームがいいです。

>もう、武内監督に「玉木くんでドラマ化お願い♪」と「大奥」送りつけようかと思ってますよ。

私もこれ密かに思ってました(笑)
武内さん・若松さん・川村さん、全員にメールか手紙か、送ろうと・・・

>家光は樹里ちゃんでも素敵だなあなんて妄想しちゃったりなんかして、、

樹里ちゃんかー、イメージ的に樹里ちゃんは考えてなかったですけど
でも面白そうですねぇ。

>横に美しくてきらきらでまぶしい光を放つ男がいたので、くらくらめまいしちゃって近づけませんでした!(泣)

あ、まこりん様は大阪の舞台挨拶に参加されたのですねー。凄いですねー!おめでとうございました。

まこりん様、いつか直談判お願いします!

フーガ URL | 2010/04/28 23:26 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク