八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

フーガの「ハワイRA★MGレポ」2日目④

ワールドカップ日本代表残念でしたねー、お疲れ様でしたー。
それも残念だけど、そっちよりパク・ヨンハ自殺の方が私はショックで(涙)
サンヒョクー!!韓流スターの中で一番好きだったのにー。

そのことはまた今度書くとしてー・・・

では「ハワイRA★MG」レポの続きですー


そうこうしてたら準備も出来たようで、ピロシもバーベキューエリアに移動。
登場したフランクフルトの山にピロシもびっくり。

玉「ずいぶん立派なフランクフルトですねー」

はい!玉木宏なだけに!!
色んな意味で

そしてスタッフさん達と一緒にセットしていくピロシなのですがー
「大切な場所」のサビをフンフン♪鼻歌で
口ずさみながらピロシが作業してて、

あ、バーベキューほんとに楽しみなんだな、って思えて
こっちまで嬉しくなりました。
貴重なピロシの鼻歌萌え。

私達もバーベキューランチスタートです~。
こんな風に綺麗なところでー

2日目24

こんな材料を
2日目25

焼きます、ジュー
2日目26
ちなみに焼く台も全部事前に決まってるとこでやってますから。

ビュッフェスタイルで色々あるんです。
2日目27 2日目28

私達のバーベキュー台は、有難いことに
ピロシが焼いてる真後ろだったんですよ。


なのでずっとピロシの背中を見てたんですがー

最初なかなか火が起こらなかったみたいで
ピロシが紙皿を2つ持ってウチワ代わりに
扇ぎ出したんですよね。

2日目29

ピロシが1人で扇いでて、すぐスタッフさんが何人か来て一緒に起こしてましたがー
その時点でピロシは汗ダクで、
何度もグラサンとってタオルで拭いてました。

2日目30

私が「テキヤのにーちゃんみたいですねー」

って言ってたら、同じバーベキュー台の他の方に「ほんとだ!」って納得されました。

ただ本当に全体的に炭が悪いのか何なのか、どこの台も全然火が弱くて
でかいガスバーナーを持ってきたおじさん達が網をあげて
炭にぐわーっと火をぶっぱなしてましたね。

やはり炎天下の中、火に囲まれてるピロシは凄まじい暑さのようで
度々タオルもとって、こんな状態に

2日目31

腕筋萌え。

何とか焼けて準備万端、あとはピロシのフランクフルト待ち。

2日目36

12時くらい私達のエリアが呼ばれてピロシのもとへー。

みちみちさんが先で私がその後ろに並びます。
っていうか私達2人しか何故かいなかった(汗)


フランクフルトが焼けてなくて

玉「ちょっと待ってくださいね」

とピロシが言いました。

私達「はい」

おあずけです。
スタッフさんもあまり周りにいなくて、並んでるのは私達2人で
色んなところを真っ赤にしながら作業をこなすピロシを
大変そうだなー・・・と思い、数秒間黙っておとなしく待ってたんですがー

1人で店を切り盛りしてるあんちゃんみたいなピロシに思わず

私「お店開けそうなほど上手ですね」
と言ったら

玉「いやー死にそうですけどねー(苦笑)」


と、言われ

私「そうですよね、炎天下の中すみません

へこへこ謝りながらひっこみましたよ。
単純にピロシの手さばきを褒めたかっただけなんだけど、
テンパってるとはいえ我ながら変なことを言ってしまったと超反省(汗)
すみません。

「死にそう」の一言が凄く胸にきましたよ。
ほんとしんどそうだった・・・
そういう企画といえど、こっちは食うだけで申し訳ない気持ちで一杯でした。

そうこうしてるうちに、フランクフルトもいい感じになってきたようで再開です。
ピロシもまた手さばきのテンポがあがってきました。
みちみちさんが先ずもらい、席へ戻っていきましたー。
次の私がピロシの前に進みます。

ピロシがフランクフルトを選んでるのを見ながら

私「グァムのハンバーガーサーブを思い出しますねぇ」

と言ったら
(本当にそうなんです。あれもピロシは焼いたパテを開かれたバンズの上に
トングで置いていくというものでした。違うのは、グアムでは衛生上既に出来上がってた)

玉「あぁ~~」

と、思いだすように視線が宙を舞った後

玉「確かにそうですねぇ~(笑)」
フッと笑顔を見せてくれました・・・キュン

そしてフランクフルトをパンにライドーン。

私「ありがとうございます」

ピロシはまたニッコリしてくれました。

急いで退場し、皆のところに戻って記念撮影。
これがピロシが焼いてくれたフランクフルトです!

2日目37  2日目38

フランクフルトは絶妙な焼き加減で
本当に美味しかったです!さすがピロシ!


味がちゃんとついててピリ辛でチョリソーみたいな感じでした。
ってチョリソーだったのか?

既にお腹一杯でゲプゲプしてましたが、このフランクフルトは死んでも食う!
と思い、全部綺麗にたいらげましたよ。

玉ちゃんのフランクフルト、おいしゅうございました。
(って何かいかわがしい?)

12:15頃 ピロシが声をあげました。

玉「すいません!
  ちょっと休憩させてもらっていいですか?」

玉「5分ください」


1番グループと2番グループの皆さんはまだですが、
ここで一度休憩タイムになりました。

普段自分から休もうとしないピロシがこう言うっていうのは、
心底疲れて限界ギリギリってことですよね。

M「まだの皆さんすみませんけど、玉木君が本当に1人で焼いてるので、
  休ませてもらっていいですか?」


もちろん拍手ですよ。どーぞ休んで下さいと!

M「玉木君の汗と涙が染み込んだ、正真正銘
  全部玉木君が焼いてます!」


玉「段々早くなってきました、焼くのもなれてきて。
  後半はスムーズに行くと思います。
  じゃ、皆さんすみません。またあとで」


と言って、ピロシは奥にひっこもうとしたのですが、
うっかり間違えて女子トイレに入りそうになり
慌てて出てきて違う入口にひっこむ
ということがありました。

女子トイレに偶然いた人達はびっくりしたと思いますよー。

でもそれだけピロシが疲れてたって証拠だよね・・・
その後ろ姿を見ながら、申し訳ない気持ちで一杯になりましたよ。


ピロシがひっこんだ後Mねーさんが、
「私達が手伝おうとしたら、
 ”俺が焼く!”って言って、
 やらせてもらえなかったんですよ」

って言ってました。

ピロシ・・・貴方って人は・・・(感涙)

その数分間、主人のいなくなった焼きブースにはスタッフさんもいなかったので、
「いまだ!」とカメラ片手にダッシュです。

はい、これがさっきまでピロシが頑張って焼いてたとこです。

2日目39

カシャカシャ撮影してたら、「再開しまーす」というスタッフさんの声が裏から聞こえ
ピロシ達が出てきました。ヤベッ!と急いで退散ですよ。間一髪。

玉「お待たせしましたー」


12:20頃 フランクフルト屋玉ちゃん営業再開。

主人ピロシは相変わらず慣れた手つきで
店を切り盛りしてます。

フランクフルトとってー焼いてー

2日目32

最後のグループのとき
玉「もうデザートの時間なのに
  フランクフルト持たせてすみません」

玉「だんだん焼くの上手くなってきましたね。
  最初の方すみません」


と言ってました。どこまでも気配りやさんなのですね。

12:45頃 全員分無事終了~

M「玉木君お疲れ様でしたー」

会場中から大拍手ですよ。「お疲れさま」「ありがとう」の大合唱。
ピロシは帽子をとってペコペコ挨拶。

本当にピロシ1人で炎天下の中、300人?超え?分
焼き上げたという、これはもはやイベントではなく
「苦行」か「荒行」かってレベルですよね。
本当にお疲れ様でした!


ピロシのファンへの本物の「愛」を感じたよ!
なかなか出来ないことですよ、これは!!

(っていうか、私だったら企画の段階でNO!と言う)

どこまでもピロシには頭が上がらないです。
未来永劫足を向けて寝れません。


Mさんがこの後の予定を言います。13:15から私物抽選会だそうです。

作業が終わったピロシは「俺も食べよう」と
自分のランチ作業にとりかかりますがー、パンが無いらしく

玉「そして僕にパンをください!」

可愛い(笑)


パンをもらい

玉「ウンッ(咳き込む)、ケチャップをください!」

皆が使った後のビュッフェで色々載せてパクパクモグモグ。

2日目33

そしてモグモグしながらスタスタ戻っていきます。

2日目34

「おいしいー?」とファンの人達から聞かれ

玉「うん、よく焼けてた

しかし熱々のフランクフルトにむせてました。

玉「あふい」

って言ってたのが可愛かった。


玉「では後ほど」

と言いながらフランクフルト片手に
控え室に消えていきましたー。


「お疲れさまー!」「ありがとー!」の声援はピロシの背中に向かって
ずっとかけられていましたとも。もちろん私も言いました。

そしてピロシがいなくなってから、焼きブースに再度撮影しに行きました。
これがピロシが使ってたトング、皿、うちわの3点セットです。
(うちわはファンの人が貸した?あげた?ものらしい)

2日目40

そして300人超えのフランクフルトを焼き上げたピロシの台

2日目41

長くてすみません。ここできりますーさよーならー

スポンサーサイト

C

omment

涙ちょろり
フランクフルトを焼くピロシ、本当に暑い中大変だっただろうな。
そして、それでも最後まで自分が焼ききる。ファン想いなピロシに、読みながらジーンと目頭が熱くなりました。
ますます好きだ~ってもう何百回思い直したか。本当に凄い人です。

フーガ風味のレポにまたもや笑いを堪えきれず、オシャレなカフェでニヤニヤしている変態になってしまいました(笑)
私も懲りないな~。
フーガさんのブログは一人の時に読まないとってわかってるのにね(笑)

ニコ URL | 2010/07/01 08:32 [ 編集 ]

ピロシの愛
なんちゅータイトルつけてるんだか(笑)
フランクフルトを焼いているピロシは本当に気の毒で・・・
全部焼き切った時は芯の底からピロシに感謝感謝でした☆
一般人でもこんな相手を思いやれる人はそう滅多にいないよ、と。
また次回やる時は絶対備長炭持参でやって欲しいですね。

「脱」に萌え(笑)

☆みちみち☆ URL | 2010/07/01 12:48 [ 編集 ]

>ニコ様
どうもですー
コメントありがとうございます!

>それでも最後まで自分が焼ききる。ファン想いなピロシに、読みながらジーンと目頭が熱くなりました。

私のレポでジーンとしてもらえて嬉しいですねえ。
そうなんですよ、ピロシの気持ちに泣きますよね。

>ますます好きだ~ってもう何百回思い直したか。本当に凄い人です。

わかりますー。惚れてまうやろーの連続ですよね。

>フーガ風味のレポにまたもや笑いを堪えきれず、オシャレなカフェでニヤニヤしている変態になってしまいました(笑)私も懲りないな~。
フーガさんのブログは一人の時に読まないとってわかってるのにね(笑)

いやーん。ありがとうございます。
そんなに面白かったですか?嬉しいですねぇ。
どんどんオシャレなカフェで読んでくださいよ。
そこで思わず吹き出しちゃうようなレポを書きたいですね。

フーガ URL | 2010/07/01 22:39 [ 編集 ]

>みちみち様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>全部焼き切った時は芯の底からピロシに感謝感謝でした☆
一般人でもこんな相手を思いやれる人はそう滅多にいないよ、と。

ほんとですよねー。ピロシの優しさと誠実さをあたたかさに感謝感謝でした。全部焼ききるって凄いとしか言いようがないですよね。ほんと一般でも滅多にいないです。

>また次回やる時は絶対備長炭持参でやって欲しいですね。

次回やるの?(笑)でもそうだね、備長炭大事です。

>「脱」に萌え(笑)

萌えてくれてありがとー。

フーガ URL | 2010/07/01 22:43 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク