八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

ウォーターボーイズイベントレポ2&大奥試写会感想

「大奥」ヒット祈願イベント&プレミア試写会
無事に終わったようですねえ。


イベントの方は、みちみちさんが参加してましたが・・・大変だったようで(汗)
うーむ・・・

ネットニュースで写真は見ましたが、めっちゃ男前ですね。
明日のワイドショーが楽しみですー。

私も静岡で試写会行ってきましたよ、その感想は後半。


さてさて、全く関係ないですが
蔵様とピロシ繋がりで


重さんと小川先生のイラストを描いたのでどうぞ(笑)

重×小

ちょうど↑この二人の小説を書いてるので、読者さんから
重さんと小川先生描いてくださいってリクエスト来たんです。
初めて蔵さま描いたわー似てますかね?

先ずは昨日の続き「WBイベント」レポから。

2部参加までのお客様を退出させた後、3部の参加者を改めてチケット確認して入場開始。
16:45~階段を上がって正面のフロアに移動します。

3部は出演者・スタッフ・一般参加者を含めての
全員でのプレミアムパーティなんです。


会場はこんな感じのオープンなフロア、立食スタイル。

WB6
画面では見えませんが、L字型のフロアで奥も続いてるんです。広くて綺麗。

会場内では、スクリーンでも上映してた初出し映像が流れていて
小道具のパネルや写真が展示されてました。

そして監督やキャスト陣が入場~。

乾杯の後、ご歓談タイムです。


とはいえ、私は1人参加だし、周りにいるお客さん全然知ってる人がいません・・・
凄く居心地悪くて(笑)どうしようって思って、やはり1人参加のkさんとご一緒しました。
色んなキャスト陣にガンガン話しかけにいくお客さん達を見ながら、ちょっと様子見・・・

でもせっかく来たんだし、お話したい!

矢口監督に接近!握手していただきました!

ちょうどkさんも一緒でしたので、私達2人とも玉木君ファンなんですと説明し
「当時の玉木君との想い出があれば、教えていただきたいんですが」
とお聞きしたらー

「玉ちゃんはねー暗かった。
 それをボーイズや僕たちで改造したんです」


って言ってましたね。

「皆から離れて1人でいるような、暗い子だった」と。

だけど合宿や撮影が進むうちに、だんだん喋るようになって
最後ははっちゃけるようになってたと。


そういうお話をしてくださいました。さらにー

「もののけ姫のシシ神様のモノマネをするようになって」

とも言ってました(笑)

シシ神様のモノマネって。
是非今度やっていただきたい。


あと最近だと昨年他界された佐々木さんのお別れ会で再会したとか。
その他ピロシとは関係ないですが、スウィングガールズのこととか。
今回上映したのを鑑賞したことで
「改めてウォーターボーイズの面白さがわかった」みたいな話をしてました。
映画館では無い音響で、その文化祭みたいな味わいが作品にあってたと。

また玉木君で作品をいつかお願いします、って話をしてたら
「台本を読んで、”これは玉ちゃんだ”って思えるものが
 あればそのときはやりますけどー
 僕はキャストを決めて台本を書くことはしないので。
 だから台本で玉ちゃんにピッタリな役があれば、そのときはお願いしますよー」

とのことでした。

私達素人に対しても、凄く真摯で優しくて低姿勢で
矢口監督は素敵な方でしたー。気さくで癒し系ですね。


続いて1人でシンクロコーチの不破さんに接近。
握手していただきましたー。


不破さんは富士市出身の方ですが、わりと私も近いので
そういうお話で入っていけました。

不破さんは私は「ウォーターボーイズ」よりも、
ウッチャンナンチャンの番組「ウリナリ」で、「芸能人男子シンクロ部」っていう企画があって、
ウンナン達がシンクロやってたんですよ。


それで毎週不破さんがコーチで登場してて、
そっちの方でよく知ってるというか(笑)


最初はウリナリのお話をさせていただきましたよ。
私はウッチャンのファンでもあって、玉木君のファンでもあるということを説明して
何か思い出があればお聞きしたいんですが、と聞いたらば

ウッチャンとは当時「9.11」の事件があったとき一緒に食事をしてて、
何か凄いことがあったぞ、ってニュースが走って二人で驚いたって話と、

ピロシについて聞いてみると

「真面目、玉木は真面目でしたねー」

だそうです。あとはー

「クールなひょうきんというか、
 ふらーっと来て一言面白いことを言う、みたいな」


と言ってましたね。
矢口監督は「暗かった」と言ってたんですよ、って話をしたら

「暗いっていうか、寡黙でしたねー」

とのことでした。あとは

「玉木とか近藤とかは皆より泳げるから、見本をさせてました。
 ここで輪を作ってとか。あいつらに先ずやらせて
 それを見本に他のメンバーが泳ぐっていう」


ともお話してくださいました。なるほどねー。

他にもちょろっとお話しましたが、
とにかく不破さんカッコイイ!テレビで見るより男前!
背も高いしほどよくマッチョでオシャレで
しかもサービス精神旺盛だし気さくだし、丁寧だし、
惚れる!


その後私が使ってたテーブルにボーイズの4人くらいが来て雑談してたんですが、
申し訳ないけど、顔と名前が一致せず・・・
名前が出てこないからなかなか話しかけられない。それの繰り返しでしたね。
三浦君も来てくれました。

色々当時の話をしてましたねー。朝はどうやって起こしてたとか。
ブッキーやピロシもノリノリで皆を起こしに来たことがあったとか。

今だから話せる裏話とかありませんか?って聞いたら
「今だからも何も、皆さんにお話できるエピソードが少ない」
って言ってました。
男だらけで男子校のノリなんで・・・と。


下ネタは多いようです(笑)そっちの話むしろ聞きたいんだが。

あ、北村栄基さんにも握手していただきましたよ。
すっごいニッコリして丁寧な握手をしていただき
感激しました。かっこよかったです。


ピロシのコメントに出てきた「相良町ドライブ」は
昨年か一昨年に来たって教えてくれました。


そんなご歓談タイムも終わりに近付き、最後に映画会社の社長?から挨拶があり
盛り上がりのうちに18時に終了。

これはピロシやブッキーがいたら大混乱になったでしょうね。
それくらいキャストと一般客が入り乱れて
まるでカップリングパーティのようでした(笑)


本当に一緒に同じ物を食べるし飲むし、ホストのように気を使って話しかけて来てくれるんです。
もちろん写真やサインも当たり前~。

私はデジカメを持って来てなかったので、携帯じゃーなーと思って
写真はお願いしなかったですけど。

最後に皆で大階段を使って前列にキャスト監督スタッフ、そして後ろにお客さんで
記念撮影をしましたー。

1回目は普通に、2回目は「ウォーターボーイズ!」って皆で叫んでカシャッ。

その後はキャストや監督達が一列に並んでくれて
私達一般客を見送ってくれました。
全員とハイタッチなんですよ。


いやーラストまで豪華でした。本当にありがとうございましたー。

そしてkさんと暗闇の中、来た道を戻り相良営業所バス停へ。
のぉーー!!バス行っちゃったー。
仕方なく25分待ちました・・・

そして高速バスでkさんと仲良くお話しながら静岡駅まで戻りました。
kさんが私のブログの文章やイラストを褒めてくださるので、
凄く嬉しかったですー。「玉木君のイラスト、書き慣れてるのがわかります」
っておっしゃってました(笑)

静岡駅からも高速バスで1時間はかかるところで交通の便が悪いので、
友達も誘えず、みちみちさんにもピロシが来ないのに「おいで」とは言えず、
結局1人での参加でしたが、kさんがいたことで救われました。お世話になりました。

残念だったのは、来れなかったメンバー達の
コメントVTRが無かったことかなぁ。
VTR期待してたので残念。


あと、金子君や近藤君は来て欲しかったなー。密かに来るんじゃないかと思ってたので。

初出し未公開映像こそ、もっとちゃんとじっくり
見せて欲しかったなぁ。


メンバー達の挨拶中に後ろに流れるという感じだったので
気が散っちゃうというか、集中できなかったのが残念。

でも普段絶対お会いできない矢口監督と
お話できたのは、本当にお宝体験になりました。


不破さんも素敵だったし、
ボーイズの皆さんも一人ひとり凄くいい方で、
あーこの仲間は宝だね!
そりゃー大事にしたいよね!って思いましたよ。
みんな本当に気持ちいい人たちでした!


また10年後、20周年を祝うイベントが出来たらいいですよねえ。

さて、話題はガラッと変えて

行ってきました!「大奥」試写会 in 静岡!

100名限定の試写会という、かなり貴重なものだったんですけど
私が運よく2枚当たりまして、とくちゃんを誘って参加しました。
会社終わって速攻で、5:40分くらいから並んでましたねー。

SBSの女子アナさんの司会のもと上映開始~。

21:10頃 終了~。

感想いきましょうかね。

ネタバレになっちゃうかもしれないので、

絶対何も知りたくないのよ!!!
って方は読まないで下さい。




先ずね、藤波さまと松島さまのシーンを
ハァハァと
期待してた腐女子の皆さんへ一言業務連絡・・・・





ラブシーン・・・???


どこが???


はい、以上(笑)


何かしてるとか、してないとか、そういう以前の問題というか・・・

正直言って
監督を正座させて2時間説教したいですね。


は!?

マジで???まさか・・・??

うぉーーーい!!

アングルーーーーー!!!!!
(激怒)


って感じです(笑)

今年最大級の「あるある詐欺」だなと・・・こんな編集なら雑誌でこのネタ触れるなよと。
いやー盛大に釣られちゃった私が悪いんですが。

数ヶ月、いい夢見させてもらったよ
あばよ!!!!
(柳沢慎吾ちゃん風にどうぞ)

MWといい・・・今回といい・・・

ハァ・・・・(深い溜息)

というわけで、そこを楽しみにしてる方は
「ラブシーンは全カット」くらいの気持ちで見たほうがいいですよ。


はい、ラブシーンに関しては以上・・・

ただ、大画面で見る藤波さまのフィンガーテクと、
うっとりしてる松島さまはド迫力で
桃色吐息でしたよ(笑)


映画としては、びっくりするくらい原作に忠実でした。

台詞もそうだし、展開もそうだし。赤面疱瘡なんてリアルで怖い!
唯一のオリジナルが鶴岡と水野の決闘くらい。

ただ、あまりにも原作に忠実にしてるから
余計に、ニノの「水野」に違和感を感じてしまいました・・・


ニノだけ見てる分には気にならないんですが、
やっぱり誰かと絡むシーンになると、体格差というか、そういうものが
私は凄く気になっちゃった。だって中高生みたいなんだもん。

だからお色気シーンになると、見てはいけないものを見てるような気さえしてしまう。

原作がそうなんですけど、ニノファンはキャーキャー言いそうなシーンてんこ盛りです。

江戸っ子の感じは良く出てたし、芝居はさすが安定して上手いと思いますけどね。

あと音楽とセットは素晴らしいですね。
セットは本当に豪華で、金かかってるーっていう。


あ、サダヲさんの杉下が意外に良かったです。
最初は拒絶反応出てたんですが、哀愁や渋さが滲み出てて、
凄く悲哀を感じましたねー。

キャストは本当にハマってました。
コウちゃんの女将軍も、しっくりきてましたよ。
吉宗は江角さんとかにやって欲しかったんだけど、
コウちゃんはコウちゃんで違和感なかったですね。凛とした素敵な将軍でした。

和久井さんの久通とか絶品ですよ、漫画から抜け出たような。

蔵さまの藤波も、何考えてるかわからない感じがすごく
良かったですねー。

大倉くんの鶴岡もハマってましたよー。
松島さまにしなだれかかるときの色っぽい感じと、
水野に対する嫉妬や蔑みの陰鬱でギラギラした眼差しが、
凄くよく出てたと思いますー。

鶴岡はねー、劇的な展開が待ってるのであんまり言えないんですけどねー。

水野との決闘のシーンは鬼気迫るものがありましたよ。

あと松島さまに拒絶されたときは、私も見てて可哀想になっちゃった。

で、ピロシの松島さまですがー

贔屓目なしに、抜群で綺麗です。

松島さまがシーンに出てくると、
いい香りが漂ってきそうというか、
色が変わるくらいの感覚がします。


佇まいから仕草から何から何まで美しい。

美の結集!!!

で、美しいだけじゃない!
ピロシの演技がイイ!!


「触れるな、見苦しい」の表情とか絶品。

THE拒絶!って感じの
つめたーい視線がもう・・・!!


そりゃ鶴岡、ご乱心になるわっていう。

もし私があんな表情で拒絶されたら、
泣きながら樹海行っちゃうよ?


お先真っ暗、生きててもしょうがないっていうくらいの絶望を味わうわー。
それくらい、きっつーい表情です。

あとねー、私がびっくりしたのは後半なんですがー

藤波さまと密談中のシーン、二人で今後の展望を語って
笑いあうところがあるんですね。


そのときの松島さまの「笑い方」
これが、初めて見るピロシの表情でした!


この人、こんな表情できるんだー!!って新たな感動。

笑顔の中に、色んなものが
噛み締められてるのが伝わってくるんですよ!


欲望・諦め・絶望・悔しさ・苦しみ・歓喜
そういうった、複雑な感情が
絡み合ってるっていうのが、
表情に滲み出てるんです。


なんて繊細な芝居をするんだろう、
ってびっくりしました。


ピロシが雑誌でよく語ってたように、
「いい人か悪い人かわからない」、「つかめない人」
っていうのがよくわかる松島さまの演じわけでした。


水野に対して、あたたかみがあって優しい表情を見せるけど、

でもその「優しさ」は、本当の優しさからくるものではなかったり。

そういう複雑なものが凝縮されてましたよ。

松島さまのシーンも、思いのほか多かったです。
というか、バランスよく出てたというか、

結構出てるじゃーん、っていう印象ですね。

アップが多いのも良かった。

とにかく芸術的に松島さまが麗しくて素晴らしいので、
そこを拝むだけでも価値有・・・

藤波さまへのマッサージシーンでも
未公開の可愛い表情がたくさんあって
萌えましたよ。


松島さまは最強の萌えキャラだな!!
(断言)


原作に忠実なので、男女逆転大奥の悲哀や切なさ、
男だらけの大奥の陰湿で暗い世界も
ちゃんと描けてるし、
見応えは凄くありましたよー。


2時間あっという間でした!

もちろん原作を全然知らない人でも楽しめる、
エンターティメント作品になってると思います。


1日の公開日をお楽しみに!!

スポンサーサイト

C

omment

No title
小川先生と重さんイラスト、ありがとうございました~♪
ピロシは言うまでもなく、重さん似てますよ!
あの輪郭とか…かわいいイラストにほっこりでした。

WBイベも貴重なレポありがとうございます!
そんなフレンドリーなパーティーだったとは!
10年後にこんなイベントやるなんてないですよね。
ホントにいい映画に出演してたんだな~と改めて思います。

フーガさんの大奥感想は読んじゃうと身悶えして公開まで過ごすことになりそうなので(笑)見るまでガマンします!!
そして読んだら間違いなくまた見に行くんだろうなあ~。

ちょび URL | 2010/09/28 00:44 [ 編集 ]

レビューに感激!
>そのときの松島さまの「笑い方」
>これが、初めて見るピロシの表情でした!

から

>欲望・諦め・絶望・悔しさ・苦しみ・歓喜 そういうった、複雑な感情が
>絡み合ってるっていうのが、表情に滲み出てるんです。
>なんて繊細な芝居をするんだろう、ってびっくりしました。
まで、
その辺の自評評論家には書けそうもない深みのある文章に感動しました。私が偏愛するお屋形さま芝居にはかなわなくても、今までにない演技をいくつか見せてくれるだろうと楽しみにしてきました。そのシーンの「笑い方」ぜひ注目します!!

予告で主演くんが古参に襲われるシーンなんか、幼児虐待と言いたくなってしまうので、私もどれだけ違和感を覚えるだろう……。
全体的に原作に敬意を払った、手抜きのない作りのようですね。そこが一番大事なので、まずはよかったという感じでしょうか。

pipinera URL | 2010/09/28 09:32 [ 編集 ]

お世話になりました~
昨日は誘ってもらってありがとね!
色んな意味で楽しかったです(笑)

とく URL | 2010/09/28 12:39 [ 編集 ]


イベントレポ楽しかったです!情報満載で、またもや自分も行った気分になれて大満足でした。
これから不破さんにも注目していきたいと思います(笑)。
鹿男イラストは可愛いかったです!
この前髪、この巻物、ああ重さんだ…。「鹿男」懐かしい!
二重と頬骨の感じや、ちょっと口の幅が広めな所、まさに蔵之介さんですね。
ピロシの小川先生ヘアの初々しさも、嬉しそうに寄り添ってる雰囲気も可愛いし、重さんがちょっと前に出ているのが小川先生を守ってる感じがして良かったです。
背景がピンクのぼかしなのも、鹿男のちょいファンタジーな世界に合ってますよね。


まい URL | 2010/09/28 18:04 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2010/09/28 18:46 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2010/09/28 19:03 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2010/09/28 22:42 [ 編集 ]

ありがとう♪
重さんと小川先生のイラスト、可愛い♪
皆さん既に書いてるけど、蔵様の特徴もよく掴んでるし☆
また原画見るの楽しみにしてますー。

WBイベントレポありがとうー。
すごく貴重なレポだわ~。
そして・・・交通の便が良かったら参加したいイベントでした・・・。
ピロシはいなくても、贅沢な空間ですね。
当時のピロシ話も間接的に聞けて嬉しかった♪
コメントVTR私もあると思った・・・残念だったね(汗)

映画「大奥」の感想も参考になりましたー。
しかし・・・ラブシーンにはがっかりですよ(笑)
それに関しては期待せずに本編を堪能したいと思います。
早く麗しの松島様、見たいー!

☆みちみち☆ URL | 2010/09/29 12:09 [ 編集 ]

>ちょび様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>ピロシは言うまでもなく、重さん似てますよ!
あの輪郭とか…かわいいイラストにほっこりでした。

似てましたか!良かったですー。ありがとうございます。
リクエストにお応えしてみました。
ラブラブな二人のツーショというイメージにで描きましたよ。

>そんなフレンドリーなパーティーだったとは!
10年後にこんなイベントやるなんてないですよね。
ホントにいい映画に出演してたんだな~と改めて思います。

はいー。本当にフレンドリーなパーティで。
二度とお会いできないだろうなっていう方々ばかりでしたが、
いい想い出になりました。本当に貴重な企画ですよね。

>見るまでガマンします!!
そして読んだら間違いなくまた見に行くんだろうなあ~。

是非是非。また映画を観てから遊びに来てくださいー

フーガ URL | 2010/09/30 21:12 [ 編集 ]

>pipinera様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>その辺の自評評論家には書けそうもない深みのある文章に感動しました。

マジですか!そ、そこまで感動していただけるとは(汗)
いやー照れます・・・ありがとうございます。

>私が偏愛するお屋形さま芝居にはかなわなくても、今までにない演技をいくつか見せてくれるだろうと楽しみにしてきました。そのシーンの「笑い方」ぜひ注目します!!

是非!私には笑いながら泣いてるように見えましたよ。
グッと胸に迫るものがありました。
きっと初めて見る玉木宏の表情があります。

>予告で主演くんが古参に襲われるシーンなんか、幼児虐待と言いたくなってしまうので私もどれだけ違和感を覚えるだろう……。

あー・・・その感覚凄くわかります。私もそう思っちゃったほうです。

>全体的に原作に敬意を払った、手抜きのない作りのようですね。そこが一番大事なので、まずはよかったという感じでしょうか。

はい。原作に対するリスペクトは感じましたよ。まー後は自分の理想と下キャスティングと、映画版がハマってるかどうかですねえ。

フーガ URL | 2010/09/30 21:17 [ 編集 ]

>とく様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>昨日は誘ってもらってありがとね!
色んな意味で楽しかったです(笑)

こちらこそー付き合ってくれてありがとう。
帰りにあーだこーだ感想言いながら帰ったのが楽しかったよ。
またガッツリ語り合いましょう。

フーガ URL | 2010/09/30 21:19 [ 編集 ]

>まい様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>イベントレポ楽しかったです!情報満載で、またもや自分も行った気分になれて大満足でした。

そうですか!ありがとうございますー。
そういう感想をいただけるのが何よりですー。

>これから不破さんにも注目していきたいと思います(笑)。

不破さん超かっこいいっすよ!

>鹿男イラストは可愛いかったです!

ありがとうございます!

>この前髪、この巻物、ああ重さんだ…。「鹿男」懐かしい!
二重と頬骨の感じや、ちょっと口の幅が広めな所、まさに蔵之介さんですね。

おお、細かく見ていただいて嬉しいですー。
まさに蔵さまと言ってもらえて安心しました。

>ピロシの小川先生ヘアの初々しさも、嬉しそうに寄り添ってる雰囲気も可愛いし、重さんがちょっと前に出ているのが小川先生を守ってる感じがして良かったです。

ありがとうございますー。ラブラブな二人が仲良くツーショを撮りましたっていうイメージです。ちょっと初々しいというか可愛い雰囲気にしたんです。

>背景がピンクのぼかしなのも、鹿男のちょいファンタジーな世界に合ってますよね。

ありがとうございますー。細かい感想嬉しいです!

フーガ URL | 2010/09/30 21:22 [ 編集 ]

>みちみち様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>重さんと小川先生のイラスト、可愛い♪

ありがとー!

>蔵様の特徴もよく掴んでるし☆
また原画見るの楽しみにしてますー。

今度集まるときに持っていきます!見て見てー!
蔵様似てたようで嬉しいわ。

>すごく貴重なレポだわ~。

ねぇ。二度と会えない人達だよ。

>そして・・・交通の便が良かったら参加したいイベントでした・・・。
ピロシはいなくても、贅沢な空間ですね。

うん。矢口監督とお話できたのが一番の収穫でした。
凄い贅沢だよね。
みちみちさんが来やすい場所だったら呼んだんだけどね・・・
地元の友達も気楽に誘えない場所だから(汗)

>当時のピロシ話も間接的に聞けて嬉しかった♪
コメントVTR私もあると思った・・・残念だったね(汗)

うん、VTRは何かあるだろうと思ったのでそれは残念でした。
でもピロシ話が聞けたのが一番嬉しかった。

>しかし・・・ラブシーンにはがっかりですよ(笑)
それに関しては期待せずに本編を堪能したいと思います。
早く麗しの松島様、見たいー!

うん。ラブシーンについては忘れてください(苦笑)
そこを気にしなければ、大奥ワールドを楽しめると思う。

フーガ URL | 2010/09/30 21:26 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク