八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

フーガの「JUNON」感想

「プロポーズ兄弟」の第2夜の徹平ちゃんを見てますがー

AKBコスした
女装の徹平ちゃんの可愛さは何だ!!


AKBより可愛くないか!?さすがだ徹平ちゃん!!

しかも「ヘビーローテーション」の振りが似合う似合う(笑)

昨日の長男篇も良かったですねえ。
ピロシも見てるのかしらん?

さてさて、今日は初めてランチにこの店に行ってきました。

とろろ3

静岡市の丸子にある「丁子屋」っていうとろろご飯のお店なんです。
400年続く老舗中の老舗で、「東海道五十三次」の21番目の宿場
「丸子宿」につくられたお店なのですー。
県内外からたくさんのお客さんが食べに来る
有名店なんですよー。一度食べてみたいと思ってたら、上司が連れてってくれました!

かやぶき屋根の歴史ある建物なんですー。

とろろ5 とろろ6

とろろ4

皆でこちらをいただきました。
とろろ とろろ2
美味しかったー。

やっぱり有名なお店ということで、店内は色んな有名人のサインや写真が沢山飾ってありました。
志村けんさんや鶴太郎さんのもありましたよ。

平日の昼なのに、お客さんでいっぱいでしたー。

中には歴史的資料館もあるので、そこを見たり、お土産を見たりしたあとは、
その近所にある「吐月峰柴屋寺」にも行ってきました。
今川氏に仕えた連歌師宗長ゆかりの寺で、ここにもぶんぶく茶釜の伝説があるとかー。

とろろ7 とろろ8 とろろ9
静岡で生まれ育ったくせに、こういうところは意外と行ってなかったのですよ。
改めて静岡の歴史や文化に触れた気がした貴重な1日でした。

さてさてー


明日発売の「JUNON」ですが、
既に書店にあったので、フライング購入~。


ピロシは68Pにいますー。3Pでございます。

先ず68Pはドーンとピロシのアップ写真です。

しかぁ~もぉうっ!!目を閉じてるー!!

衣装は「砂の器」をイメージしてるのかちょっとクラシカルなスーツ姿。
黒?多分ネイビーブルー?のネクタイにグレーのベスト、白シャツのスリーピース。

髪型は殆ど「ブランチ」に近いです。吉村刑事のオールバックスタイルではなく、
長い前髪をサイドに流してるウェービーヘア。
右側だけ耳に髪をかけててセクシーですー。

もう十分わかりきってることですが・・・

睫毛長っ!!

ピロシの睫毛の生え方って、
長さ・量・角度共に完璧よねっ!!


神様が丁寧に作ると、ここまで繊細なのか!と驚く程に絶妙!!

69Pには3カットあります。

1つは表紙にも使われてる正面向いてカメラ目線のピロシ。
自信に満ち溢れた感じ、
かっこいいですー。


2つ目は壁にもたれるように足を投げ出して座ってるピロシ。
膝の上には小説を開き、その開きかけのページを長い指で挟んでおります。
そして顔は左方向を見てますー。


投げ出した足、綺麗な長い指、
そしてフッと視線を外した感じが色っぽい。


イラッとしたような、
逆にどこか不安そうにも見える
物憂げな眼差しにモエス。


そして3つ目は小説を読んでるピロシのカット。でも唇から下のみ~。

★ここからはネタバレも大いに含むので、
知りたくない!って方はスルーしてください。








69Pからピロシのインタビュー記事でございます。

「情熱カリブ躍動紀行」の感想からスタート。

あの予想外に寂しい年越しに関しては、ピロシの中では
ニューヨークのタイムズスクエアのように街行く人と抱き合って
新年の喜びをわかちあうんだと思ってたらしい。

確かに私もあんな感じかと思ってましたよ。
でもキューバの人たちは家族と家で新年迎えるのが主流らいし、なるほど。

あとは番組内で言っていたように、現地の人と交流したことで歴史的背景も学び
色々考えたって話。

そして初めて行く国々ということで、ピロシ自身も「何か危ない目にあうかも」
と緊張感があったけど、実際は全然そんなことなかったと。

さらにラジオにも出てきた名古屋のディレクターさんがピロシと同い年なので、
Sッ気が湧き出て、ずっとイジってたらしい(笑)

確かに仲良くなった雰囲気が伝わってきましたがー
そんな風になっていたのねー。その辺も番組内で流れてたら面白かったのにー。

約2週間という滞在だったので、日本食が恋しくなることはなかったけど
現地の主流ご飯である「豆ごはん」が苦手で、あまり食べなかったそうな。

写真を撮りまくったって話もしてます。
どこかで見せる機会があると思うからお楽しみに、って言ってますよ。
どこかなーいつかなーワクワク♪


そして「砂の器」話。

実はデビュー間もない10代後半の頃に、
すぐに事務所の人にすすめられて
「砂の器」を既に見てたらしい。


「最近だと、中居正広さんが作曲家の和賀英良役をやられたし」と
インタビューの中でピロシがふれてくれてたのが嬉しかったですー。

(一応中居ファンですから)

というわけで、若い世代も結構知ってるしプレッシャーがあるし緊張感もあると。

でも「吉村」目線は初だから、違う楽しみ方が出来るはずと語っておりますー。

そして蔵さまについても!!

玉「映画”大奥”で
  ラブシーンもさせていただいてる仲なので(笑)
  またこういう形で共演できるのは
  すごく楽しみでした」


だそうですー!!!

ここを読んだだけで
鼻から赤い汁が零れ落ちそうだよママン!!


その”ラブシーン”とやらが、
実際いかほどのもんだったんじゃい!
ノーカットノー編集で見せろやコラ!


と、鼻息が荒くなる今日この頃でございます・・・

そうかーピロシも蔵さまとの共演が「すごく」楽しみだったのね!

ああ、ここを蛍光ペンでライン引いて
蔵さまに読ませてあげたい・・・


さらに「千秋先輩」のイメージが強いピロシなだけに、
「和賀」役だったら凄く苦労しただろうと語っております。


千秋役から間もないのに、指揮やピアノが絡みつつ違う人物に見せるのは大変と。

そんな話をしてます。そりゃそうだろうねー。

ピロシが和賀をやったら絶対に
「千秋先輩」や「のだめ」が
脳裏を横切るに決まってるもの。


あまりに皆の記憶に刻まれすぎちゃってるんでねえ・・・仕方ないですよね。

とはいえ、ピロシは指揮やピアノのシーンの大変さを
これでもかと知ってるだけに、
指揮の練習をいっぱいやってる蔵さまに対して


玉「蔵之介さん、大変そうだなぁ~」

と思いながら見てたらしい(笑)


蔵さまはピロシにアドバイスもらったりしてたのかしら?

「玉ちゃん、これはどうやって覚えるのが1番いいかな?」

とか言いながら、

「蔵之介さん、そこはこういう風に覚えるといいですよ」

みたいにやってたんだろうかー(妄想)

手取り足取り
愛のコンチェルト奏でてしまえ!!


で・・・

読んでて「うほ!」って思ったのが・・・

な、なんと!

吉村刑事、濡れ場があるらしい!!

ウェルカム、ベッドシーン!!

ギルティで絶対あるだろうと思いながら、全く無かったピロシの濡れ場!!
久しぶりに観れるのですねーー!!いやっほい!!

しかも美紀ねーさま!!

神々しいほどの美男美女の絡み!!

うわーー超見てぇ・・・(涎だらーーー)

あとは今西刑事役の小林薫さんが、ふわっとして柔らかい方だったと。
凄く刺激を受けた、一緒に演技をしていて本当に楽しかった等々、

素敵な先輩と仕事できた喜びを語っておりますー。

小林さんは私も好きな役者さんですよー。
中居君の「ナニワ金融道」でずっと見てましたしねえ。楽しみですー。

70Pはどーーんとピロシの全身ショット!

右手をポケットにつっこみ、両足を肩幅くらいに開いて仁王立ちなピロシ。
衣装・髪型同じです。

そして少し顎を上にあげて、
上からカメラ目線っていう
エロかっこいいポージング!


見下ろされてぇええええ!

ツン、とおすましかつ
精悍な感じが超かっこいいっす!


インタビューはこちらも続いてます。

昭和35年代設定のドラマなので、この時代のセットが新鮮って話。

「ギルティ」と同じ刑事役なのに、拳銃のデカさがあまりに違って驚いたと。
時代によってこんなに違うもんかと改めて思ったらしい。

あと黒電話や公衆電話しか出てこないので、それも新鮮だったそうですー。
今は必ず携帯電話をかけるシーンがあったりするので。

その他色々語りつつー

「砂の器は自分の中でも凄く大きな作品になると思う」と語ってるピロシです。

この言葉だけでも期待十分ですよねぇ。早く見たいなあ。

で、もう1つ見逃せない点が・・・

ピロシのプロフィールと近況報告の小さい箇所に、

5月にはシングルリリースの予定も・・・

ってあります!


5月かー!

私の中では4月にシングルが出るのかな?って思ってたんですけど、
予定では5月らしい。

じゃあ握手会なんぞも、そのあたりにやったりするんだろうか?
ワクワク・・・

と、そんな感じのJUNONでした!これは買って損なしですよ!

スポンサーサイト

C

omment

ボリビア
こんにちは
いつも美味しそうな写真が、うらやましい(;_;)

私も、小池徹平君のAKBはとってもキュート!
本物の中にいても、違和感全くなし!って感じです。
今日は、中村蒼君。
私と同じ末っ子設定で、楽しみです。
ところで、玉木さんがブランチの時、
「次に行きたい国は?」
ときかれて
「ボリビア」
と即答してたのは、もしかして、お友達のACIDMANのボーカル「大木伸夫」さんがボリビア紀行のDVDを出されたからじゃないか?
と一人思っています。
(Nakedにもゲスト出演されてます。その時のフーガさんのレポートは何度読み返したことか。
出来れば、二人の腕枕の真ん中で、寝てみたい!)
今から、JUNON買いに行ってきます。


hitochan URL | 2011/02/23 16:09 [ 編集 ]

>hitochan様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>いつも美味しそうな写真が、うらやましい(;_;)

そうですか?美味しそうと思ってもらえて嬉しいです。

>本物の中にいても、違和感全くなし!って感じです。

違和感ないですし、ベストメンバーに選ばれそうなくらいのクオリティでしたね。

>私と同じ末っ子設定で、楽しみです。

同じなのですねー。

>お友達のACIDMANのボーカル「大木伸夫」さんがボリビア紀行のDVDを出されたからじゃないか?
と一人思っています。

そんなDVDを出されてたんですかー。
知らなかったです。でもその影響もあるかもしれませんね。

>その時のフーガさんのレポートは何度読み返したことか。

マジですか!ありがとうございますー。

>二人の腕枕の真ん中で、寝てみたい!

最高ですねえ・・・

フーガ URL | 2011/02/23 22:32 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク