八割腐妄想日記…。 フーガが愛をあつくぶつける日記帳です…。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール

トッカータ と フーガ

Author:トッカータ と フーガ
立ち上げ当時は 千秋先輩★萌~だったがいつの間にか
フーガさんの愛を形にする社交場に。。

いつでもどこでもフーガとトッカータは楽しく毎日妄想中★★
ピロシLOVEでTVっこフーガ

最近はレイアウト担当トッカータ(オバンギャ)

8割妄想型 ほっこり(笑)ブログです★ 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
くったりうさぎ きょうのひとこと
ユーザータグ

フリーエリア

フーガの「FRaU」感想

昨日の祖母の誕生日会の際、母が突然昔の写真を私に見せてきました。

どうやら、いつ震災に巻き込まれてもいいように
大事な写真を肌身離さずバッグに入れて持ち歩いているらしい。
(濡れてもいいようにジップロックに入ってる)


母が見せてきた写真は、
7歳くらいの兄と、5歳くらいの私が写ってました。


仲良くクッキーを作ってる風景で、
二人とも超楽しそうにカメラ目線で笑ってるんです。最高の笑顔なのです。


それを観た従姉妹が「昭和だーー」って言いました(笑)
兄は坊主でメガネで「マルコメ味噌」の子みたいで、私はおかっぱですからね。
昭和の子供を絵に描いたような(笑)

懐かしいなぁ。やっぱり母親って子供の小さい頃の写真に思い入れがあるんだなー。

昨夜の「堂本兄弟」には、ゆずが出てましたねぇ。
最後にHey和を歌ってたんですけど、この曲はMステやら音楽番組で何度か聴いてたけど

なんて、今、この時期に
あっている歌詞なんだろうかと。


世界平和を祈るような曲なのに、フレーズの1つ1つが、
まぁーーー今にぴったりで、改めてびっくりしてしまいました。沁みるなぁ・・・

さてさてー
昨日のブログに「後ろから重さんが小川先生をハグしてるイラストが見たい」
というリクエストをいただきましたのでー描いてみました。


後ろからギューッと小川先生を
ハグする重さんです(笑)

重さんハグ

二人の幸せを守るように勾玉ネックレスで包ませていただきましたー。

小川先生に
鹿耳がついてるのは私の願望です(笑)


だって「原作」ではちょっとずつ小川先生が「鹿化」してく展開でさー
鹿耳がついたピロシを観るのを楽しみにしてたのにさー
連ドラだといきなり鹿顔になっちゃったんだもーん。

なので、鹿耳萌え~な小川先生を見たかったなっていう・・・

はい、今回のイラストはこんな感じですみません。

では久しぶりに雑誌感想にいきたいと思います。
ちょうど11日(金)に購入したまま、感想を書くタイミングがなくて
そのままになっていたー

「FRaU」

ピロシは154P~157Pにいます。
髪型は他の既出雑誌同様の長い髪バージョンですが、衣装が違う。

白シャツに黒スーツなのですっ!!

キタ、これっ!!

先ず最初154Pのピロシは

黒い壁を背にしてカメラ目線で真っ直ぐ立ってるバストショットです。

笑顔もなく少し厳しい表情が
まるで世間に何か不満を抱えてるような
ギラギラしたものを中に秘めてるよう感じで
凄く「真島」を彷彿とさせております。


髭のない真島みたい!

155Pの写真はモノクロ写真であります。白バックの中に立ってるピロシ。
白と黒のコントラストがかっこいいです。

手を組んで腰を屈めてどこかを見ているポージング。
クールな表情が素敵ー。

155Pからインタビュー記事もあるのですがー
ピロシは自分の内面について語っております。

「人に対して、心を曝け出す方ではないですね」byピロシ

撮影の待ち時間も、共演者との雑談に加わったりしないらしい。

あれ?蔵さまは?

昔から「これ以上深く関わると面倒になる」と察知すると、その場から去っていたらしい。
さすが空気を読む男。そういう雰囲気にも敏感なのでしょう。

私は別にそれでいいと思うんですけどねー。
わかるもん、やっぱ。「この人とは深く関わらない方がいい」っていうのは。
私もわりとそういうのを察知したら、出来るだけ離れるようにしますね。

プライベートはそんな感じのピロシですが、仕事現場においては
コミュニケーションを重んじるということも話してます。

自分が取り組んでる役に関して人と話すのは好きらしい。

どう演じるかで苦しみぬいて、達成したときの爽快感について語ってるんですが

「何度も極限の状態を乗り越えられてきたから、役者の仕事を続けていられる」
ってな言葉が印象的でしたね。


自分がどれだけ大変か、辛いか、苦労してるか、
ってことを絶対に口にする人ではないだけに、
あー、本当に色々大変なことを
乗り越えてきたんだな・・・と


しみじみ感じたというか、重い一言だなと思いました。

そんな風な仕事だから、一人でやってたら追い込まれてたと語るピロシ。

156Pもインタビューは続きますー。
ここからは「砂の器」についての話です。

難役であればあるほど燃えると語るピロシ。

そしていまだに「自分」がよくわからないらしい。
だからこそ「玉木くんらしいね」と言われるのが心外だと。


勝手に決めるなと反発心があるそうな。

その気持ちはわからんではないなー。
確かに、「お前に何がわかる」って言いたくなるときありますね(笑)

その流れなのか、ロケ先等で「千秋先輩!」と
ギャラリーから声をかけられると
気持ちがぎゅっと萎縮してしまうんだそう。


これと同じようなことを以前もよく話してましたけど、
「気持ちがぎゅっと萎縮する」って表現は初かも。

1つの役にはめられるのが引っかかると。一度受け入れると自分を甘やかしてしまいそう
という気持ちがあるらしい。

ハマリ役があることはありがたいことなんだけど、
役者にとっては命取りになることもありますからね。
イメージが固定しちゃったら役者は終わりだから。


念願の夢を叶えてテレビに出始めてみた頃、「俺がやりたいことはこういうことだったの?」
と戸惑ったという話をするピロシ。
イメージが一人歩きすることに反発があったらしい。

これは人気者、役者であるがゆえに悩むところでしょうねえ。

25歳を越えた頃から、ファンレターから「人の人生に影響を与えている」ことを知り
芝居の面白さを改めて感じたらしい。

ちなみにこの156Pのピロシの写真も
モノクロ写真になっております。こちらは暗い背景をバックにしたモノトーン。

サイドの髪を耳にかけている方(右)を前にして左に向いてるピロシ。
首筋、顎のラインが秀逸!
鼻筋、唇の形、横顔の美しさは
芸術的ですね!


わかっているけどねっ。

157Pのピロシは、最初の154Pと同じくカラーで
壁を背にしてカメラ目線。右手の甲で鼻をすすってるようなポーズ。


グニッとちょっと手の甲で押されて
曲がってる鼻に萌える。


左手はパンツのポケットに入れております。

これまた全く柔らかくない鋭い眼光が
カメラを貫いて突き刺さるようです。


このギラギラした感じ、やっぱり
真島だーーー!!


真島さん再び!いらっしゃい真島さん!ですよ。

157Pのインタビューでは30代に入り、ますますガンコになったという話をしてます。

外出するときは10分刻みにスケジュールをたてるだの、
「これを食っておけば間違いない」と自分が思えば、
その自分が作ったジンクスにしたがって、気に入ったものを食べまくるという。

最近だと週5で、気に入った店のハンバーグを食べ続けてるらしい。

さすが肉食(笑)

そして「男らしさ」を追求するピロシは、
人前で涙を見せない、寒くてもカイロは貼らない がポリシーらしい。

「寒さに負けたくないんです」byピロシ

気持ちはわかるけど風邪ひかないでね(笑)

いい意味での「壊れた部分」を持ってる人、と記事には書かれております。
それ凄くわかるなぁ。

大人としてちゃんとした部分があるからこそ引き立つんだろうけど。

そんなピロシでも、
映画「のだめ」のクランクアップのときは
自然に涙が流れたらしい。


クランクアップで泣いたって、情報出てましたっけ?これは初めて知った気がした。

「気がついたら泣いていた」とのこと。
よっぽど大変な撮影だった証拠なのでしょう。


それを知ると、ますます映画「のだめ」の過酷さが際立ちますねえ・・・
前編は指揮、後編は内面の演技が難しかったですもんねえ・・・

他にも「FRAU」のライターさんが凄くいい書き方をしてくれてるので、
良かったらチェックしてみてください。

では、皆さんもスマスマの生放送を見てください。

スポンサーサイト

C

omment


お母さん、ホントにいろんな物を準備されてますね。
ちょっと微笑ましくも感じちゃいました(*´艸`*)

ゆずの「Hey和」
これ、あまりにもドンピシャすぎて、
私は聴くのが怖くなっちゃったんですよね~σ(^_^;)ナサケナイ・・・
今はもう大丈夫だし、こんなステキな歌をありがとう!!
って思ってますよ。

いつもイラストありがとうヾ(≧∇≦*)〃
おかげでPCの前でいつも噴き出してますよ(笑)
これからもお願いしま~す!!

ごりっぺ URL | 2011/03/21 23:30 [ 編集 ]

ご無沙汰しております
主人がフーガさんお住まいの土地に出張に行くはずだったのが、中止になりました。その後もいろいろ怖い思いをされているのではありませんか?

FRaUレビューありがとうございます。自然と涙が流れた話、連ドラ最後の指揮シーンかと思い込んでましたが――どんだけ雑に読んでるねん!――映画のアップの時だったんですね。どんな人間か決めつけられるのイヤってすごくよくわかります。一部の女性ってちょっとでも親しくなったつもりになると、あなたのことはなんでも分かってるわみたいな上から目線の親戚のオバサンになりますからね。中年の社会人になった愚弟がモロそういうタイプの叔母にいらついてるのを見ると、玉木宏はこういうの一年中なんだろうなと思います。

久々に真島以外の玉木にときめいたつもりだったのが……やっぱり真島っぽいからときめいたのかも。大丈夫か自分!(笑)
共演者との雑談にあまり加わらないって初耳です。でも、テキトーに調子合わせるのも巧そうだけどな。
当たり役が足枷にもなるのは残念ですね。お料理完璧の千秋さまと違って、女にカップラーメン出すから真島がイヤとか言ってる人もいるみたいで……。どちらもキャラ設定上意味があるのにな~。
本当の彼の人柄なんて知りませんが、男らしくないことを生理的に受け付けない人という印象はありました。「自分らしさより男らしさ」とはっきり言葉に出してくれたのは、とても新鮮です。
安易に胸の内をさらけ出さない、辛さを人前で語らない。そんなところが黙って重荷を負う役柄の演技の深さにつながってるのかもしれないと思わされました。

pipinera URL | 2011/03/22 08:31 [ 編集 ]

ありがとうございます
キャー(^O^)
さっそくのイラスト、ありがとうございます。

いいですねぇ。
「ギュー」感が出てて。
しばらく見惚れていました。

今こそ、こんな風にみんなを癒して欲しいと思います。

hitochan URL | 2011/03/22 09:53 [ 編集 ]

イラスト素敵です
癒やされます。ありがとうございます!
「FRAU」写真も白シャツ!スーツで素敵だったし、インタも良かったので、フーガさんの感想待ってました。ありがとうございます。

いつの日か、あの蔵さまがでた「ネイキッド」の感想もお待ちしています。今聴けなくなってますがそのうち復活するんですよね。

こんな時に不謹慎ですが、二人のラブラブぶりに私は悶死しそうでしたから…。そのうちよろしくお願いします~

つっきー URL | 2011/03/22 10:35 [ 編集 ]


 太平洋側の東海地方の住民にとって、大地震は他人事じゃないですよね。
東海・東南海地震が来るぞー、って昔から言われてきましたからね…。

 不気味な長周期振動を体感している間に、
「うう、今そんな凄い地震が来たら精神的に持たないかも」と、
かなり気弱になっておりました。
 フーガさんが海沿いにお住まいとは知りませんでした。
津波は死活問題なんですね。水の災害はスケールが大きすぎて、
中々人間の力が及ばない部分が多いですよね…。

 すなのうつわのイラストはとても可愛かったし、今回のイラストも素敵ですね。
砂の器のドラマの放送はいつになるんでしょうね。かなり楽しみにしていますが、
中々やってくれないようなら、とりあえず4月からのハンチョウを見ようかな、
と思っています。

peco URL | 2011/03/22 21:55 [ 編集 ]

>ごりっぺ様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>お母さん、ホントにいろんな物を準備されてますね。
ちょっと微笑ましくも感じちゃいました(*´艸`*)

ありがとうございますー。母に伝えておきます(笑)
今も色々用意して荷物で溢れてますよ。

>これ、あまりにもドンピシャすぎて、
私は聴くのが怖くなっちゃったんですよね~σ(^_^;)ナサケナイ・・・

でも怖くなっちゃうってのもわかりますよ。
ほんとーーーに信じられないくらい、今にぴったりな歌詞ですよね!!

>今はもう大丈夫だし、こんなステキな歌をありがとう!! って思ってますよ。

ですよねー。本当にゆずはいつもメッセージ性があるけど、これは特にストレートに伝わって名曲ですね。

>いつもイラストありがとうヾ(≧∇≦*)〃
おかげでPCの前でいつも噴き出してますよ(笑)
これからもお願いしま~す!!

ありがとうございます!イラストで笑っていただいてるようで嬉しいですー!これからも載せますー!

フーガ URL | 2011/03/23 22:46 [ 編集 ]

>pipinera様
どうもですー。
コメントありがとうございますー。

>主人がフーガさんお住まいの土地に出張に行くはずだったのが、中止になりました。

あら!そうなんですかー何故ですかねえ。その後は特に何もないので大丈夫ですよ。

>映画のアップの時だったんですね。

そうなんですよー。

>あなたのことはなんでも分かってるわみたいな上から目線の親戚のオバサンになりますからね。

いますよねー年上の女性に多いかもしれませんね。

>玉木宏はこういうの一年中なんだろうなと思います。

あー・・・わかる気がします。イライラすること多いでしょうね。

>やっぱり真島っぽいからときめいたのかも。

多分そうでしょう(笑)FRaUは超真島っぽいですから!

>でも、テキトーに調子合わせるのも巧そうだけどな。

私もそう思います。空気読める人なので、合わせるの上手いでしょうね。

>女にカップラーメン出すから真島がイヤとか言ってる人もいるみたいで……。

え?そんなことを言う人がいるんですか?(汗)
シェフみたいな真島は逆に嫌ですけど。

>自分らしさより男らしさ」とはっきり言葉に出してくれたのは、とても新鮮です。

はい。「男らしさ」を常に意識してるってのは新鮮に感じましたね。

>そんなところが黙って重荷を負う役柄の演技の深さにつながってるのかもしれないと思わされました。

はい。ピロシが常に持っているそういう部分が、役に深みを与えてるんでしょうねえ。

フーガ URL | 2011/03/23 22:53 [ 編集 ]

>hitochan様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>さっそくのイラスト、ありがとうございます。

いえいえー、リクエストありがとうございました。

>いいですねぇ。
「ギュー」感が出てて。しばらく見惚れていました。

そうですか!嬉しいですーありがとうございます!
気に入っていただけてよかった。

>今こそ、こんな風にみんなを癒して欲しいと思います。

本当ですよねぇ・・・

フーガ URL | 2011/03/23 22:54 [ 編集 ]

>つっきー様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>癒やされます。ありがとうございます!

そうですか!嬉しいですー。

>「FRAU」写真も白シャツ!スーツで素敵だったし、インタも良かったので、フーガさんの感想待ってました。ありがとうございます。

そうですか!待っててくださったとはありがたいですー。
FRaUは本当にヒットでしたよね。内容も写真も。

>いつの日か、あの蔵さまがでた「ネイキッド」の感想もお待ちしています。今聴けなくなってますがそのうち復活するんですよね。

いつになりますかねぇ・・・
というのも、私は蔵さまナイト、聞いてないんです。
聞いてないのに、ネットで聞けなくなったんで。

<こんな時に不謹慎ですが、二人のラブラブぶりに私は悶死しそうでしたから…。そのうちよろしくお願いします~

いいですなぁ。私も聞きたかったですー。
放送当日は帰宅できず、翌日以降も震災ショックで聞く気になれなくて放置してたら、データなくなってて。
また放送して欲しいですー。

フーガ URL | 2011/03/23 22:58 [ 編集 ]

>peco様
どうもですー。
コメントありがとうございます。

>太東海・東南海地震が来るぞー、って昔から言われてきましたからね…。

はい。物心ついた頃から言われてますからねぇ。

>「うう、今そんな凄い地震が来たら精神的に持たないかも」と、 かなり気弱になっておりました。

私も今そんなの来られたら精神的にもたないと思います(汗)

>津波は死活問題なんですね。水の災害はスケールが大きすぎて、 中々人間の力が及ばない部分が多いですよね…。

はい。今回の震災も津波さえなければ・・・っていう部分が凄く多いですもんね。本当に水の災害は恐ろしいです。

>すなのうつわのイラストはとても可愛かったし、今回のイラストも素敵ですね。

ありがとうございますー。

>中々やってくれないようなら、とりあえず4月からのハンチョウを見ようかな、 と思っています。

私もハンチョウは見る予定ですー。楽しみですねえ。

フーガ URL | 2011/03/23 23:01 [ 編集 ]


ブログ内検索
RSSフィード
リンク